文化放送

セキスイハイム プレゼンツ 大垣尚司・残間里江子の大人ファンクラブ

日曜日 9時30分~9時55分

楽しいセカンドライフを送るためのご提案などがたっぷり!
金融・住宅のプロフェッショナル大垣尚司と、団塊世代プロデューサー残間里江子が 大人の目線でお届けします。

2018年11月 5日

11月11日 キノコ大豊作!

★オトナ放談
「一番好きなのはシイタケ」(残間さん)
「大きいの、焼くと美味しいよね」(大垣さん)
最近知り合いが裏山で取ったマツタケを頂いて、
とっても美味しかったという残間さん。
うちもおじいちゃんが裏山でマツタケ取ってきたんですけど、
息子に伝えないまま死んじゃったんで、
わかんなくなっちゃったんです...と寂しそうな大垣さん。
3人の楽しいキノコトークに乞うご期待!

★オトナの一曲
「ロコモーション / 伊東ゆかり」
1962年のヒット。「私12歳」「ぼく3つ」
「私生まれてません」

★おとなライフ・アカデミー
民法改正、配偶者居住権保護のポイント
二つ場合があります。
生前に贈与されたり遺言で渡されたりすると財産分与の対象になってしまいましたが、
今回の改正で、
原則として分割の対象にならなくなりました。
そしてもう一つ。
遺言がなかった場合は、まず「半年はそのまま暮らしていて大丈夫」。
そして家を誰が相続したとしても
「亡くなられる直前まで使っていた形でそのまま使い続けられる」。
ですから、もしJTIに貸し出していたら、
その状態のまま使うことができるわけです。
そして「登記請求権」があります。
「住み続けることができる」居住権を登記しておけば、
もし息子が家を売ろうとしたりする場合、対抗することができます。

play

[TIME 8:08]



★住み替え情報局 マイホーム活用大作戦
宇都宮の同じ市内に住み替えた実例をご紹介。
駅から割と近い住宅地に、平屋の家を新築されたご夫婦。
しかし年齢を重ね、一戸建てが辛くなってきて、っっt
近くのマンションに移り住みます。
そこでJTIに管理を任せることに...。
そして7年後、入居者がとてもこの家を気に入り、
「譲る気があるならぜひ私に」との申し出が。
「それなら譲りましょう」と言うことになって、めでたしめでたし...


Copyright © Nippon Cultural Broadcasting Inc.All rights reserved.