文化放送

幸せ戦隊 ハピリー

ハピリー体操

玉川美沙 ハピリー

家族が一緒にリラックスし、笑い時には一緒に悩み話し合える時間をお届けします。

podcast
ハピリーとはmail

タイムテーブル

7:00 オープニング
7:10 ニュースコーナー
天気 交通情報
7:15 週間ワタシニュース①
7:25 ニュースたま手箱!
天気 交通情報
7:40 ハピリーくらしっく 宮川彬良
8:00 ニュースコーナー
天気 交通情報
8:05 片山右京・玉川美沙 Radio Koguuu!
8:20 週間ワタシニュース②
8:29 天気 交通情報
8:35 たまコレ
9:00 ニュースコーナー
天気 交通情報
9:05 たまスペ
9:20 たまハピお出かけ情報
天気 交通情報
9:35 神保美喜の Tea Lounge
9:50 エンディング
※生放送のため、タイムテーブルは時間が若干前後する場合がありま す。
  • 大切な人の大切な日に花を贈ろう!
  • 横浜ゴム
  • DHC Presents 神保美喜のTea Lounge

ハピリー最新情報

2017年2月18日

今日は何の日?

春一番は吹きましたが、今朝は寒い朝になりました。

今日は宮川彬良さんの56回目の誕生日!
170218A.JPG
お誕生日おめでとうございます!と言ったところ...
宮川先生は特別な気持ちでこの朝を迎えたとの事。
それは来年、2018年2月18日問題。
来年の今日へのカウントダウンが始まったからなのです!

???

実は親友である平原まことさんが自らの芸能生活30周年、そして40周年...と、
そういう区切りの年にリサイタルを開くのを横目で見ながら、
宮川先生自身はちょっと恥ずかしいなぁなんて思っていたそうで、
もし自分がやるなら誕生日の2月18日にちなみ、

2018年の2月18日に、2018席のホールでコンサートをやろう。

なんて話を以前からしていたのですが、
2年前くらい前から、やるならそろそろホールを押さえなくちゃとか
いろいろなことが頭をよぎり始め、そしてだんだん重荷感が芽生え始めたそうです。
そんな時、浜松のアクトシティのスタッフさんが是非ウチで、と名乗り出てくださり、
その場でホールの予定を見たところ、なんと空いている!と。
そしてその日は日曜日である、と。
ホールを押さえたので、やることは決定!
さぁ何をしよう??
誰を呼ぼう??
お客さんの為にツアーを組む??
まだまだやることはいっぱいですが
宮川先生にしかできないコンサートになりそうですね!
170218B.JPG



来週はスペシャルウィーク。
ハピリーでは俺のうどん、俺のそば」と題し、
いろんな角度から「うどん」と「そば」を比べてみますよ!
既にみなさんから「うどん」「そば」情報が届いています!
ご当地うどん・そば情報、
どんな食べ方をするか。そしてこだわりを教えてくださいね。

プレゼントは
【ハピリーセレクト!ご当地うどん3種食べ比べセット】3名様
【ハピリーセレクト!ご当地そば3種食べ比べセット】3名様に!
170218C.JPG
どれが当たるかお楽しみ!【ハピリー土曜日の本棚でご紹介した本】10名様に!
170218D.JPG
皆さんのご参加、お待ちしています!

ハピリー  11:25

2017年2月11日

北海道帰りなので、今日のテーマは冷凍食品?いえいえたまたまです!

2月11日建国記念日ですが、祝日感のない土曜日。
今朝はスタジオ入りした時に満月が東京タワーに沈もうとしてしていました。
満月と東京タワー201700211.JPG



























実は昨日まで北海道に行っていた玉川さん。
この季節、北海道と言えば「さっぽろ雪まつり」ですが、
オホーツク1号や流氷物語号に乗車するなど専ら鉄活がメインで「さっぽろ雪まつり」には行ってません。
東京の6時40分過ぎの気温は2.0℃と北海道の気温に比べれば暖かいかと思いますが、2.0℃ってやっぱり寒いです。

気温2度0211.JPG


















今週のハピリークラシックは、宮川彬良先生が今まで聴いて来なかった三橋美智也さん。
今週で3週目に突入しましたが、これまでに一番印象に残った楽曲は、三橋美智也さん好きの吉田照美さんが先週奨めてくれた
「哀愁列車」。歌い出しの「ほ~」で心をつかまれてしまったそうなのですが、
三橋さんの歌い方は、民謡の歌い手ならでは歌い方で、客観的でドライ。
それと比べる形で、同じ時代に人気を二分していた春日八郎さんの「別れの一本杉」を聴きました
が、同じような歌詞であるにもかかわらず、
「別れの一本杉」は春日さんの感情がこもっており、
主観的な歌い方でウェット感満載の演歌であることが判明。
この三橋美智也さんの民謡的なアプローチが当時の文化の潮流と相まって、
人気になったのかもしれないという一つの結論に達しました。
宮川玉川三橋20172011.JPG

















今日のハピリーは、「冷凍食品」に注目。
冷凍食品を注目することになったきっかけは、
ディレクターのワカゲノイタリーのオーマイの「ガパオライス」。
冷凍食品なのに、電子レンジでチンして出来上がったガパオライスの上にのっている卵が
半熟だったことに驚いたという話から
今どきの冷凍食品の進化を知りたいという好奇心から。
ガパオライス20170211.JPG





































ガパオ食す20170211.JPG






























冷凍食品の2016年の生産量は、2015年に比べると6.5%も増えたそうです。
2104年、2015年は2年連続減少していたにもかかわらず、2016年が増加に転じたのは、
冷凍食品業界における「炒飯戦争」。
現在、冷凍食品界の三大炒飯は、ニチレイの「本格炒め炒飯」。
味の素の「焦がしにんにくのマー油と葱油が香るザ・チャーハン」。
マルハニチロの「広東料理店・赤坂離宮のオーナーシェフ「タン・ヒコアキ」監修の炒飯の極み 
えび五目XO醤」
そういえば、五郎丸選手や小栗旬さんや春風亭昇太さんの炒飯のCMをよく見るようになったなあ。
炒飯戦争20170211.JPG


















ということで、今日のタマスペのゲストは、冷凍食品の報道に35年も携わっているという
冷凍食品ソムリエ、冷凍食品ジャーナリストの山本純子さん。
冷凍食品は、冷凍技術の進歩とメーカーの企業努力で、非常に美味しくなっており、
「チャーハン」は家庭で作るよりも格段に美味しいとおっしゃていました。
そういえば美味しいチャーハンってなかなか上手くできないなぁとも思いました。
冷凍食品というと「手抜き」というイメージがありますが、「手抜き」ではなく「手間抜き」で
手間を省いて、時短に活用して、
その分の時間は家族のコミュニケーションに使って欲しいそうです。
最近の冷凍食品業界のトピックスと言えば「EPA」「DHA」といった機能性表示付きの商品が
登場したことで、
技術の進歩もさることながら、消費者が冷凍食品にこういったものを求めるようになっているから。
冷凍食品が美味しくないという言っている人はもしかすると
パッケージの裏に書いてある説明書を読んでいないからかもしれません。
説明書の通りに作れば、きっと美味しい料理が出来るそうです。
山本純子さんは現在、web情報「エフエフプレス」を運営しており、
お役立ち情報を発信しています。
抽選で当たるプレゼントも提供しているということなので、一度ご覧になって見てください。
山本純子さんと2ショット20170211.JPG



















最後に、番組では話せなかったのですが、
山本純子さんが今一番オススメの冷凍食品を尋ねたところ、
なべやき屋キンレイの「お取り寄せコレクション」だそうです。
これは店頭では発売しておらず、キンレイのホームページから購入できないのですが、
うどんの冷凍特性を活かした一品で、出汁や素材にもこだわりが詰め込まれているそうです。
気になる方は、キンレイのホームページをご覧になって下さい。

ハピリー  13:47

2017年2月 4日

立春ですよ。


あっという間に2月に突入しましたね。
そして今日は立春ですね。

2017年もあっという間に過ぎ去っていきそうですね...。


さてさて...。
ハピリーくらしっく、今日は大阪からお電話で出演の宮川先生!
先週の「三橋美智也さんについて教えて!」で、
リスナーの皆さんからたくさんの三橋美智也さん情報を教えていただきました。
(ありがとうございました!)


先生調べですが「大全集」とは...
・三橋美智也さん含めて、大全集を出しているのは5人ぐらいしかいない!
・曲を多く出し、たくさんの人に愛された人が出している!
なるほど...。(先生調べですが)まだ5人ぐらいしかいないとは...驚きです。


リスナーだけではなく、文化放送でもお馴染みの吉田照美さんも、
「リアルタイムに戻れたら最高に素晴らしい歌声が聞こえるのに...」
と、三橋美智也さんについてコメントしてくれました。

先生も私たちも知らない三橋美智也さんの魅力がまだまだありそうです...。
話し足りない...!また来週熱く話しますよ~!お楽しみに!


そして今日のたまコレ・たまスペでは先週「夢わかめワークショップ」で、
わかめの収穫をしてきた玉川さんが「わかめの力、わかめの不思議」について熱く話しました!


「夢わかめワークショップ」とは、神奈川県で
「海から学び、育てられるとともに、海の自然の豊かさや美しさを取り戻し、守っていくための共生的な人と海の関係を保つ場」として、海を位置づけて様々な活動をしています。


今の世の中、スーパーで手軽にわかめが手に入りますよね。
乾燥わかめや生わかめ、お湯を注げばわかめスープになるものなんかも!

170204_わかめ.JPG


でもそのわかめを収穫している人たちの大変さを体験した玉川さんは、
わかめに対する興奮が止まらず、重さや大きさ、塩をまぶして加工する塩蔵についてお話してくれました笑

170204_熱い.JPG


収穫したばっかりのわかめはこんな色なんです!

170204_わかめ前.JPG

あれ?!想像してたのとなんか違う!

でもお湯に入れるとこんな綺麗な色になるんですよ~!

170204_わかめ後.JPG


皆さんが知っているのはこの綺麗な緑色のわかめですよね!
お湯に入れるとサッと色が変わるらしいですよ!


みなさんわかめ食べたくなりました~?
低カロリーでありながら、豊富な食物繊維・ビタミンを含むワカメはダイエットにも効果的です!

さらに栄養豊富な海中で育ったわかめには、ヌルヌル感の正体である「アルギン酸」をはじめ、
カルシウムやマグネシウムなどのミネラル分など、たくさんの栄養成分が含まれています。

ニキビや吹き出物予防にもいいらしいですよ~。わかめを食べて健康になりましょ!


わかめレシピなんかも探して実際に作ってみてはいかがですか?


来週は「冷凍食品」について!お楽しみに~

ハピリー  12:40

2017年1月28日

雪のお話。今日は暖かいけどね...

今朝の浜松町、雲は多いけど午後からは暖かくなるそうですが・・・

今日の特集テーマは「雪の力」。
改めて調べてみたら知らないことがたくさん!
日本が世界の中でも珍しい「雪国」だというのも驚きの事実でした。
ずっと昔から雪と共存してきた私たち日本人の祖先、
なんだか誇らしいなぁ~と思いました。
012801
「たまコレ」でのお話、
この本「空から宝ものが降ってきた!」(旬報社)をたくさん参考にさせていただきました。
ありがとうございました!
著者の伊藤親臣さんとは「たまスペ」の時間にお電話をおつなぎして、
さらに詳しい雪の力・雪の可能性についてお話を伺いました。
「雪冷房」のしくみや、雪の冷たさを使って食べ物をよりおいしくすることに成功している例など
まさに雪の「力」を実感できるお話でした。
空から降る雪、積もっている雪を眺める時、これからは今までとちょっと違った思いで眺めることが出来るかも。

さて、オンエア時間は前後しますが・・・

宮川彬良さんとの「ハピリーくらしっく」は
「リスナーのみなさん、教えて!」シリーズ。笑
今日は「往年のビッグスター三橋美智也さんについて、あまりに知らない」という宮川先生が
曲を聴きながら、皆さんに教わりながら
少しずつ三橋美智也さんの本質に迫っていきたい、いけたらいいなの企画です。
012802
来週に続きます。
いろんな思い出や熱い想いなどお持ちの方はぜひ!メッセージ下さいませ。

鈴木ビンさんの「ニュース玉手箱」は、今回はトランプ大統領とTPPのお話。
放送後も話が尽きないお二人でした。
012803

エンディングでは「人工雪」を作ってみました。
お水を粉末にかけるだけ!
012804
溶けかかった"雪だるま風"です...

そうそう!先週のハピリーは「冬の鳥を楽しむ」企画だったのですが、
リスナーの「モト」さんから素晴らしい写真が届きました。
012805
ありがとうございました!

番組終わりには、いつも次週以降の内容について打ち合わせ会議をしています。
一年間スタッフとして番組作りを支えてくれた学生アルバイトの木下寛人くんが、
3月の卒業を控えて今日で終了。
012806
どうもありがとう!
春からは新社会人になる木下君を、みなさんもぜひ応援してやってくださいね^^。

来週は、2月に入ります。(ええーーーっ!びっくり!)


ハピリー  11:23

ページトップへ