文化放送

セキスイハイム プレゼンツ 大垣尚司・残間里江子の大人ファンクラブ

日曜日 9時30分~9時55分

楽しいセカンドライフを送るためのご提案などがたっぷり!
金融・住宅のプロフェッショナル大垣尚司と、団塊世代プロデューサー残間里江子が 大人の目線でお届けします。

2014年6月23日

6月29日「島根探検隊!」

★オトナ放談
「住み替えにがんばってる自治体を
勝手に応援するシリーズ」
今回は神話のふるさと、島根県をご紹介。
最近はテレビのCMで「ベタ踏み坂」が
有名になった島根県。
平成の大遷宮で注目が集まっています。
「ここ数年、移住される方も年々増えてきています。
 注目されているのは隠岐の海士町とか...」
と、お話してくださったのは
島根県地域振興部の田中壮一さん。
「30代くらいの方が多いですね。
 仕事を初めて10年くらいで、
 これからの人生を見つめ直そうと...」
島根県では「無料職業紹介」、
求人情報を届けるなどのサービスを実施中で
これまで750件もの実績があるそうです。
2014年6月29日の"大人放談"

play

[TIME 7:41]


★オトナの一曲
「嵐を呼ぶ男/石原裕次郎」
昭和33年に一世を風靡したこの曲。
最近聞いてないな...と思って、
改めて聞くと、これがいいのよ! と残間さん。

★プロフェッサー大垣の大人ゼミナール
空き家を持ってる人、気を付けて! というお話。
「最近、空き家を持ってる人が
 悪者になっちゃってるんです。
 草ボウボウになったり、弊害が多いんですね。
 これまでは勝手でしょう、という感じだったけど...迷惑だと。
 無理やり壊します、お金もとります...
 そんな動きになってきちゃった」
JTIを使った空き家活用法、空き家をお持ちの方、
真剣に検討する方がよさそうです!

★田舎暮らしエクスプレス
埼玉県日高市と伊豆高原を往復しながら
充実の日々を過ごしている斎藤一男さんをご紹介。
「頭の隅っこに田舎暮らしのイメージはあったんですけど、
 ある日テレビで『訳あり物件』の紹介をみて、これだ! と」
翌日テレビ局に電話して、不動産屋の電話番号を聞き、
3日後には物件を見つけていた斎藤さん。
「海が見えるし、温泉も。
 露天風呂も作っちゃいました。
 見に来たとき、庭に浴槽が転がってて、
 それを使ったんです(笑)」
のんびり伊豆暮らしを楽しんでいらっしゃいます!


2014年6月18日

6月22日「オトナ世代とウソ」

★オトナ放談
今日は「ウソ」がテーマ。
ウソはダメって思う。
だんだんつけなくなってきた...という残間さん。
「だんだん、誰にどこまでウソついたか
 わかんなくなってきちゃうのよ。
 だから40過ぎてからウソつくのやめたの」
一方の大垣さん。
「オボカタさんっているでしょう?
 あれは嘘じゃなくてホラだと思う。
 開発やってるとなんかハイになって、
 いける~! とか思っちゃう。
 でもほとんどはダメなんだよね。
 それがあそこまで大騒ぎになっちゃった、
 ってことじゃないかと...」
「締め切り前によく病気になったりしません?」(大垣さん)
「あ、する!」とニコニコの残間さん。
「うちのバアさんなんか、
 何度危篤になって何度死んでるか(笑)」
2014年6月22日の"大人放談"

play

[TIME 6:33]


★オトナの一曲
「グッド・タイム・ミュージック/斉藤哲夫」
74年リリース、斉藤の代表曲の一つ。
「ずっと好きだったんですよ、斉藤哲夫という人が。
苦悩に満ちた感じがしてて。
でも最近の映像見たら、ちょっと全体的に膨らんでましたね」

★プロフェッサー大垣の大人ゼミナール
新しい「住み替え支援適合住宅証明書」ができました!
既に24,000くらい出していますが、
今回書類をリニューアルしました。
間もなく皆さんにもお目にかけられるはず。
ぜひ持家を活用して、「老後のお金」を生み出してください。

★田舎暮らしエクスプレス
茨城県から富山、合掌造りで有名な
五箇山の集落に住み替えられた相田慶一さんをご紹介!
「合掌造りではないんですが、
 築90年の瓦屋根の家に住んでます」
集落が少子化を食い止めようと、
「家賃1万円」で居住者を募集したのに
応募し、当選された相田さん。
「54組も応募があって、
 1組しか選ばれないという話だったので、
 まさか当たるとは思わなかったので...」
子供たちも最初は
虫や蛙にキャーキャー言ってたけど
もう大丈夫...という相田さん。
充実の毎日を過ごされています!


2014年6月 3日

番組主催セミナー『後悔しない家の買い方』開催!参加者募集

番組が主催するセミナーのご案内です。               
 「大人ファンクラブ」では               
 マイホーム購入適齢期の方とそのご家族の為に               
 「後悔しない家の買い方」と題した               
 セミナーを開催します。               
 6月28日土曜日、午後1時半から3時半、               
 会場は浜松町の文化放送メディアプラスホールです。               
 大垣尚司プロフェッサーの講演を始め、               
 家を賢くゲットするための情報満載!               
 お子様連れでもご参加いただけるよう、               
 託児の準備もございます。               
 参加者全員に、素敵なプレゼントもご用意いたしました。               
 オトナ世代の方は、マイホーム適齢期のお子様と。               
 また適齢期の方は親御さん、あるいはご家族で、               
 ふるってご参加いただければと思います。               
 司会は水谷加奈アナウンサー。             
 この「後悔しない家の買い方」セミナーに               
 ご参加希望の方は、メール、またはおハガキでお申し込みください。               
 ご住所、お名前、年齢、               
 そしてご同行される方の続柄、(妻、父、息子...などなど)               
 託児が必要な場合はお子様の年齢、人数をお書き添えください。               
                
 メールは otona@joqr.net               
 ハガキは 〒105-8002 文化放送「大人ファンクラブ」               
                
 セミナー参加希望と、必ず明記の上、お送り下さい。               
 締切は6月17日 火曜日の消印、あるいはタイムスタンプ有効です。               
 当選者の発表は、招待状の発送をもって               
 代えさせていただきます。               
 皆様のご参加を、心よりお待ちしております! 

2014年6月 2日

6月8日 埼玉西部探検隊!

★オトナ放談
今回は「住み替えにがんばってる自治体を
勝手に応援するシリーズ」
東京のすぐ隣、埼玉・秩父地域をご紹介。
「ちちぶ空き家バンク」推進委員会の
依田英一郎委員長に電話でお話を伺いました。
「民間と行政が手を携えて始まりました。
 主催は行政ですが、お客様の案内、契約などは
 私たち民間が担当すると言う形。
 8割方は売買ですが、
 住み替えを希望される方の半分くらいは、
 賃貸を希望されています。
 年齢層では、団塊世代が中心で、60歳そこそこの人も
 けっこう増えてきました。
 また最近では20代、30代、特に女性の人も多いです。
 秩父の良さは自然に恵まれてる一方、
 池袋から1時間で来られる、
 地の利に恵まれていることも大きいですね」
2014年6月8日の"大人放談"

play

[TIME 6:50]



★オトナの一曲
「黒いオルフェ/椎名林檎」
2002年のカバーアルバム収録。
原曲は59年公開の同名映画で有名になりました。
「ライブ見に行ったけど、凄かった!
 耳と心臓が破裂するかと思った」

★プロフェッサー大垣の大人ゼミナール
「年金はどうなる?」
先ごろ発表され話題となった
「国民年金及び厚生年金に係る財政の現況及び見通し」を
大垣さんが熟読!
「いろいろ言ってるけど、
意図ははっきりしてる。じゃどうすればいいのか?」
大垣さんのわかりやすい解説をじっくり!

★田舎暮らしエクスプレス
愛知県春日井市から岐阜、恵那市に住み替えられた
藤川清美さんをご紹介。
家から見渡せるパノラマ状の風景が本当に気に入り
念願のパン屋さん「パンプキンハウス」をオープンされました!


Copyright © Nippon Cultural Broadcasting Inc.All rights reserved.