文化放送

幸せ戦隊 ハピリー

ハピリー体操

玉川美沙 ハピリー

家族が一緒にリラックスし、笑い時には一緒に悩み話し合える時間をお届けします。

podcast
ハピリーとはmail

タイムテーブル

7:00 オープニング
7:10 ニュース
7:12 天気 交通情報
7:15 ハピリー 今日の一つめ!
7:35 天気 交通情報
7:40 ハピリーくらしっく 宮川彬良
8:00 ニュース
8:02 天気 交通情報
8:05 片山右京・玉川美沙 Radio Koguuu!
8:20 ハピリー 今日の二つめ!
8:30 天気 交通情報
8:35 ハピリー 今日の三つめ!
9:00 ニュース
9:02 天気 交通情報
9:05 ハピリー 今日の四つめ!
9:20 今日のメモ
9:30 天気 交通情報
9:35 神保美喜の Tea Lounge
9:50 エンディング
※生放送のため、タイムテーブルは時間が若干前後する場合がありま す。
  • 大切な人の大切な日に花を贈ろう!
  • 横浜ゴム
  • DHC Presents 神保美喜のTea Lounge

ハピリー最新情報

2016年5月29日

5/28  Radio Koguuu! レポート!

レーシングドライバー、登山家、そして自転車大好き!
いつも笑顔が爽やかな片山右京さんの登場です。


玉)明日、5月29日(日)からは「ツアー・オブ・ジャパン」。

右京)やってきましたね。かれこれ5年目になるんです。
ひとつわかったのは長い道のりなんだということ。
アインシュタインさんが言うように「人生は自転車の如き、バランスをとり、漕ぎ続けなければ倒れる」。
チームを運営する、参加する、チャレンジするってこと、すべてそうだから。
だから今週すぐに結果が出るとは思わないでください。

でも、毎年毎年進歩していて、今年は今までの中で最強です。
常にそれを繰り返して、今までこういうレースをしたいね、こういうことができなきゃいけないねっていうのをみんなで話し合ったり。
でも時には機材のトラブルがあったり、選手間でトラブルがあったりで力を発揮できなかったときがあったけど、それをこっちが口を出さないことで、みんなでシステムを作って・・・。

今はチームワークを含めてみんながプロになってるから「ジャパンプロツアー」でも、いろんなシチュエーションで練習してきて、逃げても追いつく。
集団でも勝つ、というのをやってきて、アジアの人たちに対して、今やらないと今度は世界に行ったときに絶対できないから。
そのステップとして、まだ先は長いけど、自分たちの立っている位置を確認していきなさいってことですね。


玉)監督からの言葉として。


右京)それ以上は何も。僕たちはチャンスを与えるだけで、自分の道は自分で切り開かなきゃいけない。


玉)そんな「ツアー・オブ・ジャパン」の意気込みを語って頂いた後は、自転車事故のお話に...


右京)最近、自転車の事故の話を聞いて、気をつけた方がいいなってことがあって。
某番組の某ディレクターは、全然知らなかったんですけど、自転車で坂道で転んでフロントタイヤが取れて、1か月も入院してて。
転んだときに頭を打ってたから記憶がないっていう。
「レディオコグー」のプロデューサーがそういう話を教えてくれました。
やっぱり注意喚起として改めてね。
スポーツバイクとかってみんなフロントがクイックリリースだから緩んでたりもあるしね。
タイヤと同じように。
どんなにいい季節でも、どんなに楽しいことがあっても事故にあったり、落車したら本末転倒だから。

玉)まずはメンテナンスを。

右京)もう一人います。自転車に乗りながら犬の散歩をしていたんだって。
普段はいつも右手で持っていたのに左手でリードを持って。
そしたらオートバイが来てビックリしてね。犬がバッと走って、普段だったら右手で犬を持っているのに、
つまり左でブレーキかけるのに、右でブレーキをかけちゃたら右がロックしちゃって前転しちゃいましたって。
よく「ツール・ド・フランス」で"わんわん落車"っていうのがあって、観客が犬の散歩をして見てて、自転車が来るときに「ワンワン」って鳴いて犬がリードの長さだけ飛び出して選手と当たって転倒しちゃうの。
極端なことを言うと、犬と自転車をセットにしないで下さい。
みなさん、落車は気を付けてください。


今週のお便りコーナー

香取市 50歳の女性 RN「じょんちゃん」さんからのメール

右京さん、前にテレビ番組で台湾一周自転車の旅っていう特集を見たんです。
台湾は自転車王国と言われるほど、老若男女問わず自転車に乗っているという方が多くて、自転車にまつわる環境も整っているんだそうです。
私も是非自転車で旅をしようと、ただ個人ではなかなか心細いので10月に予定されている台湾の南半周を走るというツアーに参加予定です。
1週間かけてという旅ですが、その中で自転車移動は実質3日あります。
1日目が70キロ。2日目、50キロ。3日目、16キロ走る。
自転車は現地で借りるんだそうです。
アウトドア派なので体力には自信があるんですが、ただ自転車でってなるとどうなるのか検討もつきません。
右京さん、どのような準備をすればいいのでしょうか?


右京さんのお答え

台湾半周でも50キロとか70キロだと一度痛くなったお尻はなかなか回復しないから、お尻を鍛えるところから。
筋肉痛の前にサドルに慣れていないとね。足が疲れてべったり座るとお尻にくるから。
やっぱり少し慣れて、基礎体力をつけてね。アウトドア好きって言ってるから体力はあると思うの。
でも足の筋力とかも鍛えてペダルに立っていられるようにしないと。あと、パンク修理もね。


玉川) 国内のツアーもありますから、訓練のためにそこに参加してみるのもいかがでしょうか?



番組では皆さんからの質問を受け付けています。
自転車に関すること、健康やエコに関すること、右京さんに相談したいことなど何でもOKです。
メールの方は、 tama@joqr.net
ハガキの方は、〒105-8002 文化放送 【玉川美沙ハピリー Radio Koguu】までどうぞ!


今週の一曲


今月のスピッツ特集、最後の曲です。
夢は信じれば叶うけど、これは叶わないので気を付けてください(笑)

M  空も飛べるはず /  スピッツ     

 





« 2016年4月 | メインに戻る >> | 2016年6月 »

2016年5月28日

シリカゲルって何?除湿剤と乾燥剤って違うの?

今朝は雲がたれこめて、雨が降りそうな天気のスタートでした。

曇り空の浜松町.JPG






















来週には6月になって梅雨入りも秒読み段階になります。

沖縄・奄美はすでに梅雨入りしていますが、そんな季節に活躍するのが除湿剤。

でも除湿剤と乾燥剤って何が違うのって思ったことありませんか。

そしてお菓子や海苔などの袋に入っている小さなパッケージに

「シリカゲル」って書かれているものがあるけど、

そもそも「シリカゲル」って何?と思ったことがありませんか。

ということで、今日の「たまスペ」ではシリカゲル専門店

「麻布Fショップ」の店長・石井美枝さんとシリカ製品を

世に送り出している富士シリシア科学株式会社の伊藤譲さんを

ゲストにお迎えしました。

石井&伊藤.JPG






















まず、シリカゲルの「シリカ」とは地球の表面の60%を占めている

二酸化ケイ素という物質で、シリカゲルはその「シリカ」を

スポンジのように水を吸着できるように

穴を空けてゲル状に加工した物質をいうそうです。

そしてシルカゲルには乾燥を目的としたA型と

除湿・脱臭を目的としたB型があります。

A型は湿度0%~30%でよく働くシリカゲルで、

お菓子や海苔の袋によく入っていて基本的には使い捨てタイプ。

B型は湿度60%~80%でよく働くシリカゲルで、

A型と違って天日干しなどをすると再生するので、繰り返し使うことが出来ます。

アンモニア水をかける.JPG






















スタジオではB型のシリカゲルにスポイトでアンモニア水をかけてみましたが、

あっという間にサラサラになって、匂いも全くしなくなりました。

匂いを嗅ぐ玉川.JPG

シリカゲル製品.JPG









































最近ではこの吸着力を利用して、色鮮やかなドライフラワーを作ることが出来ちゃいます。

また、シリカゲルはパウダー状にしてミントタブレットや粉末スープ、スティックコーヒー等に

食品添加物として含まれて、くっつかないようになっています。

シリカゲルってこんなに奥が深い物質だったんだって改めて勉強になりました。

シルカゲル商品.JPG






















一番勉強になったのは、お菓子など食品に入っているA型のシリカゲルは

一度、水を吸着したらご家庭での再生は難しく、

取っておいて、再利用しても効果が望めないということ。

 A型のシリカゲルは、袋を開けた時にほぼ役目を終えているそうです。

玉川&石井&伊藤.JPG






















そして、今日の「ハピリーくらしっく」は、宮川先生の上半期の仕事を振りかえりました。

いろいろな肩書きを持っている片山右京さんが「レディオコグー」の中で、

それぞれの肩書きの仕事の話を一つ一つ説明しているのをうらやましく思い、

宮川彬良先生も作曲家、アレンジャー、指揮者といった自分の持っている肩書きで

どんな仕事をしたかを構成作家のシラトリーにまとめて、報告してもらいました。

説明する宮川.JPG





















特に4月23日~5月2日までの10日間で、6ヶ所に移動し、

7回公演を行い、その合間にアレンジの仕事、リハーサル、

さらにレコーディングをしていました。

そして、移動の飛行機の中で、ハピリーの原稿を書いていたそうです。

そのスケジュールは次のようでした。

宮川先生のスケジュール.JPG





















こんなに忙しいのに、いつハピリーのための音楽CDを聴いているのでしょうか。

来週は宮川彬良先生の自宅のCDの置いてある棚がどうなっているのか見ていきたいと思います。 

さらに来週は歯と口の健康週間ということで、歯と口の専門家を迎えて、

歯と口の気になることをいろいろ聞きます。

お楽しみに。

« 2016年4月 | メインに戻る >> | 2016年6月 »

2016年5月21日

5/21 片山右京・玉川美沙 Radio Koguuu! レポート  

レーシングドライバー、登山家、そして自転車大好き・・・

片山右京さんの登場です。 

 

玉)5月ももう残りわずかになりまして...


右京)第13回Mt.富士ヒルクライムのカウントダウンも始まりまして、頑張っております。


玉)強制的に自転車に乗る時間を増やしたって言ってましたね。


右京)冬よりはあったかいから、なんとなく走り出してみても若葉を見たり風を感じたりしてウキウキするね。でも楽しいだけじゃなくて、やっぱり競技に出る以上は頑張らないと。

とはいっても、少なくとも俺の年だと、ヘミングウェイさんが言ったみたいに人に勝ることを目的にするんじゃなくて、昨日の自分より勝る努力をすることが大切だから。


玉)あと3週間ですか。


右京)ここからできることは驚異的な筋力アップもしないし、ちょっと体重を絞って、ほんの少しスピードを上げて、筋肉にかかる負担を減らすとか。でも十分持久力とかも上がってきてるし、自分で言うのもなんだけど、この2か月くらい頑張ってきたなぁ・・・と。

去年の沖縄の前にもやってみてそれなりにやってそれなりの満足もできて、今からオリンピックに行くわけでもないし、チームはツール・ド・フランス目指してても僕が目指しているわけでもないし。


玉)6月12日日曜日、富士の国やまなし第13回Mt.富士ヒルクライム出場します。


右京)なんとかいいタイムで走りたいと思うけど、手のひらで砂をすくってさーっとこぼれるみたいに少しずつ上がってきた自信とか希望が見えた瞬間に、その3日後に戻っていたり。

ある日突然、「俺は年をとっているのかもしれない」とつぶやいたら、うちのかみさんが「何言ってんの、当たり前でしょ」って(笑)。

昔、子どもがね、年をとると体は錆びるけど、心が錆びた時が本当に老いることだって、小学校1年生の息子に言われたのに...。


玉)子どもって名言言いますよね。

 

今週のお便りコーナー


四街道市 28歳の女性 RN「こだぬき」さんからのメール


右京さん、おはようございます。
先月、玉ちゃんが「みなさん自転車に何年ぐらい乗っていますか?」と言われていたのでメールしました。
うちの父、ドロップハンドルのサイクリング車、33年乗っております。
31歳のときにようやく手に入れ、それからずっと乗っているそうで、定期的にお手入れをしているため、特に古いと思ったこともないです。
最近ではデジタルで走行距離や消費カロリーなどが表示できるものをつけて走って、今後も乗り続けるんだろうと思います。
ちなみに私のものは10年くらいのママチャリですが、錆びたかごを取り換えてスプレーペンキで車体を塗り替えて、毎日駅まで使っています。


右京さんのお答え


右京)お父さんが自転車を大事にするのをずっと見ているから、錆びてもかごを換えたりスプレーをしたりして...


玉)そういう風に乗られる方はもう少ないと思います。


右京)でもそういう風に乗っていかいないと。せっかく環境にいい自転車といっても生産から廃棄までトータルのコストで考えると、ゴミを増やしちゃいけないから。カーボンの自転車とかも高くてみんないいって言ってるけど、もうこの時代は終わらせないといけない。
車ではリサイクルのものがいっぱい入ってきてるから、自転車でもそういうリサイクルができるか、もしくは土に返る素材のフレームを作りたいねって。そういう新しい産業を興すことによって、また業界も元気になるでしょ。
誰かがそういうことをしていかないと、大量生産して、壊れたら捨てて、また買えばいいんだって感覚は何も生まないからね。消費に頼らないで、いいものをもっといいものを。もっと便利に必要とされるものをとブラッシュアップしていったほうが豊かになるだろうね。
無駄なことにはお金は使わない。老後のために貯金する。



番組では皆さんからの質問を受け付けています。
自転車に関すること、健康やエコに関すること、右京さんに相談したいことなど何でもOKです。
メールの方は、 tama@joqr.net
ハガキの方は、〒105-8002 文化放送 【玉川美沙ハピリー Radio Koguu】までどうぞ!


今週の一曲


自転車では、ここでも気をつけて下さい。

M  魔法のコトバ /  スピッツ                   


« 2016年4月 | メインに戻る >> | 2016年6月 »

落語!

だんだん日が昇るのが早くなってきました今日この頃...。
でも早朝は肌寒い!体温調整が難しい5月!
早く秋になってくれないかな...。

さて、今日のハピリーくらしっくは、
先々週の「タイトルに月のつく有名曲」の外国編です!


160521_kurasiku.JPG


何曲か月のつく有名曲を聴き比べした宮川先生...。

そして面白い法則があることに気づきました...っ!
それは............「ソの音」です。


160521_kurasiku2.JPG

宮川先生が見つけた法則「ソの音」とは、母性...つまりお母さんの音なのです。
逆にドの音は、自分あるいはお父さんの音!

月を見ると、安心するというかこう...ほんわかするのは母性が溢れていたからなんですかね...。


来週のハピリーくらしっくは何をするのかな~?

おたのしみに!

そしてたまコレとたまスペでは『落語』についてご紹介!


なんとなく落語を「ちょっと敷居の高いもの」
「今さら、なじむのは難しいもの」と思い遠巻きに見ていませんか?


まずは【新作落語】で、自分に興味のあるテーマのもので
「落語を聞きに行く」体験を始めてみませんか??

たまコレでは落語のお勉強。

たまスペでは、鉄道落語をレパートリーのひとつにされている
落語家・古今亭駒次さんをお招きしました!


160521_tamasupe2.JPG


160521_tamasupe.JPG

冒頭の約5分、鉄落語の一部を披露していただきました!

スタジオ内でもスタジオの外でも大笑い!
でも最後まで聞けず残念...。
続きが気になった方や、もっとたくさんの創作落語や新作落語が気になる!というアナタ!
ぜひ一度、寄席や落語会に足を運んでみてくださいね。

160521_gesuto.JPG


古今亭駒次さんからお知らせです。


5月31日(火) 浅草演芸ホールで行われる「音し噺の会」 、

そして6月11日(土) お江戸日本橋亭で行われる「落語の"鉄人"」に出演します。

詳しい情報は古今亭駒次さんの公式サイトをご覧ください!


今日もお聞き下さったみなさん、ありがとうございました!
来週は「除湿」です。
梅雨の時期に向けて対策をしましょう!
お楽しみに!

« 2016年4月 | メインに戻る >> | 2016年6月 »

2016年5月14日

5/14  片山右京・玉川美沙 Radio Koguuu! レポート  

レーシングドライバー、登山家、そして自転車大好き・・・

片山右京さんの登場です。 

 

すっかり花粉症も終わって元気いっぱいの右京さん。

僕ね一年やって分かったことがあるんだけど、花粉じゃなくても花粉と同じ症状が出るのが黄砂とかPM2.5だったりして、都内でも交通量が多い日などは気をつけないと、自転車乗っていっぱいゼーハーゼーハ―した次の日は少し頭痛がしたりしますね。だからあんまりゼーハーゼーハ―しないようにゆっくりやればいいんだけどね。さらにマスクをしてたりするといいですね。

 

玉)今や1年中マスクしてる方も多いですよね。

 

右京)花粉の季節になると選手がみんな沖縄行きたいっていうの。

だからお金がかかってしょうがないし、高所トレーニング行きたいとか言われるとまた予算がぁ~ってなりますね。

で、もう一つビックリしたのが、自転車通勤を開始して気づいたんだけど、246とかの交差点で実証実験をしていて朝7時から9時で自転車ナビゾーンていうのがあるんです。そこに自転車通勤の人が大量にいるの。それにビックリしたんだけど、もっとすごいのは皆、信号守って止まっるの。

 

玉)素晴らしいです!ありがとうございます。

 

右京)ところが10人に2人くらいは守らないで行っちゃうの。そういう人はだいたいお父さんたちなの。お母さん達や学生さん達はちゃんと止まってるの。

 

玉)お父さんたちに会社に急いでるんでしょうけどね。

 

右京)聞いたら大阪でも傘さし自転車は、ほぼ0だって。だからやっぱり浸透していってるからね。スマートペダルとかも効いてるわって思います。

ちゃんと周知して行くことは大事だなぁって思います。

今の子供達が大人になったらもっといい自転車社会作ってくれることを祈りましょう。

 

今週のお便りコーナー

 

青梅市 31歳の女性 RN「やまにゃんにゃん」さんからのメール

 

右京さん、玉ちゃん、おはようございます。

今月、東京ヒルクライムが始まるそうですね。

近場でそんな大会があるなんて知りませんでした。

私、自転車に興味を持ち始めたものの、まだ乗れていません。

是非、生のレースを観てみたいと楽しみにしているのですが、レース観戦のマナーってあるのでしょうか。やっぱりゴール前で観るのが一番楽しめますか?

でもヒルクライムだから山のてっぺんですよね。どう行けばいいのでしょう。

応援するならどのような声を掛けると選手は励みになりますか?観戦のコツを

教えて下さい。よろしくお願いします。

 

 

右京さんのお答え

 

嬉しいなぁ。やっぱりこういう人が増えてくれるといいですね。やはりお客さんいない所で走ってると、選手もモチベーション下がるしね。

出もいろんな競技があるんでこれ大変で、宇都宮とか大分とかで行われるクリテリウムなどはスタンド見れるし、都心では立体駐車場を上るレースとかもあるんだけど。

 

玉)「東京ヒルクライム」は、東京都青梅市で、5/29(日)に『清流成木川の源流を目指す!東京ヒルクライムNARIKIステージ』となっていますがどうなんですか?

 

右京)残念だけどこれは上で見るか、歩いて行って途中で、一番傾斜のきつい場所で見るとか、アタックポイントとか勝負所で見るとか、スタート見るしかないんだよね。そういう意味では便利ではないんです。

ヨーロッパでは、観客も移動しながら観戦したりしてるんですよね。

スタートの前後で選手見に行ったり写真撮りに行ったりできるしね。

 

玉)前後も楽しめるって考えるとどっちが良いんだろう?

 

右京)どっちかって言ったらスタートかな・選手も皆アップしてて、集中してて声変えるの躊躇ったりしますが、全然OK。シール配ったりしてるし、澄ました顔してるけどサインとか頼まれたいって思ってるから(笑)

イケメン選手もいますよ。

 

 

番組では皆さんからの質問を受け付けています。

自転車に関すること、健康やエコに関すること、右京さんに相談したいことなど何でもOKです。

メールの方は、 tama@joqr.net

ハガキの方は、〒105-8002 文化放送 【玉川美沙ハピリー RADIO KOGUU!】までどうぞ!

 

今週の右京さんのリクエスト曲

 

今月は、スピッツ特集です。

 

M  運命の人  /  スピッツ                    

« 2016年4月 | メインに戻る >> | 2016年6月 »

醤油っておいしいね!

日ごとに夏が近づいてきているのを感じますね・・・
日焼けや熱中症、そろそろ油断しないでね。

さてさて、今日のハピリーくらしっく、
2週にわたってお電話出演が続いたので、スタジオには久しぶりの宮川先生。
スタジオのピアノの向こうに先生がいらっしゃると、
とっても嬉しくなっちゃう玉川さん&ハピリースタッフなのです^^。

051401

野口雨情の作品世界を、作曲家・宮川先生ならではのメロディから推察する解釈、
とっても興味深かったですよね。
ハピリー男性陣も、歌と拍手で参加しました!


たまコレとたまスペでは『醤油』大研究~!!
醤油に関する基本的なことをお勉強した後は、
『職人醤油』という醤油のセレクトショップを銀座の松屋百貨店で展開されている
高橋万太郎さんをゲストにお招きし、
醤油についての興味深いお話をたくさん伺いました。

051402

全国に1300軒ある醤油メーカーのうち、400軒を訪れたという万太郎さん。
現在、松屋では42蔵元・80銘柄の醤油をお取扱いされています。
そのうちの5種類を、今日はスタジオで「利き醤油」!!

051403

真剣に醤油の味を確かめる玉川さん。
そのたびに「おいしい!」「おいしい!」と連発されていましたよ。
思わず笑っちゃうほどのおいしさだったとか。


試したのは、右から白醤油の『しろたまり』、燻製醤油の『薫紫』、再仕込み醤油の『鶴醤』、
こいくちの『平左衛門』、甘口の『カネナしょうゆ 福』の5種類。

051404

これらを含むすべての醤油を、松屋では試食できるそうです。
気になった方は、ぜひ行ってみてくださいね!

ハピリースタッフの今日一番のオススメは燻製の「薫紫」です。
万太郎さんもおっしゃっていたように、ローストビーフにも合わせてみたいですし、
「目玉焼きにもかけてみたい!」と、玉川さんと盛り上がりました♪


今日もお聞き下さったみなさん、ありがとうございました!
来週は「落語への誘い ~こんな入り方はいかが?編」です。
お楽しみに―――――――。

« 2016年4月 | メインに戻る >> | 2016年6月 »

2016年5月10日

5/7  片山右京・玉川美沙 Radio Koguuu! レポート  

レーシングドライバー、登山家、そして自転車大好き・・・

片山右京さんの登場です。 

koguuu2016-05.jpg 


右京)ゴールデンウィークですが「チームUKYO」はインドネシアで行われている、UCIアジアの第3戦「Tour de Banyuwangi Ijen(ツール・ド・イジェン)」で戦っています。(日程的には今日5/7まで)

 

先月、423日&24日、群馬県みなかみ町で行われたJプロツアー第5戦&第6戦では、ジョン・アベラストゥリ選手が勝ってくれました。

2日間レースがあったんですけれど、一日目は、3年連続チャンピオン獲ってるうちのチームをみんながマークして、アタックして攻撃してきて、その中で集団でゴールして勝って、なのに2日目は、逃げて、後ろから追走が入って、そうすると逃げてるチームが集団で風よけになって回せるから協力になっちゃうのね。で、後ろの集団と最大4分も開いちゃったの。その時に僕ね「あーあ、監督が来ると勝てないジンクスだ」って思ったらそこから追い上げて勝ってくれました。アジアに行く前に良かったなって思いました。

 

その前に地震が大変でしたね。

オートポリスとかも月末に会ったのが延期になってね。でもできればイベントっていうのは経済効果もあるしやった方がいいと思うんだけど、まだ余震なんかあって大変だからね。

だから長い目で見て僕たちができるのは、現時点ではお金をいっぱい集めて、いろんな形で復興支援ができるようにする事ですね。

観光地もキャンセルがいっぱい出ちゃってるから、逆に言うと今行って、自転車の合宿とか行ってこようかな・・・。湧水が枯れちゃったり、神様がそうしたけどまた場所を変えてまた湧いてくるわけだから、何かメッセージなんじゃないかって前向きな事を聞いたら、凄いなって思う。

 

玉)我々がラジオっていうメディアを通じて出来ることは。元気になって頂けるような話ができるとか、正しい情報をお伝えしたりするということですから。

  

右京)独りじゃないってことを伝えたいからね。

電波の入りにくいところでもラジオって最終兵器じゃないけど意外と電

波が入るんですよね。

   今の時代、ラジオってなんかアナログ的なイメージがあるけど、でも原

点でもあるし、人の声から伝わる温かみもあるからね。

こっちも頑張るから皆も頑張って欲しいです

 

 

玉川 「片山右京・玉川美沙Radio Koguuu!」続いては、皆さんのメール

紹介コーナー!

 

 

今週のお便りコーナー

 

玉川 葛飾区のRN「みるくり」さん 45歳の女性からのメール。

 

右京さん、おはようございます。

先日、雑誌をめくっていたら「防災などもしものときに備えてどんなものが必要か?」

という特集が組まれていました。

その中に「自転車」がピックアップされていました。

その時の状況にもよると思いますが、「自転車」はかなり使えるなと思いました。

釘やガラス片がささってもパンクしない「ノーパンクタイヤ」が装備してあったり、救援物資の運搬にも使えたり、自転車ってすごいなと思いました。

 koguuu2016-05.jpg

右京さんのお答え

 

やっぱりね自転車っていいなって思います。

インフラが止まっても大丈夫だし、歩いていったら凄い大変な距離でも

自転車ならいけるし、物資を取りにいくとかもできるからね。

ヨコハマタイヤさんなんかもパンクしないタイヤとかもうでき始めてるの。

前が二輪で転びにくい新しいデザインの自転車とかいろいろあっていいと思うのです。

 

自転車も防災グッズに考えてもいいですね。

 

番組では皆さんからの質問を受け付けています。

自転車に関すること、健康やエコに関すること、右京さんに相談したいことなど何でもOKです。

メールの方は、 tama@joqr.net

ハガキの方は、〒105-8002 文化放送 【玉川美沙ハピリー Radio Koguu!】までどうぞ!

 

今週の右京さんのリクエスト曲

 

今月は、スピッツ特集です。

 

M  スカーレット  /  スピッツ                    

« 2016年4月 | メインに戻る >> | 2016年6月 »

2016年5月 7日

【朝から】ラジオを生放送しながらお好み焼き焼いてみた【ボリューム満点】

今日の放送前のスタジオ外の風景。
20160507_064713.jpg
突如現れた文化放送キッチンスタジオ(?)。結構セッティング大変でした。


ハピリーくらしっくは、童謡や唱歌、服部良一作品など大正〜昭和の作品を取り上げているうちに、
「月の歌が多い!」と気づいた宮川先生。
様々な月の曲を聞きながら、様々な作品に出てくる「月」とは何かについて考えていきました。
宮川先生、来週は久々にスタジオに登場です。


今日のたまコレ・たまスペは「粉』特集。
粉もん、と聞いて黙っていないのは大阪出身の玉川さん。
たまスペで粉もんを代表する料理「お好み焼き」を玉川さん自身が作るとだけあって気合が入っていました。

たまコレの時間で、小麦粉を中心に様々な「粉」の知識や情報をお届けしている間、
スタジオの外ではスタッフだけで先にテストも兼ねてお好み焼きを作っていました。
20160507_084404.jpg
ただ玉川さんオリジナルの配分とは違ったらしく、
生地がとてもしっかりとした固めのお好み焼きが出来上がりました。
20160507_085235.jpg



そしてたまスペの時間。
玉川さんもスタジオ外のクッキングスタジオで実際にお好み焼きをクッキング!
20160507_091843.jpg
たまスペの時間をフルに使ってお好み焼きを焼きました。

ここで、玉川さんオリジナルのお好み焼きの作り方をご紹介。

【用意する食材(3〜4枚程度)】
・たまご
・天かす・けずり粉
・キャベツ
・豚バラスライス
・小麦粉 (270gぐらい)
・無調整豆乳 (大さじ2〜3)
・長いも または 大和芋
・どろソース or お好みソース 
・料理酒 (30ml程度)・だし汁(470ml程度)
・青のり ・マヨネーズ ・塩

【作り方】
1:小麦粉に、擦った長芋・けずり粉・豆乳を入れて混ぜ、
  だし汁も少しずつ入れながら混ぜ、タネを作る。

2:キャベツは押し付けず、千切りよりも太めに切り、
  焼く直前にボウルにキャベツ・タネ・天カス・玉子の順で入れ、空気を含ませるように混ぜる。
  キャベツの上にタネを入れ膜をはるようにするとキャベツがこぼれにくい。
  
3:油をひいた鉄板にタネを丸く引きその上に豚バラをU字型にしてのせる。
  タネを鉄板に引く際に少し残し、豚バラを乗せた上にタネを薄くのせる。
  早くふっくらとさせたい場合は蓋をする。
20160507_092112.jpg


4:片面が焼けてきたらひっくり返し、少し押し付ける。
  玉子を乗せたい場合は、玉子を鉄板の別の場所に落とし軽く混ぜ、
  その上にお好み焼きを乗せて軽くひねると、完成時に綺麗に乗る。
20160507_092721.jpg

5:両面が焼け、中まで火が通ったら完成。
  



作っている時、番組の打ち合わせ中だったなかじましんやさんも大阪魂が疼いたのか、作っている所をのぞきに来ました!
20160507_092103.jpg
作っている様子などはpodcastで聞けますのでそちらもぜひ!


そして出来上がったものがこちら。
20160507_094222.jpg

玉川さんのこだわり仕様のお好み焼き、ハピリースタッフはもちろん、なかじましんやさんも大絶賛でした!
そして、番組後は玉川さん・スタッフで朝からお好み焼きパーティーでしたとさ。



来週はお醤油を特集。
食べ物シリーズはまだまだ続くぞ!


« 2016年4月 | メインに戻る >> | 2016年6月 »

ページトップへ