文化放送

番組紹介

土曜朝ワイド「ハピリー」パーソナリティを務めた玉川美沙が心機一転、新たに取組む音楽プログラム~「玉川美沙 MUSIC SELECTION」。毎週、様々な角度から特定のテーマを設定し、テーマにこだわったMUSIC SELECTIONをお届けします。玉川美沙自らが選曲に係わり、選曲した1曲1曲に込められた「想い」や「背景」を紹介していきます。 さらに、月1回のスペシャル企画としてピアニストであり作曲家の宮川彬良先生に出演頂き、毎回特定の切り口で「音楽」の楽しさや奥深さ、また時にはミステリアスさを、実演を交えて検証する“スペシャル”な放送に取組んでいきたいと考えます。

最新の記事

    最新情報

    2018年4月 9日

    第2回MUSIC SELECTIONのテーマは4月

    今週のMUSIC SELECTIONのテーマは4月。


    日本では入学式、始業式、入社式は4月。
    桜舞い散る中での入学式は日本ならではの風景といえます。
    今年の東京の入学式は、葉桜の入学式でしたが。

    ちなみにシンガポール、オーストラリア、ニュージーランドは1月が入学式。
    ブラジルは2月。アルゼンチン、韓国は3月。タイは5月。フィリピンは6月。
    9月スタートが一番多くて、アメリカ、カナダ、スペイン、イタリア、フランス、
    イギリス、オランダ、ロシア、ベルギー、トルコ、イラン、エジプト、中国、
    モンゴル、ブルガリア、チュニジア、台湾、ベトナムなど。
    カンボジア、ナイジェリア、セネガルが10月。
    秋の入学式ってどうなんだろう?

    <第二回プレイリスト>
    Pieces of April / THREE DOG NIGHT
    PRISM / androp
    春の夢 / 斉藤和義


    番組の感想やリクエストは、下記のメールアドレスまで。
    tama@joqr.net


    玉川美沙 music selection  20:35

    2018年4月 3日

    MUSIC SELECTION始まりました!

    みなさま、こんばんは。
    土曜日の朝から、月曜日の夜に移って第一回、いかがだったでしょうか。


    玉川さんが喋り手になったのが、1994年。
    そこからさらにさかのぼった1984年。
    そんな時代に発売された曲をかけました。


    <第一回プレイリスト>
    東京VICTORY / サザンオールスターズ
    ア・ブラ・カタ・ブラ / 米米CLUB
    愛・おぼえていますか / 飯島真理


    あの頃はよく聞いていたけど、最近聞かない曲、
    最新曲、楽曲の新旧、洋邦問わず、毎回テーマにそって紹介していきます。
    メールアドレスはハピリーと同じく、tama@joqr.net
    まだリクエストにお応えすることは難しいですが、
    こんな曲がききたいな、また感想などたくさんのメールをお待ちしています。

    玉川美沙 music selection  09:42

    2018年3月31日

    ハピリー最終回「あなたの幸せは何ですか?」

    ついにこの日がやってきました......。
    ハピリー最終回。
    スッキリとした快晴なのに、心が曇りっぱなしなのは私だけでしょうか。
    ●180331ハピリー画像1.JPG

    いつもは気にも止めないO.A前のヘッドフォンも物悲しく映ります......。
    まるで、山口百恵さんが最後に置いたマイクロフォンのよう。

    ●180331ハピリー画像2.jpg

    そんな心境とは裏腹に玉川さんはいつも通りのスタート。
    リスナーに愛されるゆったりとしたペースで番組を進めていきます。

    最終回のテーマは「みんなに幸せを!〜幸せになろう」
    7時台の一つ目では、以前番組に出演してくださったオノマトペ研究家の藤野良孝さんが
    送ってくださった 「幸せになれる7つのオノマトペ」を紹介。
    笑顔で自分も周りも幸せになれる「にーっ」、お腹いっぱいになる幸せを感じる「もぐもぐ」など旬のキーワードも織り交ぜて作ってくださいました。
    その中でも気になったオノマトペは「おどおど・なよなよ」。
    一般的にはマイナスのキーワードですが、あるがままの自分でいられることの幸せを感じることが大切とのこと。勉強になります!

    ●180331ハピリー画像3.jpg

    そして、ハピリーくらしっくの最終回にはダイナマイトしゃかりきサーカスの皆さんが来てくださいました!
    宮川先生が最後に持ってきたネタ(作品)は先週の大行進でやらなかった『ソドレミ』。
    古今東西の有名曲には何故かソドレミで始まる曲が多いというので驚きです。
    後半には、なんと30曲をメドレーで歌ってくださいました!

    ●180331ハピリー画像4.jpg

    ハピリーファンの皆さんはご存知かと思いますが、
    こちらの『ソドレミ』は過去の放送で大絶賛だった内容。
    『平成25年日本民間放送連盟賞 番組部門 ラジオ生ワイド 優秀賞』にも輝いています!

    ●180331ハピリー画像5.JPG

    宮川先生は今までの放送を「たくさんのネタを貯めることができた」と笑顔で振り返ります。
    4月からは玉川さんがMCを務める「MUSIC SELECTION」(月曜日20時〜20時30分)に毎月・最終月曜日に出演予定。
    そちらも是非お聞き逃しなく!

    ●180331ハピリー画像6.JPG

    8時台には慶応義塾大学大学院 教授の前野隆司さんとのやり取りを放送(事前収録)。
    「幸せ」について科学的に説明してくださいました。
    興味深かったのは『幸せの4つの因子』のお話。
    「やってみよう!」「なんとかなる!」「ありがとう!」
    そして最後の「あなたらしく」は藤野さんと同じ内容。
    「自分らしく」というのは、幸せについての大切なキーワードのようです。

    ●180331ハピリー画像7.jpg

    すぐに実践できる内容として「寝る前にその日良かったことを3つ書き出す」ことを
    教えてくださいました。
    「(私は)めっちゃ幸せになりましたからね! 本当にみんな(幸せに)なれます」
    という先生の言葉にとても励まされました。

    また、最終回ということで多くのファンを持つ粕谷アナウンサーに
    玉川さんが感謝の言葉を述べる場面も。

    ●180331ハピリー画像8.jpg

    ところが、粕谷さんから返ってきた感謝の言葉で玉川さんの目に涙が。
    「私がハピリーで原稿を読むことになって初めてお会いした時に、
    玉川さんが『ハピリーへようこそ!』と明るく言ってくださったんです。
    それが本当に嬉しくて......」

    ●180331ハピリー画像10.JPG

    花粉症だと言ってその場は何とか切り抜けるも、エンディングでは感動のサプライズが。
    残り時間わずかのところで、宮川先生をはじめ中島信也さんや西川アナ、
    歴代のプロデューサー・ディレクターなどが続々とブース内へ。

    ●180331ハピリー画像11.JPG

    一同から贈られる暖かい拍手と花束。
    「玉川さん、本当にお疲れ様でした〜!」

    ●180331ハピリー画像12.JPG

    玉川さんが感極まってしまったのは、ブース内だけではありません......。

    ●180331ハピリー画像13.JPG

    放送後の打ち上げでも、こんな一場面が......。

    ●180331ハピリー画像14.jpg

    宮川先生ももらい泣きです(笑)

    ●180331ハピリー画像15.jpg

    皆さん、長い間番組をご愛顧いただきありがとうございました。
    今日の放送で「ハピリーを聞くことが私の幸せでした」
    というメッセージをたくさんいただき、スタッフ一同感無量です!
    来週の4月2日(月)20時から、 玉川さんと宮川先生の新番組が始まるので、
    そちらも変わらぬご愛顧を宜しくお願いいたします!

    それでは、ニコニコ幸せな週末を〜!

    玉川美沙 music selection  14:21

    2018年3月25日

    ハピリーくらしっく大行進!

    最終回まで今回を入れてあと2回のハピリーですが、

    作曲家の宮川彬良さんと積み重ねてきた6年間の
    「ハピリーくらしっく」のコーナーを振り返りながら、
    「現在」と「未来」も見つめていきます。

    というわけで今回は3時間、宮川先生と一緒に大行進しました。


    ※はじめにお伝えしますが、今回はいつも以上に音が大事な企画です。
    ラジコのタイムフリー機能で来週土曜日までの期間限定でお楽しみいただけます。


    いつもと違って、コーナータイトルも生で
    玉川さんと宮川先生が息を合わせました。
    (あとリバーブかけるミキサーと和太鼓の音出すADも)


    まずは一つ目、「天城越え、イントロが大傑作!」

    これは2012年の企画でした。
    1521902468139.jpg
    天木越えのイントロのメロディーの音階の高低差が険しい山々を
    表しているかと思いきや、西部劇調の部分もあり、2本のギターで二人の思いを・・・



    続いて二つ目「ブルースはなぜ12小節か!?」

    はじめに6年間毎週土曜に早起きしてきた苦労と
    番組が終わってしまうのがどこか残念というのをブルースにして自ら熱唱。
    009.jpg

    1521902474179.jpg

    スタンダードな16小節ではなくブルースは12小節。
    ダラダラ続くのがブルースの特徴とのこと。
    そして12という区切りの持つ意味を解説してくれました。



    三つめは「ショパンでオーイェーイ!!」
    ショパンこそポップスの走り、
    ショパンのノクターンには朝仕事に出かける夫と
    夜勤に出てしまう夫婦の哀しいすれ違いがあったのでした。
    (伝わりにくいと書いていても思いますが・・・)


    ここまでが7時台、順調でした。
    -------------------------------------------------------------------------------

    8時台はまずこれから

    4つ目「駅名は音楽だ!」
    駅名の語感やイントネーションの中にリズムがあり、
    駅名を連呼すると音楽になるというもの。

    品川からはじまり渋谷や五反田、もちろん浜松町も。
    いつの間にか駅名から離れて十勝平野、昭和歌謡・・・
    たぬきうどん、安全保障条約・・・
    身の回りの言葉も音楽になるということでした。

    時間がなくなってカットされましたが原稿には
    「三段活用 おしっこ、おしっこシー、おしっこシート」の文字も・・・
    これも音楽になる・・・ようです。


    続いて五つ目「洗濯機でオーソレミーオ!(のその後)」
    今回の企画で再現したいと真っ先に挙がったのがこれでした。

    ここから2月18日の宮川彬良まつりでも登場した
    バリトン歌手の今井学さんにもご参加いただき、
    5年前の企画を再現・・・するはずが、5年たって宮川家の
    洗濯機のパワーが明らかに落ち、元気のない音が・・・
    IMG_20180324_084332.jpg

    それでもいくつかの音を先生自ら録って再現してくれました。

    IMG_20180324_084154.jpg
    出演パートの合間の宮川先生と玉川さんの半身


    -------------------------------------------------------------------------------
    9時台に入り六つ目「黒豆割りせん(のその後)」


    先生がいたく気に入った煎餅のCMソングを勝手に作って楽しむ
    この企画、久しぶりに流して玉川さんの煎餅をかじる生音と合わせて再現しました。

    IMG_20180324_091247.jpg
    煎餅をかじる瞬間に合図を出す宮川先生


    が、宮川先生の自宅付近では手に入りにくくなったそうで、
    最近お気に入りのYBC ルヴァンチーズサンド
    このCMソングを勝手に作成。

    もう出番終わって外にいた今井さんを呼び戻し
    簡単な打ち合わせでCMを演奏しました。

    でもまだ食べたことのなかった今井さん。
    実際に食べてから再度挑戦してくれました。
    1521902380394.jpg
    ビフォー・アフターの違いも感じ取れましたでしょうか。
    ラジコなら再度お楽しみいただけます。



    続いて7つ目「音楽で分かる政治家の資質!」


    政治家の演説に音楽をつけるとその人の本質が見えてくる
    という企画。多くのリクエストをいただきました。

    まずは小泉元首相。
    この方はドボルザーク交響曲第9番、新世界より第四楽章を

    続いて安倍総理。
    この方はオペラ「ラ・ジョコンダ」より「時の踊り」

    その他 、麻生副総理兼財務大臣、枝野幸男立憲民主党代表

    まあ、ラジコで聞いてみてくださいな。


    と、ここで予定の時間が来てしまいあとはエンディングを残すだけに。
    最後の八つ目「月は属音を目指す!」は急遽エンディングの中でやることに。

    ブルームーン、ムーンリバー、ペーパームーン、ミスター・ムーンライト
    、月光、ムーンライトセレナーデ

    といった月をテーマにした曲は「ソ」を目指す。
    まなざしの角度が「ソ」なのです。

    というロマンティックな終わりかた。
    予定していた全8テーマ無事完奏しました。

    今日は特別、宮川先生の生演奏でエンディングを迎えました。
    1521902504289.jpg

    丸6年間のハピリーくらしっくを振り返り、その後の変遷をも味わうこの企画
    いかがでしたか?


    ポッドキャストは大人の事情で音楽はカットされてしまいます。
    繰り返しになりますが、一週間限定のラジコのタイムフリー機能では
    余すところなくお楽しみいただけます。


    来週はくらしっく最終回です。でも時間帯は通常通り。
    そしてハピリーも最終回。
    みんなで一緒に、これからもずっと幸せでいられるように...の願いをこめて
    「幸せ」と向き合う3時間です。

    お楽しみに。









    玉川美沙 music selection  10:03

    ページトップへ