文化放送

セキスイハイム プレゼンツ 大垣尚司・残間里江子の大人ファンクラブ

日曜日 9時30分~9時55分

楽しいセカンドライフを送るためのご提案などがたっぷり!
金融・住宅のプロフェッショナル大垣尚司と、団塊世代プロデューサー残間里江子が 大人の目線でお届けします。

2017年8月28日

9月3日 ダジャレはいかが

★オトナ放談
今回のテーマは、なんと「ダジャレ」!
「嫌いです」とバッサリ切り捨てる残間さん。
「言えない。訓練が必要ですよね」と大垣さん。
「同じこと言っても、人によってシャレに聞こえる人と、
 そうじゃない人がいるわね」(残間さん)
「そう、許せる人が言えば許せる」(大垣さん)
そして浮かび上がった大きなテーマ...
「女はなぜダジャレを言わないのか?」

★オトナの一曲
「夏の終わり/森山直太朗」
*03年、「さくら」に次いでリリースされたシングル。
 内容は「反戦歌」。

★おとなライフ・アカデミー
今回もリスナーから戴いた質問に答えます。
離婚して家の名義を自分に変えることになった女性。
登記所で「登録免許税がかかる」と言われビックリ!
さて、これ、どういうものなのか? というわかりやすい説明、
そして残間さんが離婚した相手に家をプレゼントしたとき、
税金が高くて大変だったという仰天エピソードまで...

play

[TIME 6:27]



★住み替え情報局 マイホーム活用大作戦
今回は定年前、実家のお母様の介護が必要になり、
横浜から弘前に帰ることになった男性のケース。
新聞でJTIを知り、既に300万円以上の賃料を手にされています!


2017年8月21日

8月27日 いまさら英会話!

★オトナ放談
東京オリンピック・パラリンピックまで3年を切りました。
このチャンスに英会話を始めようとしている
オトナ世代の人も多いのでは...。
「私も何度もチャレンジして、
教則本が家の本棚2つ分くらいあります」(残間さん)
そんな皆様に向けて、英会話の達人、大垣さんが
実践的なアドバイス!
「上達のコツは、下手ですみません、と思わないこと!
 それから自分のペースで話すこと。文法はどうでもいいです。
 ずっと笑いっぱなしもだめ、いっぺん笑ったらそれでいいので、
 あとはマジメに話してください。卑屈になっちゃダメ。
 筆談でも十分です。
 それから、よくRとLの話が出ますけど、Rはどうでもいいです。
 Lだけ気をつけて、必ず舌先を上の歯のウラにつけてください」

★オトナの一曲
「過ぎゆく夏/中島みゆき」
2000年のアルバム「短編集」に収録のナンバー。

★おとなライフ・アカデミー
公団住宅って、いまどうなってるんですか...というメールに、
大垣さんが公団住宅→URの現状を紹介。
またURで分譲を買った人は、高い金利を払っている可能性があり、
借り換えできるので検討してみてください...とのアドバイスも。

play

[TIME 4:31]



★住み替え情報局
今回は滋賀県から伊豆・下田へと住み替えられた
岩崎務さんをご紹介。
20年前、イタリアで西洋考古学を勉強していた岩崎さん。
現地で下田出身の人と知り合い、訪ねてみると、
気候温暖で素晴らしい場所、住んでみたいと思ったのが
住み替えのきっかけでした。
大好きな下田の自慢をたっぷり伺います!


2017年8月14日

8月20日 オトナのクッキング

★オトナ放談
今回はクッキングがテーマ。
「必要があればやりますよ」という大垣さん。
肉をグリルで焼いたり、残りごはん
チャーハンを作ったり。
一方残間さんは、忙しくても朝ごはんは自作、
「カロリーが高いものは朝に食べるの。
朝からカレーうどん、カレーライスは多いですね」
2人の繰り広げるクッキング談義、面白いですよ〜!

★オトナの一曲
「八月の濡れた砂 / 石川セリ」
今週はアンニュイな感じで!

★おとなライフ・アカデミー
今回はソニー銀行が売り出した新しい形の
「投資型クラウドファンディング」をご紹介。
これは株に似た感じで、小口でネットでやるのに向いています。
株とどう違うのか。
株の場合は赤字だと配当が出ませんが、
こちらのクラウドファンディングでは自由に決められます。
一方、株は売買自由ですが、クラウドファンディングは
基本的には売買できず、分配金で回収が基本です。
興味のある方は、こちらにアクセス!

play

[TIME 7:08]



★住み替え情報局 マイホーム活用大作戦
今回は東京・日野のマイホームをJTIに託し
富山・魚津の実家に戻ったご夫婦をご紹介。
かつては田舎だった家も、新幹線も通り、
近所にスーパーやコンビニもできて
とても便利になったこともあり、
住みやすい土地になっていた!
老朽化していた実家をメーカーで新築、
充実の日々を過ごしていらっしゃいます。


2017年8月 7日

8月13日 星座を覚えよう!

★オトナ放談
「時々空を見上げて星になんか言ったりするの」という残間さん。
お父さん、とか、お母さん、とか呼びかけちゃうの...と
いう乙女チックな言葉に、大垣さんもちょっとビックリ!
「星空を見る少年って賢そうに見えるじゃない。
だから天体望遠鏡を買ったんだけど、一度も見ないのよ。
結局人にあげちゃった...」
一方の大垣さんは、子ども時代、ギリシャ神話の愛読者だったり、
ちょうどアポロ計画の真っ最中だったこともあり、
星にはそれなりの関心があります。
スタジオにiPadを持ち込んで、星座アプリで
いま見える星座を教えてくださいました!

★オトナの一曲
「白いサンゴ礁 / ズー・ニー・ヴー」
1969年のヒットナンバー。阿久悠さんの初期の代表曲の一つ。
作曲は村井邦彦さん。

★おとなライフ・アカデミー
今回は「レンタル家族」についてのお話。
90年代の論文に出てきたので
今どうなってるか...と調べてみたらいろいろあるんです、
と、大垣さんがスタジオに持ち込んだのが
「おっさんレンタル」の資料。
「オバサンのレンタルはないの?」
「オバサンはいいんじゃないんですか...」
「でもオバサンの方が役に立つわよ」
世の中のコミュニティがないので、
身元がしっかりしてる他人にニーズがあるんですね!

play

[TIME 6:43]



★住み替え情報局
今日は「田舎暮らしエクスプレス」!
定年退職後、神戸から長野県箕輪町に住み替えて8年、
下田延治さんをご紹介。
「最高ですね。定年の2年前に家を買いまして、
最初は連休とか、夏休みに来てたんですが...
今では地区の皆さんと日々飲み会などで楽しんでます」
積極的に地域に溶け込むのが田舎暮らしのコツ、
と、具体的なヒントを教えてくださる下田さん。
最近では、近所にゲストハウスも買って、
友人・知人を招いては箕輪町の良さをアピールして
いらっしゃるそうです。


Copyright © Nippon Cultural Broadcasting Inc.All rights reserved.