文化放送

幸せ戦隊 ハピリー

ハピリー体操

玉川美沙 ハピリー

家族が一緒にリラックスし、笑い時には一緒に悩み話し合える時間をお届けします。

podcast
ハピリーとはmail

タイムテーブル

7:00 オープニング
7:10 ニュース
7:12 天気 交通情報
7:15 ハピリー 今日の一つめ!
7:35 天気 交通情報
7:40 ハピリーくらしっく 宮川彬良
8:00 ニュース
8:02 天気 交通情報
8:05 片山右京・玉川美沙 Radio Koguuu!
8:20 ハピリー 今日の二つめ!
8:30 天気 交通情報
8:35 ハピリー 今日の三つめ!
9:00 ニュース
9:02 天気 交通情報
9:05 ハピリー 今日の四つめ!
9:20 今日のメモ
9:30 天気 交通情報
9:35 神保美喜の Tea Lounge
9:50 エンディング
※生放送のため、タイムテーブルは時間が若干前後する場合がありま す。
  • 大切な人の大切な日に花を贈ろう!
  • 横浜ゴム
  • DHC Presents 神保美喜のTea Lounge

ハピリー最新情報

2018年2月24日

アートにぐぐーんと近づこう!

寒さよりも花粉が猛威を振るい始めました。
0224朝7時の気温.JPG

過ごしやすい気温だな、、、でも心なしか世の中が黄ばんで見える気がします。。。

2月24日、今日のハピリーのテーマは
「アートにぐぐーんと近づこう!」
先週もそうでしたが、美術の世界、あんまりなじみがない人が多かったのでは?

でもそんな美術も金額、お金という一つの指標があれば、
少しお近づきになれるかも!?
という事で、7時台には銀座かわうそ画廊の支配人・二宮真理子さんにお越しいただきました。
0224銀座かわうそ画廊二宮真理子.JPG
新人、いわゆる学生さんや60歳のベテランの方の作品まであつかわれている二宮さん。
新人さんの作品に値段をつける場合、銀座かわうそ画廊さんではある程度の目安があるとのこと。
かかった材料費、時間ではなく、いろんな方に手に取ってもらって人気が上がっれば高くなるそうです。
今日から3月2日まで、東京都中央区京橋になる銀座かわうそ画廊にて、
「かわうそ新人賞2018展」が開催されます。
ぜひこれから輝くかもしれない作品を見に行かれてはいかがでしょうか。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------

「2018宮川彬まつり」、お疲れ様でした。
S_7495624859592.jpg
今日のハピリーくらしっくは、先週行われた「2018宮川彬まつり」の振り返りをお届け。
あれ?スタジオに宮川先生のすがたが・・・・
0224宮川彬良インフルエンザ.JPG
今日はインフルエンザのため電話での出演。
当日の音源も特別にご用意していただきました。
最後には宮川先生のお礼状を玉川さんが代読しました。
聞きのがした方は是非タイムフリーで!

-----------------------------------------------------------------------------------------------------

8時台は以前「美術館に行かないなんて人生損してますよ!」と熱く語って下さった
ザ・ニュースペーパーの福本ヒデさんと、
アートフェア東京のエグゼクティブプロデューサーの來住尚彦さんにお話をお聞きしました。
S_7524640345407.jpg
昨年行われた、アートフェア東京を振り返りました。
去年の売り上げは4日間で何と25億円!!
今年アートフェア東京にて扱われる一番面白い作品、縄文土器について盛り上がりました。
なんと1000万円!これを聞いてどきどきしちゃいました。
S_7524653143343.jpg

アートフェア東京2018
 3月9日(金)から11日(日)の三日間の開催
 場所は有楽町の東京国際フォーラム・ホールおよびロビーギャラリー
 入場料:前売り券 1DAYパスポート引換券3000円
     当日券  1DAYパスポート 3500円
     ※小学生以下は大人同伴で入場無料です

-----------------------------------------------------------------------------------------------------

9時台は、アートを玉川さん側に近づける、鉄道にまつわるアートをご紹介。
S_7524668201505.jpg
今年もやります!ペーパージオラマグランプリ。
3月21日の「やしお電車祭り」の中で開催。
場所は、品川区立八塩児童センターです。
(東京モノレール羽田空港線「大井競馬場前」駅から徒歩11分)
ミニ新幹線のバッテリーカー乗車体験やNゲージ・プラレールの体験運転、
ペーパークラフト製作教室などもあるので、子どもたちにとっては楽しめるイベントです。
今年も「ハピリー賞」があります!
入賞作品は3月22日〜24日に、港区汐留にある
トッパンフォームズビル1Fホワイエにて展示されます。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------

そしてそして、来週3月3日はスペシャルウィーク。
テーマは『わくわく春のゆく鉄くる鉄』
ダーリンハニーの吉川正洋さんをお迎えして、
鉄分たっぷりの3時間をお届けします。
春のダイヤ改正ついてあつくかたり、
あなたの理想の旅鉄を勝手、気ままにご提案します。
来週のハピリーもおたのしみに!!


« 2018年1月 | メインに戻る >>

2018年2月18日

2/17 Radio Koguuu! レポート!

レーシングドライバー、登山家、自転車大好き! 片山右京さんの登場です。

 
右京)おはようございます。


玉)おはようございます。今週来週はスタジオにゲストをお呼びしております。ラグビー界の鉄人、伊藤剛臣さんです。


伊藤)よろしくお願いします!
 
koguuu guest 2018-02.jpg

右京)よろしくお願いします!この番組で色々なゲストをお呼びしていますが、その中で一番の圧力です(笑)変な質問したときにぶたないでくださいね(笑)


伊藤)そんなに僕柄悪いですか(笑)


右京)はっきり言うと怖いです(笑)


伊藤)僕の先輩たちのほうが全然怖いですよ(笑)


玉)まずは伊藤さん、長年の現役ラガーマン生活お疲れ様でした!


伊藤)ありがとうございました!


玉)まだ現役を退かれてから1,2か月位だと思うんですけど今の心境はどうですか?


伊藤)ほっとしております。


玉)それは身体を作っていなければいけないという緊張感から解放されたという感じですか?


伊藤)そうですね。緊張とプレッシャーですね。あとラグビーは肉弾戦ですから、怪我無く無事に帰ってこれたという安心感ですね。


玉)本当無事でなによりです。右京さんはラグビーを見に行ったことはありますか?


右京)ないの。だけどうちのおじさんの「片山左京」さんが慶応大学のラグビー部の顧問をやっていて、僕は陸上やっていたから「お前小さいし早いからラグビーやれ」と言われたんだけど断ったのよ。それの最大の理由はどこからどう見ても危ないし、痛そうだからね。


玉)ぶつかり合っていますからね人が。アメフトは防具があってまだよさそうなんですけどね。


鈴木)それが快感なんですよ(笑)


玉)えー!本当ですか(笑)そもそもは高校の時にラグビーを始められたんですね。


伊藤)神奈川県の法政二高に入学させてもらって最初にやろうと思ったのは硬式野球部だったんですね。入った後「俺センスないな」って思ったんです。ラグビーボールでも落とすのにそれより小さい野球ボール扱えないわけですよ。それで自分から辞めたら、父親と学校の先生からラグビーを勧められました。当時ラグビーと言えば「新日鉄釜石ラグビー部」と「スクールウォーズ」だったので甲子園から花園へ目標を変えようと思って始めました。


玉)私同い年なのでこの話凄くわかります!


右京)僕が唯一わかったのはスクールウォーズでラグビーで不良を更生させるツールだということですね(笑)


玉)あれは青春のモヤモヤ気持ちをぶつかり合う形で発散するという感じですよ(笑)


鈴木)ですね(笑)先生と生徒の信頼関係ですねあのドラマは(笑)


玉)それでもよくすぐに花園を目指す決心されましたよね。


伊藤)もうラグビーしかやることなかったですからね。


右京)その間に色々考えなかったんですか?


伊藤)全く考えなかったですね。


右京)やってみてルールは別にして、いきなりタックルしたり初めての試合でぶつかり合ってみて「やっぱり辞めよう」と思はなかったんですか?


伊藤)実は無茶苦茶怖かったですよ。小学校の時に柔道やっていて、中学はバスケをやっていてある意味ラグビーの要素があるスポーツはしていたんですけど、初めての試合の時はやはりぶつかり合いですから無茶苦茶怖かったですね。実際に46歳までプレーさせてもらいましたけどいつも試合前は吐き気が凄かったです。それぐらいのプレッシャーと緊張感のある真剣勝負でしたね。


玉)怪我という事においては31年間の現役生活の中で大きな怪我はされてないんですよね。そこでもレジェンドですよね。


右京)すごいな。


伊藤)ないですね。みんなアキレス腱や肩や首を怪我してしまうんですけど、僕も"骨折"は何回もしていますけど大きな怪我はなかったですね。


玉)ここで皆さんお気づきだと思いますが"骨折"はラグビーにおいては大きな怪我ではありません(笑)


伊藤)基本的にはやかんの水をかければ治りますからね(笑)そのやかんの水を売ってくれって言われますよ(笑)


右京)特殊な世界ですね(笑)世間一般では骨折は大きな怪我です。靭帯伸ばしても結構だからね。


玉)だけど「僕は大きな怪我をしていません」と言っていますからね(笑)


右京)なんでもそうだけど、頂点にいってずっと突っ走っている人はおかしいわ(笑)すでにそういう世界もあるって釘を刺しているけどちょっと違うところもあるよね。


玉)このラジオを聴いているみなさんはなれていると思いますけどね。


右京)でも今日のを聞いていたらラグビーはちょっと違う気がする(笑)


伊藤)そうですか(笑)


玉)でもそんな現役で31年間やっている方でも怖さがあり、試合前に吐き気を催すほどのプレッシャーがあったとおっしゃったのに、それを上回る何かがあるからこそ続けてこれたわけですからそれを聞きたいですね。


右京)身体だけ見たら鍛え上げているのはわかるけど、その中にまた芯に骨太なそれだけの年月を続けてこれたメンタルな部分があるだろうからね。僕もレースやっているときに同じように仲間が辞めていって、今日帰ってこれないかもと思いながらヘルメットをかぶってきたけど、メンタルで「自分に負けたらだめだ」と思わないと肉体以上にできないスポーツはあるからね。自分を奮い立たせるものが何なのかは僕には全くわからないですけどね(笑)


伊藤)ようは「自分の殻を破る」ということですよね。怖さとかに対して、自分の為にというよりもチームの為にみんなの為に身体を張るんだという気持ちですね。


右京)チームスポーツだからね。


伊藤)自分の為にだとやっぱり小さいんですよ。やっぱりチームの為にのほうがデカいですね。


玉)これまでゲストに来ていただいた方との大きな違いは個人ではなく、チームスポーツで長年やってこられたというのがあるかもしれないですね。


伊藤)自分が50メートル走ってトライしてもチームが負けたら面白くないんですよ。15人で80分間身体を張って最後に勝利を分かち合うのが最高なんですよ。


玉)個人個人の選手としてのポテンシャルはもちろんですが、伊藤さんはキャプテンの経験もおありですし、日本代表の経験もおありなのでまとめなくてはいけない立場、そして自分個人のポテンシャルを保たなくてはいけないという両方の経験されているのでその辺のお話も聞きたいですね。


右京)その前に年齢的な壁もあるけど日本代表としてラグビーを支えてきて、普通だったら引退すると思うんですけど「まだラグビーをやりたい」ということで釜石に移られた決断なんかも聞きたいですね。


伊藤)40歳まで神戸製鋼にお世話になって僕も引退するもんだと思っていました。だけど日本代表の後輩だった選手が釜石でプレーしていて「タケさん釜石は今甚大な被害を受けた街だけどラグビーで町を盛り上げよう、明るいニュースを届けようと頑張っています。釜石シーウェイブスはまだチャレンジリーグにいるけど、トップリーグを目指しているからタケさんの力をぜひ貸してください!」と言われてですね、それでラグビーに夢とロマンと目標をもらってきて高校時代からやってきていますけど、40歳になってまたラグビーに夢とロマンと目標を感じたんですよ。


右京)新しいチャレンジとしてね。


伊藤)今は下部リーグにいるけど上位リーグに行くように手助けしたい、協力したいという気持ちになりましたね。


右京)高校で始めたときに自分の夢からチームの夢の為にと変わっていったけど、今度はもっと大きな目標の為にやっていたんですね。


伊藤)でもトップリーグに上がれなかったんですけどね(笑)


玉)チームに居る間はですね(笑)


右京)それは一人でやるスポーツではないし大きな要素があるからね。


伊藤)後輩に託したいと思いました。


玉)託せると思えたからこそ現役を引退しようという決断にいたったんですね。


伊藤)そうですね。若い世代が伸びてきていますからね。


右京)これからもっと新しいチャレンジがあるわけですね。それにしても、まず今日会ったら男臭くてベタな人に久しぶりに会ったなと思いましたね(笑)


伊藤)どんな感じですか(笑)坊主と選曲のイメージからじゃないですか(笑)


右京)全部です(笑)


玉)トータルで今週来週で"伊藤ファン"が増えること間違えなしです(笑)
この後伊藤さんが選んでいただいた曲をかけます。


伊藤)僕もヒップホップとか好きですよ!でも今、岩手の沿岸部に住んでいて漁師さんとかにもよく合うんですよ。
その中で選んだ曲で僕のカラオケの18番です。


右京)正直言うと僕もたまにカラオケで歌います(笑)


伊藤)最高ですよね!


右京)なんだかんだ日本人は演歌好きなんだよね。


玉)それでは鳥羽一郎さんの「兄弟船」をお送りします。お二方今日は本当にありがとうございました。


右京&伊藤)ありがとうございました。




 
番組では皆さんからの質問を受け付けています。
自転車に関すること、健康やエコに関すること、チャレンジしたいこと、チャレンジしていること、右京さんに相談したいことなど何でもOKです。
メールの方は、 tama@joqr.net
ハガキの方は、〒105-8002 文化放送 【玉川美沙ハピリー Radio Koguuu】までどうぞ!
 
 
今週の一曲 

M  兄弟船    /  鳥羽一郎  

« 2018年1月 | メインに戻る >>

2018年2月17日

数字と数学はお好きですか?

先週までの厳しい寒さが去って、今日の浜松町は穏やかなお天気。
気持ちの良い朝でした。
180217ハピリー画像①.jpg
7時を迎えて本番が始まると、ちょうど朝日がスタジオへ。
あまりの眩しさに、玉川さんが自らブラインドを下ろしていました。
180217ハピリー画像⑨.jpg

今日のハピリーのテーマは、
「もっと使おう!スッゴーイ!数字と数学」
数字と数学が苦手なみなさんに、少しでも好きになってもらえるようにお送りしました。
玉川さんもかなり苦手で「目に見えないものは意味がわからない」そうです(笑)

それ以前の算数で最初につまずくことの多い「分数の計算」。
分母と分子を視覚的に捉えられる便利なものがあるそうです。
その名も「分数ものさし」。
180217ハピリー画像②.jpg
12cmを計ると一目で2分の1〜12分の1までが分かるようになっています。
発案したのはなんと小学生。しかも、分数が苦手だったというから驚きです。

8時台は、昨年もご出演いただいた西成活裕さんが再出演。
「数学」の魅力を分かりやすく語っていただきました。
数学が嫌いな高校生に「必ず数学を好きになる授業」を行ったこともあるそうです。
180217ハピリー画像③.jpg
お話のなかで勉強になったのは、数学で使われている公式や記号は単なる「ツール」だということ。
英語の学習における英単語のようなもので、大切なことはその中身だということでした。
例えば、難解で挫折する人の多い「微分積分」は小学生でも理解できるそうです。
その驚きの説明方法は「髪の毛の長さを計ること」。
伸ばして計ることを禁止すると、数センチずつ測ることを思いつきますが、それが「微分」。
そしてその各数値を足すことが「積分」だそうです。
どうですか? 分かりやすくないですか?
「こんな先生に教えて欲しかった......」と思いますよね。
180217ハピリー画像④.jpg

9時台には「数字」をもっと好きになってもらおうということで、
日本ビジネス数学協会代表理事の深沢真太郎さんが出演。
数字を使ったコミュニケーションの素晴らしさについてお話いただきました。
180217ハピリー画像⑤.jpg
深沢さんは、大体の計算で物事を考えている玉川さんを「できる人」だとベタ褒め。
若干お世辞にも感じましたが、気持ちよくトークが弾んでいきました。
頼み事をするときは「一つだけ」など負担を少なく感じさせるように数字を使うといいそうですよ。

180217ハピリー画像⑥.jpg
コーナーの後半では、数字を使った言葉遊びがスタート。
「そこそこのイケメン」を二人で表現していました。
深沢さんは数字に関する多数の著書を出されています。
3月にも新刊が発売予定なので、気になった方は是非チェックしてみてください。


そして今日のハピリーくらしっくの宮川先生は電話出演。
明日、2月18日生まれの有名人の歌を紹介しました。
奥村チヨさんから影山ヒロノブさんまで、豪華な顔ぶれ(声ぶれ?)でした。
180217ハピリー画像11.jpg

宮川先生は現在、2018宮川彬良祭りを前にリハーサルなどの準備を進めているそうです。
ちなみにチケットは完売しているそうですよ。
明日のコンサートが本当に楽しみですね!
(「ついでの鉄活」に参加される方、お待ちしてます)

来週の宮川先生は通常どおりスタジオでのご出演です。
そちらも是非お聴き逃しなく!

« 2018年1月 | メインに戻る >>

2018年2月11日

2/10 Radio Koguuu! レポート!

レーシングドライバー、登山家、自転車大好き! 片山右京さんの登場です。


 
右京)おはようございます。


玉)おはようございます。今週もよろしくお願いいたします。


右京)よろしくお願いします。夢を持って夢をかなえる事の大切さ。チャレンジすることの大切さ。そういう僕たちの番組だから、この季節になるとそろそろ語らないといけないいんだけど・・・


玉)ついにあの時期が来ましたか!


右京)去年は色々やっちゃったけど「富士ヒルクライム」に出場します!もしかしたらその前に練習で他のヒルクライムにも出るかもしれない。何が言いたいかというとそれぐらい本気ということです。去年あれだけ言ったのにも関わらずなかったことにしようとしてたからね。なので去年は出ていないです。あれは弟の左京です(笑)


玉)ご兄弟がね(笑)


右京)最近はマネージメントする立場だから自分の時間が持てないじゃないですか。エクスキューズじゃないけど、もう一回戦うことの意味を考え直して、一回チャンピオンになったことがあるとか関係なく勝つときもあるし負けることもある。本当にやらなければいけないことは早くなること以上に強くなること。そのためには先をどうするためにどうするべきか自分に言い聞かせています。「今中大輔」倒してやる(笑)


玉)ということで富士ヒルクライムは出場するわけですね(笑)私、この関係ちょっとうらやましいんですよ。ここ数年今中さんの名前を年に1回聞く機会があって、小学校くらいからの幼馴染が「あいつには負けられない!」というのをおじさんになってもやっている感じが、男子っていいなと感じますね。


右京)僕たち愛し合っているからね(笑)本当にやったら勝てないから口だけですけどね。そこに向かっていくまでの時間を大切にして、スタートする直前の緊張感を楽しんで、スタートして苦しいんだけどそれが思い出になるから1年1年の限られた人生をエンジョイするためには一生懸命にやりたいね。去年の反省を考えて、去年は前日までイタリアに行っていて、徹夜でやったから身体が動かなかった。だから今年は3日前くらいから徹夜してやろうと思っています(笑)


玉)方向性が間違っています(笑)今年は6/10に開催で第15回大会という節目の大会。1万人規模で実施し、女子選抜クラスも新設されるなど新しいニュースもございます。


右京)最近こういう女性の中にも変態が増えてきてね。セクハラじゃないですよ(笑)本気で速くてね。


玉)言っちゃった(笑)身近にそういう人いますか?


右京)「日向涼子」という人がいてね。この前男子の総合優勝した人と結婚したんです。どんな子供が生まれるんだと(笑)朝の夫婦の会話が出勤前に「ほらローラーやって!ローラー」みたいに朝の夫婦の会話が「1時間ローラーをやる」なのよ(笑)お互いが励ましあったり高めあっているんだよね。


玉)右京さんと今中さんが結婚したみたいですね(笑)


右京)僕らはバラエティ路線だから(笑)彼らはシリアス路線。夫婦で総合優勝を獲る可能性もあるからね。


玉)すごい。1万人規模のレースなのでリスナーの中で右京さんと走ったよという方もいるかもしれないですね。


右京)もちろん。昔僕は実業団で走っていたけど歳とって来てても関係なしに「右京さんに勝ちましたというために頑張っています」という若い方もいて、最初は「何じゃこりゃ」と思っていたけど時間が経っていくにつれてその意味の大切さがわかってきた。このレースに出ている市民の方たちが競技に出場して実業団に入ったりプロになったりすることもあって裾野が広がっていくからね。オリンピックまで時間はないけどありがたいなと思います。だけどおじちゃんはまだまだ負けません!


玉)今年は「今中VS片山」どうなるでしょうか。


右京)みんなも記録は出るから僕のタイムに勝てるかどうかですね。


玉)この前後の右京さんに会うのが楽しみです。




今週のお便りのコーナー


川口市の男性 RN「昔マエカワモドキ今ガンモドキ」さんからのお便り


先月は雪が降って、アチコチで凍結状態。目の良い人でさえ、転倒して、骨折という悲惨な事故が起きていましたが、実は私は聴覚と点字ブロックに頼る視覚障害者です。ガイドヘルパーさんに頼むこともありますが、時には単独で歩くことも度々あります。今回も点字ブロックのある駅周辺を歩きました。ブロックの上は、雪かき後の雪が凍結状態でした。たまたま私の不審な動きを目撃した婦警さんが飛んできて助けて下さいました。何を訴えたいのかとお思いでしょう。どうか点字ブロックの上に雪を乗せないでほしい、ブロックは私たちの命綱なので、命の道を防がないで下さいという小さなお願いでメールしました。





 
右京さんのお答え



右京)大事なことですね。言ってもらえないと気づけないことですからね。


玉)雪を端に除けたり、どけたりする事しか考えていないと、その「端」が全員にとっての「端」なのかということですね。


右京)そういう人たちにとってはあの点字ブロックがとても大事なことだから、こっちは雪が降っただけで困って端につい雪を除けたりしちゃってたからね。皆さんも気を付けましょう!


玉)つい先日、知り合いの方が盲導犬と一緒に旅をするというところを拝見させていただいたんです。点字ブロックとかは段差のギリギリまでいかないと確認できないんですよ。交差点とか信号を待つときも点字ブロックは端にあるのでそこを確認されて止まっているんですよ。我々から見たら結構ギリギリの場所までいかれるんです。それを考えたら内輪差もあるんですが車でギリギリを曲がるのは危ないです。


右京)そりゃそうだよね。


玉)我々は見えているから避けれたりするけど、すごく怖いことだと思います。なので運転する側もそういうことを頭に入れておかないといけないなと思いました。


右京)申し訳ないけどそういう視点に立って生活しているというのを考えたことがないから、言ってもらわないとわからないことっていっぱいあるんだよね。


玉)ありますね。音に頼っていることがどれだけ神経を研ぎ澄ませて疲れることかとかもちろんありますし。


右京)そういうことこそラジオなんかでも共有して直せることはみんなで直してマナーアップしていったほうがいいしね。


玉)こうやって一つ声をかけるだけでも何かが変わりますからね。教えていただいて本当に良かったです。


右京)是非もっとそういうことがあったら教えてください。みんなにも伝えていきたいからね。


玉)自分が生活している場所だけじゃなくて気にしていきましょう。自分が生活しているところはみんなも生活している場所なのでね。
右京さん来週もよろしくお願いいたします。来週のゲストはラガーマンです。デカいですよきっと(笑)


右京)いたくないのかなといつも思うんですよね(笑)


玉)私も大阪出身でラグビーの町花園に近い場所だったので凄い楽しみです。
右京さんありがとうございました。


右京)ありがとうございました。



 
 
番組では皆さんからの質問を受け付けています。
自転車に関すること、健康やエコに関すること、チャレンジしたいこと、チャレンジしていること、右京さんに相談したいことなど何でもOKです。
メールの方は、 tama@joqr.net
ハガキの方は、〒105-8002 文化放送 【玉川美沙ハピリー Radio Koguuu】までどうぞ!
 
 
今週の一曲  江戸川区のRN「来年靴返す」さんから届いたリクエスト曲

M  I AM STANDING    /  ルアン  

« 2018年1月 | メインに戻る >>

●●の歴史 ○○の伝統  ムムムっ それ、ホント?

今日のハピリーは学問シリーズ(?)

私たちが知っている歴史は正しいのか、いつから伝統になるのか

探求してみます。

 

ちょっと前の番組打ち合わせの時、いま学校では645年のアレは大化の改新とは教えないらしい・・・

乙巳(いっし)の変と教えているらしいという話が出て、今日の歴史企画につながりました。

 

8時台のゲストは東京大学史料編集所教授で2012年もNHK大河ドラマ「平清盛」の時代考証も担当された本郷和人さんです。

 1518274295578.jpg

本郷さんによれば、書物をはじめとした日本の歴史資料の残存数はおそらく世界一。

他国に侵略されたことがない事、もったいない精神?で取っておく習性が理由だそうです。

 

さっそく「幕府」という言葉は明治に入ってから生まれた言葉で、

鎌倉幕府も室町幕府も江戸幕府も当時の人には通じないというお話が。

 

結局、学校で歴史を学ぶ際にテストで正誤の判断を下しやすいように、

多少簡略化されていて、それが実態と離れる原因になってしまっているそうです。

 

後半には大河ドラマ「平清盛」のお話も。

当時、京の都は荒廃して自分の家を持たない人が多く、トイレもろくに無かったので

不衛生で疫病が流行っていました。

その点を忠実に描いたところ、当時の兵庫県知事から苦言が・・・当時話題になりましたね。

 

風流な貴族絵巻を求める視聴者からは芳しくなかったとのことで、

ドラマや映画では視聴者が抱くイメージに沿った描き方をしないとヒットしにくく、

それが実体と離れてしまう一因でもあるという難しい事情が垣間見えました。

 1518274338160.jpg

その他、黒田官兵衛のような軍師は存在しないというお話、

いま主張されている鎖国は無かったという説では大黒屋光太夫の帰国後の処遇に矛盾がある

というお話をして頂きました。


 ----------------------------------------------

 

9時台は放送作家の藤井青銅さんをお迎えしました。

 1518274348796.jpg

『「日本の伝統」の正体』という本を執筆された藤井さん、

 

先週の節分で食べた方も多いと思いますが、恵方巻が確認できるのは昭和7年の紙に、

幕末の頃からの風習と書かれているそうです。本当に幕末からあったかは不明。

 

「人は自分が生まれる前からある風習は、大昔からあるように思ってしまう」

というのは藤井さんの言葉。

 

それをうまく利用してビジネスにしている例も少なからずあるとのこと。

今の最先端は初午(はつうま)いなりだそうです。

 

その他、

・初詣は氏神参りや恵方参りが明治時代に発展したもの

・白菜は大正時代に広まったから時代劇に出てくるのは・・・

・京野菜の万願寺とうがらしはカリフォルニア・ワンダーという唐辛子から生まれた

・相撲が国技になったのは1909年で、

国技館が出来たときの文書に「相撲は国技なり」と書かれたから。

 

「伝統は時代によって形を変えるが、昔から変わらないと人は思いたがる」

というのも藤井さんの言葉。

 1518274366452.jpg

総合すると、「こうであってほしい」という私たちの抱くイメージに応えることが

伝統を形作っているということが分かってきました。

 

-------------------------------------------------

ハピリーくらしっくでは委嘱作品のお話。

 

委嘱作品とは県や市町村からどんなテーマでもいいから

作品を作ってくださいと依頼される作品のこと。

 1518274388104.jpg

実際に「現代吹奏画報」と「吹奏情話、八尾」の2曲を聞き、

テーマが無いからこその苦労や発想をお話頂きました。

 

そして宮川彬良まつりまであと8日と迫る中、

放送から約7時間後の午後3時からは文京シビックホールで

演奏会があり颯爽とお帰りになりました。


繰り返しますが、「宮川彬良まつり」まであと8日‼


------------------------------------------

そういえば、玉川さんが独り言で、

「放送で言いそびれたけど日曜のテレビに出るんだった、

車あるんですけどっていう番組。」と言ってたので概要を書いておきます。

 

車あるんですけど...?

テレビ東京 211日(日)午後6時放送

出演者

【見届け人】片桐仁

【ナレーション】マキタスポーツ

【ゲスト】廣田あいか、玉川美沙、木村裕子

 

 

では来週もお楽しみに。

« 2018年1月 | メインに戻る >>

2018年2月10日

『2018宮川彬良まつり』ついでの鉄活~集合・出発時間変更~

観光時間の確保のため、集合・出発時間を早めます。
変更箇所は太字で記載していきます。

施日・・・2月18日(日)
    
集合時刻・・・朝7時45分 東京駅 東海道新幹線 19番線 
      品川寄りの端にて文化放送のオレンジ色の紙袋を持った人の所に集まれ!!
                   ※乗車ホームは変わる可能性があります。
参加資格・・・宮川彬良まつりコンサートチケット 所持

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
プランA

東京駅 8:03発 ひかり463号 
     ↓
静岡駅 9:04着 バスに乗り換えます。
静岡駅前        9:23発 しずてつバス 11番乗り場
     ↓
日本平ロープウェー 10:05着
東照宮拝観・博物館見学など
     ↓
久能山を12時頃に出発し静岡へもどります
ランチ・おでんの購入

静岡駅 14:21発 3・4番線 JR東海道本線 浜松行
     ↓
浜松駅 15:32着

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
プランB ※荒天時

東京駅 8:03発 ひかり463号 
     ↓
静岡 or 掛川で乗り換え 
     ↓
金谷駅 10:50までに到着予定
     ↓
大井川鉄道 金谷駅 11:04発 大井川鐵道本線 千頭行
     ↓
新金谷駅 11:09着
11:52発のSLを見る

ここから金谷にもどり東海道本線にて浜松へ向かいます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
プランA、プランBともに交通費は往復でおよそ17,000円になります。
プランは前日2/17(土)のハピリーの中で確定します。

« 2018年1月 | メインに戻る >>

2018年2月 3日

2/3 Radio Koguuu! レポート!

レーシングドライバー、登山家、自転車大好き! 片山右京さんの登場です。

レディおコグー.jpg

 
右京)おはようございます。


玉)おはようございます。今月もよろしくお願いいたします。


右京)今僕は元気いっぱいです。


玉)初っ端それが来ると逆に心配になりますけど(笑)


右京)自分を励ましてるように聞こえる?歳を取ると色々あるからね(笑)


玉)それは歳のせいなんでしょうか(笑)それとも年度末に近づいているからじゃないでしょうか(笑)


右京)それは言っちゃだめよ。本当に落ち込むから(笑)


玉)世の大人たちよ、がんばるぞ!


右京)でもそんなのは忘れて、明日は節分だっけ?


玉)今日ですよ。


右京)2月3日だっけ?そんなことも忘れてしまってる(笑)


玉)毎年どっちだっけ?てなりますよね(笑)


右京)だけどこの歳になって歳の数だけ豆食べると、のどに詰まって最後の節分になりかねないからね(笑)


玉)ダメダメ(笑)豆まきましょうよ。年に一度私がとっても楽しみにしている行事です。


右京)子供が小さい頃の節分は楽しかった。豆を買うと鬼のお面がついてくるからそれを着けて、鬼を演じて「やられたー」とかやったりしてね。


玉)段々本気になってね。後で掃除が大変なんですよね(笑)


右京)だから僕の家は外に出て豆を受けろと言われてたよ。ベランダとかだからものすごく寒いのよ(笑)外の掃除もやるから雪とかあると大変なんだよね。


玉)今年は雪がどえらい降ってますからね。


右京)何十年ぶりという大寒波が来たからね。1月の最初の大雪で東京がパニックになったみたいに、当たり前のことなんですが"ノーマルタイヤ"はやめましょうね。


玉)やめましょう。周りの話を聞いていると「何年前の大雪も大丈夫だったから」とかよく聞きますけどそういうことではないですからね。くれぐれも気を付けてください。何の前触れもなく大雪が降ることはないですから。ちゃんと雪の予報が出ますのでね。


右京)ノーマルタイヤで出ることは万が一じゃないから。多分三の一くらいの確立で冬のモンスターが待っていますからね。


玉)備えあればですから。スタッドレスタイヤに履き替えるなどして、どうしてもの用事がないのなら"乗らない""出ない"の選択ができるようにしましょう。
この季節は流石にみなさんトレーニングや練習をお休みしたくなるでしょうね。


右京)雪降っていると危ないし、ただ寒くて気合が入らないという問題じゃないからね。でも選手とかマネージメントしている人達はそんなこと言っていられない。チームは本当はシーズンが始まって最初の始まるはずだったんだけど、まさかまさかで「ツール・ド・フィリピン」がルソン島のマヨン山が噴火をしてしまって中止になってしまいました。日本でも痛ましい事故があったけど、何があるかわからないから準備とか備えを常にしておきたいね。そのおかげ選手たちはゆっくりと沖縄で合宿をしています。それが終わったら3月の頭から「ツール・ド・台湾」とかいよいよ始まるので、新加入の選手たちがどうなるか。データはあっても本当の意味でのチームワークを発揮するまでもそうだし、性格を含めての脚質のキャラクターもあるしね。畑中選手だけは2月8日からミャンマーでアジア選手権があるので行っています。


玉)日本のナショナルチームの一員として参加されているんですよね。


右京)そうです。キャプテンは今年も日本選手権で勝つことを命題にしてます。


玉)今シーズンから新たに加入したオランダの「クレダ・レイモンド」選手が1月にヨーロッパで行われたトラックレースで優勝されていいスタートダッシュを切っていますね。


右京)その時写真が送られて生きてびっくりした。僕のFacebookにも写真はあげたんだけど、冬の間は寒いから「ピスト」というドームみたいなのものの中に競技場を作ってトラック競技をするんだけど、ジャニーズのコンサート位の人気なのよ。


玉)熱気が凄いわけですね。


右京)グランドにも人がいて走っている自転車が見えないくらいの中で応援されるから国技ってすごいなって思ったね。そこでオランダ代表チームに入って勝つ選手なわけだから弱いわけはないんだけどね。今年もチームUKYO全力で頑張ります。


玉)環境が変わって"日本"という場所でも活躍されることを期待しております。


右京)始まるまではすごいドキドキしていますけどよろしくお願いいたします。


玉)2月はメッセージをもちろん紹介いたしますけど、皆さんからのリクエスト曲も来ていますので今月はやりましょうね。


右京)電車の中とかで考えているんだけど、皆さんからリクエストがあってうれしいです。


玉)楽しみにしていてください。



今週のお便りのコーナー


群馬県館林市の47歳の「直久」さんからのお便り


右京さん、おはようございます。
自転車の話じゃなくてすみません。スタッドレスタイヤのことで質問です。今履いているスタッドレスタイヤは、5シーズン目ですが、パターンはしっかりしていて問題なく走ってくれました。ただショップの方に「ゴムが硬くなっていて性能はかなり落ちていると思うので、そろそろ新しいモノに交換の時期ですね。」と言われました。空気圧のようにタイヤのゴムの硬さを計って、タイヤの性能の劣化具合を計ることって出来ないんですかね。あまり使用しないスタッドレスタイヤの替え時を教えてほしいです。




 
右京さんのお答え


玉)1シーズンにほんの少ししか使わないから来シーズンもって思うんでしょうね。わかります。


右京)スタッドレスも高いしお財布の事も考えるとわかるんですけど、5シーズンは長すぎです。だけどそれだけ問題なくしっかり走れるのは凄い安全運転してくれてるんだと思います。でも厳密にいうと硬化していきます。専門的なこと言うと、なぜスタッドレスは氷の上でもグリップしていくかというと、よく見るとゴムの表面にスイカの模様のようにしわしわがあるでしょ?「サイプ」というんですけど、そのサイプの中に水を吸い込むんです。氷の上に水があるとよく滑るようになるんだけど、氷の上の水を吸い込んでくれるから氷をグリップしてくれるんです。さらにピラミッドみたいな三角形の形の「トリプルピラミッドサイプ」というのもあるんですけど、それはさらに水を吸い込んでくれるので「アイスガード」はめちゃくちゃグリップします。


玉)なるほど!


右京)僕も北海道のテストコースに行って最新の試したりしていたけど凄い。ずっと同じコンディションでテストしないと良し悪しがわからないから世界で一番大きいテストコースに屋根を付けたりして開発しています。
それで交換時期なんだけど。僕は摩耗が激しくなったりすると1シーズンで変えちゃったりするけど、理想は2シーズンくらいで変えたほうがいいですね。この前も平塚のタイヤの研究所に行ったんだけど、オゾン層が壊れて路面に影響が出てたりとか、東南アジアの高温多湿のところで保管してタイヤのコンディションが悪いうちに走ったらどうなるかとかのテストも一応やっているの。それで一応は大丈夫なんだけど万が一の安全の担保を考えると、理想で言ったら安全運転で3シーズンは持つかもしれないけど、雪が溶けだして水が増えたり色々な状況を考えるとね。新しいものは進化しているからそっちのほうがおすすめだね。


玉)我々一般家庭でスタッドレスタイヤをどう保管するかということを考えると、タイヤのベストな状態で保管できることって無いに等しいじゃないですか。なので見た目にもわからないかもしれないですけど、よく走る方は1シーズン、そうじゃない方は2シーズン位ですかね。


右京)そうだね。決して宣伝じゃなくて、安心と安全の事を考えたら大事なことです。冬のモンスターは待っています「アイスガード」です。


玉)是非!冬の間は色々わからないことや不安なことが多いと思いますので是非相談してください。自転車のことだけではなく生活の事でも何でもいいです。メール待っています。
右京さん来週もよろしくお願いいたします。


右京)よろしくお願いいたします。
 

 
番組では皆さんからの質問を受け付けています。
自転車に関すること、健康やエコに関すること、チャレンジしたいこと、チャレンジしていること、右京さんに相談したいことなど何でもOKです。
メールの方は、 tama@joqr.net
ハガキの方は、〒105-8002 文化放送 【玉川美沙ハピリー Radio Koguuu】までどうぞ!
 
 
今週の一曲  練馬区のRN「今年本厄来年後厄」さんから届いたリクエスト曲

M  BOYS KISS GIRLS    /  渡辺美里  

« 2018年1月 | メインに戻る >>

らららん♪ アタマをすっきり

おはようございます。
2月3日、節分です。朝7時、番組開始時の天気は曇り
節分.JPG
気温は2.6度。明日から暦の上では春ですが、寒いですね
曇り空0203.JPG0203朝7時の気温.JPG

今日のテーマは らららん♪アタマをすっきり 
何が原因かわからないけど頭がすっきりしない
そう感じている方、いらっしゃるとおもいます。

そこでいろんな方向からアタマをすっきるする方法や、その原因を探っていこうというのが
今回の番組の内容です。

7時台にはヘッドマッサージ、自分でできるヘッドマッサージについて
国際ホリスティックヘッドケア協会の理事、宮崎陽子さんに
20180203ミヤザキヨウコ.JPG宮崎陽子.JPG
自分でできるヘッドマッサージについて教えていただきました。

1、後ろに立ち、手を頭頂部に置く(指先は前を向くように)

2、相手に深呼吸を3回するようにおいし、自分も3回一に深呼吸をする。

 (この、吐く息をくすると、よりリラックス出来る)

3、頭頂部に置いた手を同に耳の上までで下ろす。大切なものをでるように!

4、頭頂部に置いた手を、交互に耳の上までで下ろす。

 ※「次は、速度をえてみましょう」と、4の後に速いスピドで3、4を行うと、

 スッキリバジョンになります。

5、5本の指で部全体をく叩く。

6、頭頂部に手を置き、了。

ポイントは首の前のほうは触らないということだそうです。


そしてこのチャンピサージの45分体験を2018年2月いっぱい)

「この番きました」とご予約時に言っていただけると、チャンピサジ体45分を半にいたします。

(通常6,000円を3000円)椅子とベッドの2種類があります。お電話かメールでご予約ください。(完全予約制です)

ということで、興味のある方は申し込んでみてください。

https://lcici.com/lp/champissage/詳しくはこちらをご覧ください


ハピリークラシックは宮川先生。

宮川彬良まつりまであと2週間を切りました。今日の授業のテーマは

アップビートとダウンビート。文字では書けないリズムの取り方などについて

お話しいただきました。

miyagawaakira20180203.JPG

そしてはぴりーくらしっくがおわったあと、宮崎陽子さんによるチャンピサージの体験を
されてました。気持ちよさそうでしたよ。終わったらすっきりしたーとおしゃっていました。
0203マッサージされる宮川先生 (2).JPG

8時からは秋葉原駅前クリニックの院長 大和田潔先生に頭痛のメカニズムと
対処についていろいろと教えていただきました。
衝撃的だったのは、天気による頭痛はないということ。
片頭痛が起きる仕組み、血管の拡張、人間全員が片頭痛の予備軍などについてお話しいただきました。

20180203大和田潔.JPG

9時台には医師で脳科学者の加藤俊徳先生に
脳のトレーニングですっきりということでお話をしていただきました。
20180203加藤俊徳.JPG
例えば、数字のことを考えながら頭の中を数字が駆け巡るようなことが
トレーニングにつながりボケ防止になるであるとか
視覚、思考、感情、伝達、理解、運動、聴覚などで脳を鍛える方法などについても教えていただきました。

ラジオは認知症予防にとってもいいらしいですよ。



来週のハピリーは歴史について学びます。といってもこの番組のことですから
アプローチが違います。当たり前の常識と思っていたあの歴史上の出来事が
実は違うとか、古くからの伝統かと思っていたことが、意外と最近の出来事であったとか
発見もたくさんあると思います。どうぞお楽しみに。

« 2018年1月 | メインに戻る >>

ページトップへ