文化放送

セキスイハイム プレゼンツ 大垣尚司・残間里江子の大人ファンクラブ

日曜日 9時30分~9時55分

楽しいセカンドライフを送るためのご提案などがたっぷり!
金融・住宅のプロフェッショナル大垣尚司と、団塊世代プロデューサー残間里江子が 大人の目線でお届けします。

2018年7月30日

8月5日 ウィルビー・アカデミーに行ってみよう

★オトナ放談
クラブ・ウィルビー主催の「ウィルビー・アカデミー」。
夏のひと時、短期集中で東京大学で学ぼうと言う企画です。
今回は9月1日から3日までの3日間開催。
地方からの参加者も多いので、3日間の集中開催になりました。
我らが大垣先生も初日に登場!
「毎月ばらけてやろうか、という話もあったんですが、
やっぱり夏に東大で勉強したい!って言う声が多いんです」
詳しくはクラブ・ウィルビーのホームページをご覧ください。

★オトナの一曲
「夏ひらく青春 / 山口百恵」
1975年のシングル。
「やっぱり歌がうまいし、いいわよね...」

★おとなライフ・アカデミー
今回は「ダウンサイジング」のお話。
アメリカでそういう人向けのメルカリみたいなものが出てきました。
アメリカ人はけっこうアンティークが好きなので、
ダウンサイズしていく時にどうしようかっていうことになる。
それでこういうサイトが流行るんですね。
名前が「everything but the house」って言うんです。

play

[TIME 5:57]



★住み替え情報局 マイホーム住み替え大作戦
岡山市の同じ区内で住み替えをされた方。
1992年建築のマイホームは、市内でも自然豊か、風光明媚なロケーションでしたが、
市内中心部に住まなければいけない状況となり、
空き家になってしまうマイホームをどうしよう、
将来また戻りたいなあ...というところでJTIを知り賃貸に出すことに。
山の中なので賃料も心配だったが、思ったよりも高い水準となって、
とても満足していらっしゃるそうです!


2018年7月23日

7月29日 これから行くなら国内旅行

★オトナ放談
夏の予定は?
「8月はずっとミャンマーですね。
日本より過ごしやすいかも」(大垣さん)
「私は人が休んでる時働くのが好きなの」(残間さん)
さて、お勧めの旅行先は?
「沖縄かな。
ハワイと違って湿り気があるんだけど、
その空気の中で泡盛を飲むのがおいしいの」(残間さん)
話題はそこからバスツアー、観光タクシー、
キャンピングカー、さらには流行の「グランピング」へ...

★オトナの一曲
「島人ぬ宝 / BEGIN」
沖縄、石垣島の話題からこの歌をご紹介。

★おとなライフ・アカデミー
リスナーからの質問に答えます。
「路線価の発表ってどういうことですか?」
路線価というのは、相続税を計算するためのものです。
ネットで調べられます。
家の前の道路に値段がついてますので計算してみてください。
これは1月に出る公示地価を基に作られますが、
日本全国ありとあらゆるところに数字が付けられるのは、
この「路線価」だけなんです。
金額は一般的に言えば相場の8がけぐらいだと考えるといいでしょう。

play

[TIME 4:18]



★住み替え情報局 田舎暮らしエクスプレス
東京から神奈川・三浦市に住み替えられ、
手打ちうどんの店をオープンされた室越敦さんをご紹介。
「農業を目指していたんですが、
三浦は農業が盛んで、素人が入り込む余地がないんです。
それで小さな畑を借りて、そこでできた野菜を使って出せる飲食店をやろうと考え、
うどんの店を始めることにしたんです」
お勧めのメニューは?
「三浦はマグロの街で、それで自家製のツナを作ってます。
それとパクチーを組み合わせたパクチーまぐろうどんです」
毎週食べに来てくれるファンも出て来ているとのこと!


2018年7月16日

7月22日 占い・まじない・ゲン担ぎ

★オトナ放談
ブログに時々テレビの占いが登場する残間さん。
「ラッキーカラーをよく見るの。
服の色とか、それで決めたりするのよね」
大垣さん、おみくじとか好きよね...って言うと、
長ザイフの中から次々とおみくじが出てきます!
残間さんも水谷さんもおみくじは一切引かない、と聞くと
「神社に行くとおみくじ以外楽しみないじゃないですか」
と、大垣さん...。
「勝負服とか着ませんか?」と女性陣が尋ねると
「え? 消防服?」...

★オトナの一曲
「僕たちの失敗 / 森田童子」
ことし亡くなられていたという森田さんを偲んで。

★おとなライフ・アカデミー
金融庁が、銀行から投資信託を買った人が
儲かっているかどうか、という統計を発表しました。
結果として半分以上の人は損している、という内容。
銀行にとってはおいしい商品なんですが、
売買には手数料がかかりますから、
短期的に売り買いしてると、さすがに儲からないんです。

play

[TIME 6:25]



★住み替え情報局 マイホーム活用大作戦
今回は四国、松山にこだわりの家を建て、
熊本に転勤になってしまった50代男性。
「築6年で転勤になってしまったけれど、売る気はない。
どうしたらいいか、ということで
JTIをご利用いただくことになりました」
ローンが若干残っている物件でしたが、
「基本的には大抵のケースでお受けしています」


2018年7月 9日

7月15日 夏の飲み物 何が好き?

★オトナ放談
今日は「夏の飲み物」。
「最近は炭酸水と水ですね」(残間さん)
「僕も炭酸水好き」(大垣さん)
「私はビール」という水谷さんの言葉にスタジオ大笑い。
「子どもの頃は麦茶に砂糖入れてもらうの好きだったな」(大垣さん)
そして話題は人気沸騰中の「透明飲料」へ...

★オトナの一曲
「縁切寺 / さだまさし」
鎌倉のご当地ソング!
「駆け込み寺とも言うのね。
別れたい女の人が駆け込むと、2年くらい和裁の修行をして...」
2年の和裁はヤだなあ...と水谷さん(笑)

★おとなライフ・アカデミー
ミャンマー語を勉強し始めました! という大垣さん。
「うちでは『お尻文字』って呼んでるんですけど」
33個の文字を紙に書いて説明してくださいました!
ミャンマーは人間が凄いいい人たちばっかりなんです。
すべてのものが今始まってる感じ。
最後のフロンティアじゃないかな...と話してくださいました。
こんにちは、は、ミンガラーバ!

play

[TIME 6:42]



★住み替え情報局 田舎暮らしエクスプレス
愛知県豊田市から三重県尾鷲市に住み替えられ、
第2の人生をスタートした杉浦悦雄さんをご紹介。
3ヶ月住める体験住宅に暮らすうち、
すっかり尾鷲が気に入って、移住を決意されたとのこと。
「もう子どもたちも手が離れたし、
全然知らないところで新たなチャレンジを始めようかと」
豪快な話しぶりにスタジオも笑いが絶えませんでした!
友だちがみんな遊びに来てくれて、
押し入れは「マイ布団」で一杯です! とのことでした。


2018年7月 2日

7月8日 夏バテを乗り越えろ!

★オトナ放談
「今まで全然意識してなかったんだけど、
6月くらいに熱中症みたいになっちゃって。
症状が少し遅れて出て来るんですよね」(残間さん)
「水は少し温めて飲むといいんですよ。
それから膝の裏側を伸ばして持ち上げるといいんです」(大垣さん)
そして夏バテといえば「鰻」ですが、
残間さんはなんと鰻が大の苦手!
「あの匂いが嫌なのよ〜!」「ええ、ホントですか?」
長い物が何でも苦手、タチウオとかハモも苦手なんだそうです。
2人の爆笑夏バテ談義をどうぞお楽しみに!

★オトナの一曲
「愛と風のように / バズ」
ケンとメリーのスカイライン、といえばこの歌!

★おとなライフ・アカデミー
シェアハウスの投資が問題になっています。
どういう仕組みなんでしょう。
なぜアパートじゃなくシェアハウスなのか。
一部屋に風呂や台所をつけなくていいから
それだけ部屋を増やせて儲けが増えるということなんです。
何が問題なのかというと
運営会社が借り上げてそれを店子に貸すんですが
とんでもなく儲からない。でも二束三文でしか売れない物件を
「シェアハウス」って名前をつけると、高く売れる。
その手数料目当てで運営会社が乗り出して来る訳なんです。
いくらでもある二束三文物件と、とにかく金を貸したい銀行があって
それでこういう問題が出てくるんです。
サブリース絡みの儲け話には十分に注意してください。

play

[TIME 7:23]



★住み替え情報局 マイホーム活用大作戦
今回ご紹介は、八王子の家で子育てを終え、
以前からの希望通り、奄美大島への移住を決めた60代男性。
いつかは八王子に戻るかもしれない...との可能性を考えて、
JTIを利用することになりました。
「物件は一戸建てで駐車場がないのがマイナスでしたが、
賃料としては手取りで7万円を超えていたので満足。
既に9年、700万円近い賃料をお支払いしています」


Copyright © Nippon Cultural Broadcasting Inc.All rights reserved.