文化放送

幸せ戦隊 ハピリー

ハピリー体操

玉川美沙 ハピリー

家族が一緒にリラックスし、笑い時には一緒に悩み話し合える時間をお届けします。

podcast
ハピリーとはmail

タイムテーブル

7:00 オープニング
7:10 ニュースコーナー
天気 交通情報
7:15 週間ワタシニュース①
7:25 ニュースたま手箱!
天気 交通情報
7:40 ハピリーくらしっく 宮川彬良
8:00 ニュースコーナー
天気 交通情報
8:05 片山右京・玉川美沙 Radio Koguuu!
8:20 週間ワタシニュース②
8:29 天気 交通情報
8:35 たまコレ
9:00 ニュースコーナー
天気 交通情報
9:05 たまスペ
9:20 たまハピお出かけ情報
天気 交通情報
9:35 神保美喜の Tea Lounge
9:50 エンディング
※生放送のため、タイムテーブルは時間が若干前後する場合がありま す。
  • 大切な人の大切な日に花を贈ろう!
  • 横浜ゴム
  • DHC Presents 神保美喜のTea Lounge

ハピリー最新情報

2016年5月21日

落語!

だんだん日が昇るのが早くなってきました今日この頃...。
でも早朝は肌寒い!体温調整が難しい5月!
早く秋になってくれないかな...。

さて、今日のハピリーくらしっくは、
先々週の「タイトルに月のつく有名曲」の外国編です!


160521_kurasiku.JPG


何曲か月のつく有名曲を聴き比べした宮川先生...。

そして面白い法則があることに気づきました...っ!
それは............「ソの音」です。


160521_kurasiku2.JPG

宮川先生が見つけた法則「ソの音」とは、母性...つまりお母さんの音なのです。
逆にドの音は、自分あるいはお父さんの音!

月を見ると、安心するというかこう...ほんわかするのは母性が溢れていたからなんですかね...。


来週のハピリーくらしっくは何をするのかな~?

おたのしみに!

そしてたまコレとたまスペでは『落語』についてご紹介!


なんとなく落語を「ちょっと敷居の高いもの」
「今さら、なじむのは難しいもの」と思い遠巻きに見ていませんか?


まずは【新作落語】で、自分に興味のあるテーマのもので
「落語を聞きに行く」体験を始めてみませんか??

たまコレでは落語のお勉強。

たまスペでは、鉄道落語をレパートリーのひとつにされている
落語家・古今亭駒次さんをお招きしました!


160521_tamasupe2.JPG


160521_tamasupe.JPG

冒頭の約5分、鉄落語の一部を披露していただきました!

スタジオ内でもスタジオの外でも大笑い!
でも最後まで聞けず残念...。
続きが気になった方や、もっとたくさんの創作落語や新作落語が気になる!というアナタ!
ぜひ一度、寄席や落語会に足を運んでみてくださいね。

160521_gesuto.JPG


古今亭駒次さんからお知らせです。


5月31日(火) 浅草演芸ホールで行われる「音し噺の会」 、

そして6月11日(土) お江戸日本橋亭で行われる「落語の"鉄人"」に出演します。

詳しい情報は古今亭駒次さんの公式サイトをご覧ください!


今日もお聞き下さったみなさん、ありがとうございました!
来週は「除湿」です。
梅雨の時期に向けて対策をしましょう!
お楽しみに!

ハピリー  11:35

2016年5月14日

醤油っておいしいね!

日ごとに夏が近づいてきているのを感じますね・・・
日焼けや熱中症、そろそろ油断しないでね。

さてさて、今日のハピリーくらしっく、
2週にわたってお電話出演が続いたので、スタジオには久しぶりの宮川先生。
スタジオのピアノの向こうに先生がいらっしゃると、
とっても嬉しくなっちゃう玉川さん&ハピリースタッフなのです^^。

051401

野口雨情の作品世界を、作曲家・宮川先生ならではのメロディから推察する解釈、
とっても興味深かったですよね。
ハピリー男性陣も、歌と拍手で参加しました!


たまコレとたまスペでは『醤油』大研究~!!
醤油に関する基本的なことをお勉強した後は、
『職人醤油』という醤油のセレクトショップを銀座の松屋百貨店で展開されている
高橋万太郎さんをゲストにお招きし、
醤油についての興味深いお話をたくさん伺いました。

051402

全国に1300軒ある醤油メーカーのうち、400軒を訪れたという万太郎さん。
現在、松屋では42蔵元・80銘柄の醤油をお取扱いされています。
そのうちの5種類を、今日はスタジオで「利き醤油」!!

051403

真剣に醤油の味を確かめる玉川さん。
そのたびに「おいしい!」「おいしい!」と連発されていましたよ。
思わず笑っちゃうほどのおいしさだったとか。


試したのは、右から白醤油の『しろたまり』、燻製醤油の『薫紫』、再仕込み醤油の『鶴醤』、
こいくちの『平左衛門』、甘口の『カネナしょうゆ 福』の5種類。

051404

これらを含むすべての醤油を、松屋では試食できるそうです。
気になった方は、ぜひ行ってみてくださいね!

ハピリースタッフの今日一番のオススメは燻製の「薫紫」です。
万太郎さんもおっしゃっていたように、ローストビーフにも合わせてみたいですし、
「目玉焼きにもかけてみたい!」と、玉川さんと盛り上がりました♪


今日もお聞き下さったみなさん、ありがとうございました!
来週は「落語への誘い ~こんな入り方はいかが?編」です。
お楽しみに―――――――。

ハピリー  11:20

2016年5月 7日

【朝から】ラジオを生放送しながらお好み焼き焼いてみた【ボリューム満点】

今日の放送前のスタジオ外の風景。
20160507_064713.jpg
突如現れた文化放送キッチンスタジオ(?)。結構セッティング大変でした。


ハピリーくらしっくは、童謡や唱歌、服部良一作品など大正〜昭和の作品を取り上げているうちに、
「月の歌が多い!」と気づいた宮川先生。
様々な月の曲を聞きながら、様々な作品に出てくる「月」とは何かについて考えていきました。
宮川先生、来週は久々にスタジオに登場です。


今日のたまコレ・たまスペは「粉』特集。
粉もん、と聞いて黙っていないのは大阪出身の玉川さん。
たまスペで粉もんを代表する料理「お好み焼き」を玉川さん自身が作るとだけあって気合が入っていました。

たまコレの時間で、小麦粉を中心に様々な「粉」の知識や情報をお届けしている間、
スタジオの外ではスタッフだけで先にテストも兼ねてお好み焼きを作っていました。
20160507_084404.jpg
ただ玉川さんオリジナルの配分とは違ったらしく、
生地がとてもしっかりとした固めのお好み焼きが出来上がりました。
20160507_085235.jpg



そしてたまスペの時間。
玉川さんもスタジオ外のクッキングスタジオで実際にお好み焼きをクッキング!
20160507_091843.jpg
たまスペの時間をフルに使ってお好み焼きを焼きました。

ここで、玉川さんオリジナルのお好み焼きの作り方をご紹介。

【用意する食材(3〜4枚程度)】
・たまご
・天かす・けずり粉
・キャベツ
・豚バラスライス
・小麦粉 (270gぐらい)
・無調整豆乳 (大さじ2〜3)
・長いも または 大和芋
・どろソース or お好みソース 
・料理酒 (30ml程度)・だし汁(470ml程度)
・青のり ・マヨネーズ ・塩

【作り方】
1:小麦粉に、擦った長芋・けずり粉・豆乳を入れて混ぜ、
  だし汁も少しずつ入れながら混ぜ、タネを作る。

2:キャベツは押し付けず、千切りよりも太めに切り、
  焼く直前にボウルにキャベツ・タネ・天カス・玉子の順で入れ、空気を含ませるように混ぜる。
  キャベツの上にタネを入れ膜をはるようにするとキャベツがこぼれにくい。
  
3:油をひいた鉄板にタネを丸く引きその上に豚バラをU字型にしてのせる。
  タネを鉄板に引く際に少し残し、豚バラを乗せた上にタネを薄くのせる。
  早くふっくらとさせたい場合は蓋をする。
20160507_092112.jpg


4:片面が焼けてきたらひっくり返し、少し押し付ける。
  玉子を乗せたい場合は、玉子を鉄板の別の場所に落とし軽く混ぜ、
  その上にお好み焼きを乗せて軽くひねると、完成時に綺麗に乗る。
20160507_092721.jpg

5:両面が焼け、中まで火が通ったら完成。
  



作っている時、番組の打ち合わせ中だったなかじましんやさんも大阪魂が疼いたのか、作っている所をのぞきに来ました!
20160507_092103.jpg
作っている様子などはpodcastで聞けますのでそちらもぜひ!


そして出来上がったものがこちら。
20160507_094222.jpg

玉川さんのこだわり仕様のお好み焼き、ハピリースタッフはもちろん、なかじましんやさんも大絶賛でした!
そして、番組後は玉川さん・スタッフで朝からお好み焼きパーティーでしたとさ。



来週はお醤油を特集。
食べ物シリーズはまだまだ続くぞ!


ハピリー  12:26

2016年4月30日

連休始まっていますよ!4月終わっちゃいますよ!

今日は行楽日和ですね!
そしてあっという間に1年の3分の1が終わりました...

宮川先生は演奏旅行の為、お電話で登場。
今日のハピリーくらしっくは「ブギ・ウギ」とは何ぞや?
実は宮川先生も明確な定義はわからないけど
ボートのオールをこぐ感じとか、機関車のシリンダーとか、
車輪が回る感じ...ブギウギには乗り物感がある!
そして歌詞は特別なメッセージがあるわけでもないような...
演奏者が心から音楽を楽しむ姿がブギウギそのものなのでは???

今日のたまコレ・たまスペでは
連休中、でかけるよ!という方も、そうでない方も本を読んでみませんか?
最近の本業界のニュースや読んでいて情景が思い浮かぶような本、
そしてハピリー出演者のお勧めの本をご紹介。
まず玉ちゃんは西村健太郎「週末鉄道紀行」!
実はまだちょっとしか読んでいません(笑)
160430B.JPG
片山右京さんは定番ではありますがまぎれもない名作サン・デグジュペリ「星の王子様」
160430C.JPG
鈴木ビンさんはご自身の出身も奈良という事で、万城目学「鹿男あをによし」
春山恵理さんは「今を読み解く日本の地図帳」
160430D.JPG
スタジオでもそれぞれの本の紹介に大盛り上がりでした。
普段はニュースコーナーに登場するお二人の素が垣間見える時間となりましたね。


来週はご自宅にある「粉」のお話!
コナモンといえば関西人の玉ちゃん血が騒ぐ!かもしれません(笑)

ハピリー  11:12

ページトップへ