文化放送

幸せ戦隊 ハピリー

ハピリー体操

玉川美沙 ハピリー

家族が一緒にリラックスし、笑い時には一緒に悩み話し合える時間をお届けします。

podcast
ハピリーとはmail

タイムテーブル

7:00 オープニング
7:10 ニュース
7:12 天気 交通情報
7:15 ハピリー 今日の一つめ!
7:35 天気 交通情報
7:40 ハピリーくらしっく 宮川彬良
8:00 ニュース
8:02 天気 交通情報
8:05 片山右京・玉川美沙 Radio Koguuu!
8:20 ハピリー 今日の二つめ!
8:30 天気 交通情報
8:35 ハピリー 今日の三つめ!
9:00 ニュース
9:02 天気 交通情報
9:05 ハピリー 今日の四つめ!
9:20 今日のメモ
9:30 天気 交通情報
9:35 神保美喜の Tea Lounge
9:50 エンディング
※生放送のため、タイムテーブルは時間が若干前後する場合がありま す。
  • 大切な人の大切な日に花を贈ろう!
  • 横浜ゴム
  • DHC Presents 神保美喜のTea Lounge

ハピリー最新情報

2017年4月30日

4/29 Radio Koguuu! レポート!

レーシングドライバー、登山家、自転車大好き! 片山右京さんの登場です。


右京)おはようございます。


玉)おはようございます。「チームUKYO」は今日4/29~5/1までスペインで行われる「ブエルタ・アストゥリアス」に出場します。

 

右京)レースやりすぎだよね。ずっとレースが重なっているから、本当に自転車しか周りにないってくらいですね。

スーパーGTの富士があるからそっちのチームUKYOも両方とも頑張らないといけないです。


玉)思わずうつむいてらっしゃいますね(笑)

たぶん右京さんは知らないと思いますがゴールデンウイークです。聞いたことはあると思います。


右京)そういうものってどこかで聞いたことがあるな。道が混みますね。楽しいのはわかるけどしっかり前を見て運転してくださいね。


玉)実は右京さん「ADVAN FLEVA」のインプレッションムービーに出演しています。

 

右京)はい。今、本当にタイヤのことを勉強していて、どうやったら伝えられるかなと思っているんですよね。

「スタッドレスのタイヤはなんで雪の上でグリップするの?」とか「世界で初めてスタッドレスを開発したのはヨコハマタイヤなんだよ」とかね。サイプっていう細いシワシワの溝があって、その奥に水がしみ込んでゴムの表面が動くからグリップするの。それを試すためにスケートリンクで普通のスタッドレスとアイスガードとかを比べたりしています。

そういう特殊なことを今やっています。

普通のタイヤで僕が一番オススメの「V105」っていうタイヤ。ハイパフォーマンスカーのスピードが出て、コーナーでGがかかるときに支える特殊な構造をしている。だからADVAN FLEVAは乗ってて楽しいタイヤなんです。

 

玉)乗ってて楽しいタイヤ!皆さん乗ってて楽しい車じゃないですよ!


右京)グリップしているから安全というのが前提なんだけど、滑りやすい路面でもものすごくウェット性能が高くて「AAA」なの。タイヤは車とのすり合わせなんだけど、TOYOTAの86とかスバルのBRZにはかせると、自分たちがレーシングドライバーになったみたいに思うように走れるようになります。

スポーツドライビングの真髄である、ハンドルきった分曲がって、後ろが出そうになった分もすぐ回復してくれる足元を支えているのは、はがき一枚分の接地面積のタイヤだけだからね。

言えば言うほど「ちょうちん記事じゃないか」と言われるけど、お世辞抜きに凄い領域になっているんですよ。

ADVAN Sport V105 はポルシェの純正のタイヤにもなりました。このタイヤは本当にすごいんですよ。


玉)安全を買うっていう言い方ができますよね。


右京)事故とかから避けれるようになりますからね。


玉)ちゃんとタイヤに注目してくださいね。


右京)もう一つマメ知識。タイヤとラジオの繋がりです。

タイヤの真ん中に「アース」が付いているの知っていましたか?前までマンホールとかの上を走るとラジオで「ザザッ」っという雑音がなってしまっていたんですが、その音を消すためにタイヤの中のアースで電波を地面に逃がす工夫がされています。


玉)知らなかった!タイヤありがとうございます。


右京)これからはタイヤが減ってきたときに、ナノテクノロジーで振動とかを周波数にしてタイヤの方から「タイヤが減っていますよ」ってお知らせできるようにする研究もしています。黒くて丸いだけだけどタイヤって面白いでしょ。


玉)面白いですね!そしてタイヤの研究している方たちは凄いですね!タイヤそのものだけじゃなくて色々なテクノロジーの研究者の集まりなんですね。


右京)そうなの。平塚の研究所に行くと「リケジョ」の女の子たちばっかりで顕微鏡をのぞいている人たちが多いんだよ。

生ゴムとかだけじゃなくて、シリカとか合成ゴムであったり硫黄とかを色んなものが入ってきてナノテクノロジーの世界です。未来のタイヤはそのうち喋るタイヤがでるかもね。


玉)すごいいい話なんですが、その中でなんで「リケジョ」って言いたかったのかと思ったんですけど(笑)


右京)僕の中で「リケジョ=頭のいい人」なのでものすごく尊敬しているの。タイヤ屋さんなのに白衣着ているだけで凄いと思っちゃうの(笑)なぜか知らないですけど女の子が多いんですよ。ガンバレ男子!


玉)なるほどそこですね(笑)一回タイヤの詳しい話は聞いてみたいですね。


右京)みんな黒くて丸いからわかりづらいけど面白いんですよ。研究者の人たちならこぼれ話や豆知識をいっぱい持っていますよ。


玉)皆さんからもタイヤのことで知りたいことがありましたらどんどん送ってくださいね。



今週のお便りのコーナー


横浜市の男性「はまちゃん」さんからのお便り


右京さん、玉ちゃん、おはようございます。

先日、カミさんと子どもたちと茨城の「国立ひたち海浜公園」に行ってきました。「港の見える丘」は花が満開で、キレイでした。

サイクリングロードがあり、レンタルサイクルで広い公園内をぐるっと回りました。他にも観覧車やジェットコースターなどのアトラクションやゴルフコース、BMXの公認コースもあって、子どもから大人まで楽しめました。是非一度行ってみてはいかがですか。



右京さんのお答え


右京)知らなかったです。

 

玉)結構人気がありまして、2年くらい前にもメールをいただきました。

自転車は大人(15歳以上)3時間400円、電動アシスト自転車は大人(15歳以上)3時間600円、子ども(中学生以下)は3時間250円になっています。


右京)当然だけど僕の場合は自走で行くから1日中自転車に乗ることになりますね。

 

玉)季節的に海と風が気持ちいいですよね。


右京)どうしても「港の見える丘」っていうと世代的にユーミンの歌になってしまいますね。


玉)あっちは神奈川県ですね(笑)


右京)こういう行ったことがない所に行くのはチャレンジでいい事ですね。


玉)そうですね。お子さんが小さい時はレンタルで安全な場所で親と一緒に自転車に乗れるのはいい機会ですよね。


右京)結構全国にサイクルスポーツセンターがあって、群馬や関西や伊豆にありますからね。

一つだけアホっぽいものがあって、6~8人で座って自転車に乗りながらご飯食べるようなのがありますけど、あれいる?(笑)


玉)アトラクションですよ(笑)


右京)あれを高いお金出して、輸入なのか作っているのかわからないですけど、あれいる?おもしろいですけどね(笑)


玉)見た目が面白いですね(笑)安全運転の啓蒙じゃないですけど、一緒に安全な場所で乗れるのはいい機会だと思いますので、お弁当食べれるやつもぜひ行ってみてください。



番組では皆さんからの質問を受け付けています。

自転車に関すること、健康やエコに関すること、右京さんに相談したいことなど何でもOKです。

メールの方は、 tama@joqr.net

ハガキの方は、〒105-8002 文化放送 【玉川美沙ハピリー Radio Koguuu】までどうぞ!


 

今週の一曲 

M   やってみよう   / ワニマ    

« 2017年3月 | メインに戻る >> | 2017年5月 »

2017年4月29日

人それぞれな旅

G.W.が始まりましたが、休めてますか?
昭和の日のハピリー、今日のテーマは......『旅する理由』

まず、宮川彬良先生のハピリーくらしっくは北海道から電話でご登場!
まさかの宮川先生も旅の途中!
宮川先生はiPhoneのボイスメモで日常の気になる音を録っていて、その一部を聴かせてくださいました。
そして、『楽器の音色で五十音』という新コーナー?が始動。
今週は「パ行」でした♪目指せ五十音コンプリート!!


そしてそして、ゲスト1組目は郵船クルーズ 広報チーム長の豊山峰広さんをお迎えしました。
20170429玉川&豊山.jpg


聴いていると行きたくなる船旅の魅力をお話くだいました!
「お客様を飽きさせない工夫を欠かさない」ホスピタリティには脱帽です!

20170429豊山峰広.JPG


ちなみに郵船クルーズ所有している飛鳥Ⅱで、これからの季節にオススメなツアーを案内する「2017年度下期クルーズ説明会」がありますよ~♪

飛鳥Ⅱ0429.jpg

『旅』をテーマにお届けしたハピリー。
2組目のゲストは郷土菓子研究者の林周作さんにお越しいただきました!


20170429玉川&林.jpg

林さんは24歳の時に自転車でユーラシア大陸を横断、32か国以上を訪れ、
300種以上の郷土菓子を調査してきた経歴をお持ちです!
その知識で「旅して見つけた!!地方に伝わる素朴なレシピ 世界の郷土菓子」を執筆。

0429世界の郷土料理.JPG

さまざまな国のお菓子がレシピとともに紹介されていて、読むだけで世界中を旅した気分になれます!!


さてさて、放送でもお知らせしましたが去年ハピリーで参加した「東京湾再生プロジェクト」。
その後、無事にハマグリの赤ちゃんの放流が行われました!!
はまぐり放流2 (1).jpg

ご協力していただいた皆様、誠にありがとうございました。


さぁさぁよい週末を過ごしましょう♪

« 2017年3月 | メインに戻る >> | 2017年5月 »

2017年4月23日

4/22 Radio Koguuu! レポート!

レーシングドライバー、登山家、自転車大好き! 片山右京さんの登場です。


右京)おはようございます。


玉)おはようございます。色々な方から右京さんの声を聞いたというメールが来ています。私も見ましたが、「カーズ」の3作目が7月15日に公開となります。それの予告編でレースシーンがあるのですが、その実況をなんと右京さんと福沢朗アナウンサーが担当しています。

 

右京)でもあれ予告編だけに出演で実際に本編には出ていないんですよ。

「カーズ」の1,2もすごく面白いんだけど3は凄く深くて、人生のように何度クラッシュしても立ち上がるという話しです。

そして日本だけ「カーズ クロスロード」っていう邦題が付いています。

僕の予告編はどんな感じかと言うと、レース場を走っているさなか「今日のマックイーンはどこかおかしいですね」という僕のセリフが入ります。その後クラッシュしてドライバーの「はあ、はあ」という息遣いがあって「どこまで走り続けるんだ、、、」というセリフが入ります。勝負やチャレンジする気持ちが詰め込まれている話しですね。


玉)すごい!そっくりそのままこれが予告編です!


右京)僕もね娘と一緒にモアイとゆかいな仲間たちだったか。


玉)モアナです(笑)

 

右京)そう(笑)それを見に行って、カーズの予告編がやっていて自分のセリフのシーンで得意げになっていたら、前に座っているカップルが「今のセリフ片山右京だ」と言っていたので、「オレは後ろにいるぞ!」と言いたかったですがやめました(笑)

 

玉)それおもしろいですね(笑)うちは息子と「シング」を見に行ったのですが、カーズの予告編を見たうちの息子が「あ!右京パパだ!」と声だけで分かったようです。


右京)うれしいですね。いい仕事だったかな。


玉)本当に「カーズ クロスロード」楽しみです。でも本編には右京さんは出ていませんので、皆さん予告編をぜひ見に行ってください。

 

右京)いつか本編で仕事が来るかもしれないので、歌の練習とかもしているんですがなかなか来ないですね。


玉)練習しているんですね(笑)実況だけでは嫌だそうなので本編もぜひよろしくお願いいたします。




今週のお便りのコーナー

 

さいたま市の男性RN「チラ見で二度見」さんからのお便り

 

右京さん、おはようございます。

右京さん、おはようございます。右京さんに質問です。向かい風の強い時の自転車の乗り方を教えて下さい。根性のない僕は自転車をこいで、疲れたら休み、またこいで、また休みを繰り返しています。やっぱり必死でこらえた方がいいのでしょうか。



右京さんのお答え

  

右京)あっさりした質問ですね。うちのダメな選手と一緒じゃないか(笑)

 

玉)乗り方の質問ですが、最後の一言が「必死でこらえた方がいいでしょうか?」というね。なんか素敵な質問ですね(笑)

 

右京)でもプロじゃないからね、無理しないでいいんじゃないかな。人間のモチベーションは「やろう」とするより「やる」方がエネルギーが出てくるでしょ。この時点で必死にこらえていても止まっちゃっているから、たぶん疲れているんですね。自然とモチベーションが上がってきたり好きになったりとかは、大人から見たら彼らのやっていることが見えてるから大丈夫です。未来で待っています。

 

玉)どうしても風が嫌だったら、「ZWIFT(ズイフト)」がおススメです。ズイフトとは、フィットネスとゲーム性をバーチャルの中で融合した世界最大のサイクリングコミュニティ!です。


右京)ところが残念ですが、一人で走っていると風を受けてる時と同じくらいペダルが重いです。誰かの後ろに着くと風がないときと同じで軽くなります。

 

玉)そういうところもちゃんとバーチャルなんですね!


右京)これも覚えておかなくてはいけないことなんですけど、いつかは必ずこらえなくてはいけない時が来ます。その時の為にこらえる練習は大事になってきます。こらえたものが報われる日も来ますので楽しみにしておいてください。


玉)必死でこらえる練習も重要ですね。

ズイフトで「チームUKYO」と走れる企画はやりますか?


右京)定期的にやります。リアルでもまたイベントやります。


玉)チームUKYOの皆さんと走れるイベントもやっていますので、ぜひチェックしてみてください。


右京)すいません。もう一つアドバイスを。よく10年後とか20年後に「あ~あの時頑張っておけばよかった」って言う話があるけど本当にそうで、今50代真ん中になった僕ですが70代になった時に同じ気持ちになるんですよ。だからタイムマシーンで戻って必死にやっています。若い子たちも同じだと思うから、頑張るとよくなる未来も見えます。だから今は頑張ってちょっとだけ必死にこらえてみてください。


玉)まずはちょっとずつですね。ちょっとこらえたら自分をほめて、またちょっとこらえたら自分をほめると気づいたら凄いこらえられる自分になっていると思いますので頑張ってください。



番組では皆さんからの質問を受け付けています。
自転車に関すること、健康やエコに関すること、右京さんに相談したいことなど何でもOKです。
メールの方は、 tama@joqr.net
ハガキの方は、〒105-8002 文化放送 【玉川美沙ハピリー Radio Koguuu】までどうぞ!

 

今週の一曲 

M   アリエッティーズ・ソング   / セシル・コルぺル  

« 2017年3月 | メインに戻る >> | 2017年5月 »

2017年4月22日

「その○○の値段、適正ですか?」

曇り空の朝ですが、
今日もハピリー、元気に始まりました^^

ハピリーくらしっくは、
宮川彬良先生の『岩塚の黒豆割りせん』愛を語るシリーズ、
ついに完結編。
(勝手に作ったw)コマーシャルソングから始まり、
先週の「高いのか、安いのか」♪
そして最終回の今日は「ひとつ気になること」♪

2017042201

♪言いにくいことは、歌で言う...

と始まったピアノ弾き語りでしっとりと語られるその内容は???
・・・・・
玉川さんやスタッフ、どうしてもガマンできずに......大笑い。
聞き逃した方は、radikoのタイムフリーで一週間以内にぜひどうぞ。
我らがアキラさんワールド、最高です!

***
今日のハピリーのテーマは「適正価格」!
「高いね~」とか「これは、安い!」なんてふうに日常的にもよく話題に上る、
モノのお値段。
その価格は、いったいどんな風にできているのか、そして誰のためのものなのか?
そんなことを一緒に考えたくて、
今日も2人のゲストをお招きしました。

おひとり目は、経済評論家の佐藤治彦さん。
価格が決まる仕組みやからくりをめぐるトークに、大いに盛り上がる二人。

2017042202

ツイッターやメッセージからのリスナーさんのご参加も、うれしかったです。
「人が動くという価値が一番大事だ」というお話には、
たくさんの共感をいただきました。

佐藤さんは経済の話を一般の生活者に役立つような切り口で語る、
たくさんの本をご出版されています。
その中から、ハピリー選びで2冊おすすめを。
『普通の人が老後まで安心して暮らすためのお金の話』(扶桑新書)
『普通の人がケチケチしなくても毎年100万円貯まる59のこと』(扶桑社)
どちらも気になるタイトルですよね!

おふたり目は、生産者の立場からのご登場。
『闘うもやし』という本を出版された飯塚雅俊さん。

スタジオにお持ちいただいた、
元気いっぱいに育った深谷もやしをじっと見つめて、味わってみる玉川さん。
2017042204

「みずみずしい!」「あまい!」

この深谷もやしがなぜ一般の緑豆太もやしと、
価格の上できちんと棲み分けができているのか?
その答えは食べたらわかりました。

もやし農家として大変なご苦労ののちに飯塚さんがたどりついた結論とは?
本を読んで感銘を受けたという玉川さんとの会話は熱く、止まることなく、
オンエア後にもいろんなことを語り合いました。
2017042203

↑こんなに元気いっぱいなんですよ!力がみなぎっているもやしです。

この飯塚さんのもやしは、例えば以下の場所で買うことができます。
伊勢丹新宿店、マルショウイイヅカ(四谷)、スーパーサカガミ(都内)、オイシックス(吉祥寺)
スーパーエコピア(千葉)、横浜高島屋 など
ナムルやてんぷらに、ぜひお試しくださいね。

来週は、なんと!!世の中はゴールデンウィークですね!
みなさんは、どんなご予定なんでしょう。
連休初日の朝、またハピリーでお会いできるのを楽しみにしています。




« 2017年3月 | メインに戻る >> | 2017年5月 »

2017年4月16日

4/15 Radio Koguuu! レポート!

レーシングドライバー、登山家、自転車大好き! 片山右京さんの登場です。


右京)おはようございます。


玉)おはようございます。3/22に長野県飯田市で行われた「自転車フォーラム&交流会in南信州」で右京さんは講演を行いました。

 

右京)南信州はツアー・オブ・ジャパンの時に自分たちのホームステージレースをやってくれたから交流もあって、選手たちが大会のサポートライダーで行ったりして応援してくれていたのが、そういうのを機会に「自転車とビジネス」というテーマで、自転車についてそれぞれが持ちよったデータ、例えば経済効果とかの身近なちゃんとした話をしようという企画で凄い画期的でした


玉)どんな方がいらっしゃったんですか?


右京)元シドニーオリンピック日本代表で今自転車ショップとかをやっている鈴木雷太さんがスポーツバイクやシクロクロスやママチャリの売り上げや販売台数の推移を持ってきてくれました。「自転車の売り上げが落ちているらしい」と言われていますが、ママチャリは確かに落ちているけど電動自転車はものすごく伸びていて、ロードバイクなんかも伸びているデータを見せてくれました。

それを見ながらJ SPORTSサイクルロードレースの解説者の栗村修さんや、自転車のイベントをやっている嶋田京一さんがツーリズムのビジネスや未来のビジョン、現状の日本で開かているロードレースの経済効果を話していて、凄いまじめなシンポジウムでした。


玉)凄く中身の濃いお話ですね。

 

右京)これに先立っての基調講演を私が1人で担当したんだけど、タイトルが「自転車と私」。

 

玉)いいタイトルじゃないですか


右京)王様と私しか聞いたことがなかったからね(笑)


玉)部屋とワイシャツと私みたいな(笑)

 

右京)そんなまじめな話をすると思ってなかったから、「小さいころ壊れていた自転車を拾って直してばあちゃんの家に行ったのがきっかけで紆余曲折を経て今ツール・ド・フランスを目指しています」なんて自分だけレベルの低い話をしてしまった(笑)みんなが経済効果の話しているのに、今中大介とどっちが坂道早いか競争しているとかもね。あとでヤバいと思ってチームのお台所事情とか言ってはいけない話を全部話しちゃったからね。


玉)そっちのビジネスの話に行ったんですね(笑)

でもそういうことを聞ける機会が増えていくのは素人目から見ても興味深いですよ。


右京)夢ばっかり語っても、現実の壁は人が生きている限りはあるからね。経済効果は人のためになるからそういう割り切り方で、どういう社会的貢献や還元があるんだろうっていう見方をしていかなくてはいけません。


玉)南信州自体が自治体としてそういう取り組みを始めたということですよね?


右京)元々進んでいた所なんですよ。ボンシャンスっていう若手を育成するチームがあったりね。基本的にはいいところなんだけどアクセスを含めて中々人が集まってないんですよ。そういうところでモビリティがどういう形で発展して街に溶け込んでいるんだろうと謎だったんだけど進んでいたから凄いですね。


玉) ちなみに飯田市は毎年国際サイクルレース「ツアー・オブ・ジャパン南信州」の舞台となっています。今年の「ツアー・オブ・ジャパン」は、5/21()堺から5/28()東京までの8日間の日程で行われ、南信州ステージは5/25()に開催されます。


右京)今年もホームステージをやってくれて、チームの応援Tシャツを作ってくれました。その日は監督カーを僕も運転してゴール地点で選手を待っています。出来れば応援してもらう時は、見ててわかりやすいようにチームのタオルなどを持っていてくれるとありがたいです。


玉)ぜひよろしくお願いいたします。



今週のお便りのコーナー

 

東久留米市の女性「いっこ」さんからのお便り

 

右京さん、おはようございます。

実は3週間前、肩甲骨、腕の痛みを覚え、病院で頸椎ヘルニアと診断されました。私は仕事や普段の買い物などで前傾になる自転車に乗っており、若い頃は数年間ロードバイクやマウンテンバイクによく乗っていました。最近も数回、三浦半島サイクリングで数時間走ったりしました。多分、それが原因だと思うのですが、右京さんの周りで、自転車に長時間乗って、頸椎ヘルニアになった方はいますか。もし、そういう方がいれば、どうすればいいのかアドバイスをもらえると嬉しいです。


右京さんのお答え

  

右京)僕の周りで自転車に乗っていてヘルニアになった方は聞いたことがないですね。重いギアを踏むと腰に負担がかかるからヘルニアになった方は選手で一人くらいしか聞いたことがなくて、一般の方がというのは聞いたことがないです。実は僕なんかも行きつけの接骨院があります。距離が遠くなったりしたら自分に合う先生を見つけていますね。

ヘルニアは二つあって、病院でMRIを撮って痛み止めを打ったり手術したりするけど、僕はしっかりストレッチしています。人間長い事やっていると体のアライメントが狂ってきてしまって、例えば右肩で荷物を持ってしまうとかね。だから色んなやり方があるけど僕はストレッチをしています。

 

玉)まずは原因がわかるだけでも気が楽になることはありますよね。自転車だからじゃなくて体の姿勢が影響を与えていることが大きいですよね。

 

右京)脊椎管狭窄症って幅が広いからね。レントゲン撮って軟骨が出て神経を押してしまっていたら骨を削らないといけないですからね。

 

玉)心配ですね。普段お買い物や仕事に行くときに姿勢やフォームを気にしないでいることが多いですからね。そしたら荷物の持ち方を変えるだけで体にかかるストレスは変わりますよね。もしかしたら普段自分が気づいていないだけであまり正しい姿勢で乗れていなかったかもしれませんね。


右京)でもそれをネガティブに考えないで、自分にあった方法が絶対にあるから、研究したりストレッチしたり病院にいけば治る方法はあるはずです。だから落ち込むことはないです。

 

玉)そうですね。順番に試したほうがいいですね。


右京)腹筋とか背筋が減っても悪くなりますからね。


玉)筋肉のバランスで悪くなるって言いますよね。


右京)大変なんだけど、コツコツ筋力トレーニングやったほうがいいですね。すぐ通信販売で簡単なものを使いがちだけど、コツコツやれば腰痛は治りますからね。

今度機会があったら、腰痛に効く「腰痛体操」とヨコハマゴムの方が教えてくれた「マッコウ法」というストレッチを教えてあげたいですね。


玉)ぜひ!YouTubeで動画も公開してださいね。



 

番組では皆さんからの質問を受け付けています。
自転車に関すること、健康やエコに関すること、右京さんに相談したいことなど何でもOKです。
メールの方は、 tama@joqr.net
ハガキの方は、〒105-8002 文化放送 【玉川美沙ハピリー Radio Koguuu】までどうぞ!

 

今週の一曲 

M   SPARKLE   / 山下達郎  

« 2017年3月 | メインに戻る >> | 2017年5月 »

2017年4月15日

毛、毛、毛、大変です。

ハピリーくらしっくでは、先週、宮川彬良先生が、最近感動したという

岩塚製菓「黒豆割りせん」のCMソングを勝手に作ってしまいましたが

今週はさらに、この岩塚製菓の黒豆割りせんが、袋の中に何枚分入っているのかを検証したくなり
IMG_0414.JPG
IMG_0415.JPG
IMG_0416.JPG

家で、袋から全部出して復元しようとして無理だったという話が出ました。
DSC_0486.JPG

そのドキュメントを曲にしていただきました。豪徳寺のスーパーにもラジオで紹介されたとの文章が

あったそうですよ。

リスナーの皆さんからの反響も大きく、その話が岩塚製菓さんに伝わり

なんと来週、リスナーの皆様にプレゼントができる運びになりました。

岩塚製菓さん、ありがとうございます。来週は宮川先生の初期衝動のCMが明らかになりますよ!

お楽しみに。



さて、今週は「毛」がテーマでした。

街できいた「毛にまつわる話」

遺伝なのか?剃ると濃くなるの?朝シャンは薄毛になる?などの疑問が上がってきました。

そこで、お二人の方にお話を伺いました。

8時台にお話を伺ったのは動物学者の今泉忠明先生。
DSCN5292.JPG

もっともショッキングなおはなしは

動物の進化の過程で、毛は哺乳類が生まれたときにできた。

最初の形は、うろことうろこの間に毛穴が3つでき、3本づつ毛が生えてきたんだそうです。

その3本というのは今、豚の皮膚でも見ることができるそうです。

そして、人間はなぜ体毛がなくなっていったのか?

これは仮説ですが、どうやら脳が発達し、熱を逃がすために毛が邪魔になってしまった。

頭髪がショックから守るために残ってしまったため、

それ以外の部分で皮膚を露出して放熱したのかもしれないとのことでした。

最後に、毛虫の毛は「毛」ではないそうです。カブトムシのかたい甲羅の部分と同じなんだそうです。

つまり、毛虫は「生えてるのは毛じゃねーよ」ということらしいです。


9時台には板羽忠徳さん。
DSCN5325.JPG

理容師、美容師さんで、頭髪の研究をされています。

ご自身の家系が見事な薄毛、ハゲの系統だったことから

危惧して回避をできるのかを研究したのがきっかけだったそうです。

今回、シャンプーのときにごしごし洗うからせっかく生えてきた毛の赤ちゃん(新生毛)を

知らないうちにぬいてしまっているということなんだそうです。

そうすると同じ毛穴からは4~5か月は新し毛が生えてこないんだそうです。

そして、本数は変わらないけど太さがなくなると、これまたあっという間に地肌が見えてしまうのだそうです。

番組の中で、こうやって髪を洗う(頭頂部)と新生毛が抜けにくいですよという手の形がありました。

そのの手の形がこちらです
DSCN5316.JPG

カニ型

DSCN5317.JPG

エイ型


DSCN5318.JPG

イソギンチャク型

確かにこれらの手形で髪を洗うとごしごしはできません。

マッサージにもなり気持ちいいです。


そして、俗にアホ毛と呼ばれる頭頂部のぴんと生えた毛について

玉川さんの頭頂部を検査したところ、女性ホルモンの量が下がってきてるかもと

厳しいお言葉。でも、しっかりケアすれば十分復活します。
DSCN5314.JPG
DSCN5321.JPG

DSCN5319.JPG
来週は温泉宿泊プレゼント、岩塚製菓のおせんべいのつめあわせなどがありますので
ぜひ番組聞いていてくださいね。

お待ちしています


« 2017年3月 | メインに戻る >> | 2017年5月 »

2017年4月10日

4/8 Radio Koguuu! レポート!

レーシングドライバー、登山家、自転車大好き! 片山右京さんの登場です。

IMG_3434.JPG

右京)おはようございます。


 玉)おはようございます。

レーシングドライバー、登山家、自転車大好き!右京さんでございます

 

右京)本当に自転車が大好きで夢中になっているんです。自転車は本当に楽しい乗り物じゃないですか?

仕事でやっていると、夢が大きすぎて無我夢中になって自転車づけになっています。


玉)トレーニングもずっと続いているんですもんね!


右京)はい。チームのみんなはスペインに行ったり、僕もインドネシアに駆り出されています。

マウント富士ヒルクライムまであと2か月きっているから「対・今中大介大作戦」が始まります。


玉)やっぱり対・今中大介さんがメインの目的になってくるんですね(笑)

 

右京)この前、今中さんのラジオにゲストで出演させてもらったんだけど、「いい加減このノリやめない?」と言ったら今中さんが「80歳位まではやろうよ!」って言われて、すごすぎて色んな意味で勝てないと思ったね。

 

玉)今中さんはコグーにも来ていただきましたね。日本を代表する自転車の選手ですもんね。


右京)日本人で最初のツール・ド・フランス出場者ですからパイオニアですよ。いつの間にか車にも乗っていたけど、今は子供みたいに自転車に乗って楽しんでますね。やっとわかったけど今中さんは天然だね(笑)


玉)そのお二人が対戦するのが6月のマウント富士ヒルクライムですね。

 

右京)毎年やっているこのレースで、去年は24キロ競争してコンマ2秒差だった。毎年この時期から練習を始めると「去年より疲れが取れない」とか思ってくる。今中さんは天才肌だけど、僕はデータベースできっちり管理してやっているから毎年ハードルが上がっている気がするね。


玉)データで自分のことを客観的に見れるのはおもしろいですよね。


右京)どっちがいい悪いじゃないけど、カラッと明るい今中さんと、ネチネチ堂々とコソ練をする僕と同じ土俵でやるのは面白いよね。

変な話しだけど、流れ星が流れる時に若い子が願い事が思いつかないって聞いたの。そんなことってあるの?


玉)今はいい大人なのでとりあえず3回言えそうなことを言う感じでずるがしこくなりましたね。「家、家、家」とか「長生き、長生き、長生き」とかですね(笑)


右京)それもある意味本気で思っていることだからいいよね(笑)僕は自転車でチームやっているから「絶対ツール・ド・フランス行くんだ!」ってお風呂入っている時もご飯食べている時も思っているから、流れ星が流れた瞬間にすぐ出てくるからね。それくらい思ってないと願いなんてかなわないよって言いたいけどね。のほほんとしていると言ったら失礼だけど、もっと必死になれよって思うね。自分の為に自転車をいくつになっても練習している小さい性格の僕は変わらないね。


玉) 小さいじゃなくて「コツコツ」しているんですよ(笑)


右京)出来れば今中さんみたいに大胆な性格になりたいです(笑)


玉)このお二人がまた6月の富士で戦うことになりますのでぜひ右京さんを応援してください。


右京)両方とも応援してくださいね。



今週のお便りのコーナー

 

板橋区の男性(49歳) RN「暑さ寒さも知らんがな」さんからのお便り

 

右京さん、タマちゃん、おはようございます。

長男が地方へ就職のため、引越ししました。自分は日頃は大型トラックを運転していますが、会社から2トン車を借りて自分たちで引越し作業をしました。なんだか寂しくてしょうがありません。

 

右京さんのお答え

 

玉)寂しいですよね。

 

右京)たぶん僕と歳が近いから気持ちは一緒ですね。うちもそろそろ子どもたちが独り立ちしようとしているから凄いわかりますね。

 

玉)あっという間ですよね。

 

右京)子離れもしないといけないから良い事なんだけどね。まだ幸いなことに出るとは言っているけど家にいるから、出る出る詐欺ですね(笑)

 

玉)出る出る詐欺面白いですね(笑)


右京)そうすると今度は逆に「うちの子供は結婚できるのかな」っていう心配が出てきているそうなんですよね。仕事ばかりしていて大切なことを忘れちゃうこともあるからね。

 

玉)右京さんのお子さんの歳の頃はどんな感じだったんですか?


右京)僕は一人で飛行機乗ってフランスに行って、生活してガレージを探していた時期だね。


玉)まさにそれくらいの世代だから余計に比べてしまいますよね。


右京)だから完全に未知の世界で、カーナビもないし携帯電話もなくて自分の言葉で話して、いろいろな人に会って勉強しなきゃいけなかったからね。今の子たちは当時と比べると情報もいっぱい持っているし頭もいいから、もしかしたら逆に怖いんだろうなと思います。でも「未来は楽しいぞ」って言いたい。ちょっと先に失敗があったとしても継続していけばいいんだよ。僕は不思議な理論を持っているんだけど「過去も未来も今」っていうのがあって、あきらめなければいい心構えです。例えば「勝つまで喧嘩を辞めない」のようにまだあきらめていないから終わっていない。だからやめてないから失敗したことがないのよ。


玉)なるほど!継続しているから失敗じゃないということですね。


右京)そうです。ちなみにF1だけは唯一やめちゃったけど、鈴木亜久里さんはまだ引退していないって言ってたからね。病院に入院してそのまま降りたと思ったんだけどな(笑)


玉)そんなこと右京さんだけしか言えないですよ(笑)


右京)みんなそんな感じで子供っぽいんですよ。


玉)息子さんが新生活をスタートするのは楽しみですよね。ほんの数か月で一気に世界が変わりますよね。お子さんも親御さんも。


右京)毎回初めての経験を子供たちと向き合えるわけだからね。楽しいけど少し寂しくて、持ち回りも変わっていって自分も歳を取ったら親を診るようになるんだなと思うと儚いけど、でもそれは凄いいいことだよね。


玉)そうですね。あっという間に近々夏休みとかで一回帰ってきたりしますからね。


右京)唯一はっきりしているのは、今まで子供たちの為と思っていたすべてを人のためになるようにしないといけないね。ええ話や。


玉)ええ話や。今世の中にはちょっと寂しい気持ちでいるお父さんお母さんがいる時期なんですね。


右京)それでもお互いにいい事が待っていますからね。


 

番組では皆さんからの質問を受け付けています。
自転車に関すること、健康やエコに関すること、右京さんに相談したいことなど何でもOKです。
メールの方は、 tama@joqr.net
ハガキの方は、〒105-8002 文化放送 【玉川美沙ハピリー Radio Koguuu】までどうぞ!

 

今週の一曲 

M   悲しみの果て   / エレファントカシマシ  

« 2017年3月 | メインに戻る >> | 2017年5月 »

2017年4月 8日

記憶はコントロールできる?

3時過ぎに降り出した雨の中、煙った闇夜に東京タワーをぼんやりと映し出して、幻想的でした。

東京タワー04082017.JPG




























あいにくの雨で花見を予定していた方には残念な週末になったのではないでしょうか。

DSCN5272[1].JPG




















ハピリーくらしっくでは、宮川彬良先生が、最近感動したという
岩塚製菓「黒豆割りせん」のCMソングを勝手に作ってしまいました。

DSCN5280[1].JPG




















豪徳寺TOPで120gで228円で売られている「黒豆割りせん」にすっかりはまってしまい、
その感動を音楽で表現するというもの。

DSCN5275[1].JPG




















まさかせんべいから曲が生まれるのかと思ったのですが、
食感のインスピレーションからCMソングを作ってきて、
スタジオでは最後の部分に、玉川の「228円」というナレーションと
おせんべいの「バリッ」を入れて完成してしまいました。

DSCN5279[1].JPG




















今後の展開が気になります。

そして今日のハピリーの特集のテーマは「記憶」。
街頭インタビューでは「一昨日の晩ご飯」を聞いてきましたが、
すぐに答えられた人は皆無。
大体昨日食べたものを思い出して、その前の日に食べたものを思い出すという
順を追って思い出していました。

最初のゲストは富山大学大学院医学薬学研究部教授・井ノ口馨先生。
井ノ口馨先生は「記憶をあやつる」「記憶をコントロールする」といった著書があるのですが、
記憶という現象を分子レベルから解明する研究を手掛かりに、「人間とは何者か」という難題に迫っています。
そもそも記憶ってどうやって作られていくのかということから始まって、
年をとるとなぜ「忘れっぽくなるのか」など、興味深い話をして下さいました。

DSCN5284[1].JPG




















9時台のゲストは記憶術インストラクターの吉野邦昭さんが来て下さって、
記憶術について教えてくださいました。
記憶術は低下した記憶力を補う技で、記憶術を磨くことで、記憶力も磨かれてくるですね。
現代の「記憶の救世主」と呼ばれ、最近では「イラスト記憶法で脳に刷り込む英単語」という本を出版されて
受験生を中心に人気だそうです。
5月には東京で「アクティブブレインセミナー」を開催するというので、「記憶術」を学びたいという方は、
吉野邦昭さんのHPを検索して、セミナーにも参加してみて下さい。

DSCN5290[1].JPG




















今日の放送を聞き逃した方は、ぜひラジコのタイムフリー機能で、本日のオンエアをお聞き下さい。

« 2017年3月 | メインに戻る >> | 2017年5月 »

2017年4月 2日

4/1 Radio Koguuu! レポート!

レーシングドライバー、登山家、自転車大好き! 片山右京さんの登場です。


右京)おはようございます。


 玉)おはようございます。4月1日ということでキリがいいスタートです。

 

右京)エイプリルフールですね


玉)そうですね。右京さんはエイプリルフール好きですか?


右京)子供の頃はね(笑)家出る前にどんな嘘ついてやろうか考えてたけど、今はそんな余裕が全然ないです。


玉)この時期右京さんは忙しいですよね(笑)

 

右京)そうなんですよ。Facebookを見ていると、会社がジョークで広告出したりして「いいなぁ」と思っていたので、私からも一つ!「今シーズンから現役復帰します!」、、、、もう遅いですよね(笑)

 

玉)にやにやしていますもん、先に嘘を言っといてもらえればもっとおぜん立てしたのに(笑)

今日から4月1日なんですが、文化放送的には4月3日から年度始まりです。いつも通り粛々行っております。ただし今この時期チームUKYOがドタバタで大変です。


右京)それこそ"嘘"だったらいいのにドタバタで大変です。こういうこと言うと無責任に感じるかもしれませんけど、延べ28人のスタッフが誰がどこに行っているかがわからない状況です。「ツール・ド・台湾」が終わって、「ツール・ド・栃木」とか「ツール・ド・タイランド」とかのレースが全部重なってて、大事な「ツアー・オブ・ジャパン」の前にも「ツール・ド・熊野」とか「ツール・ド・韓国」もあるけどスペインの「アモレ・ヴィータ」とか、とにかくあちこちでやっています。


玉)選手の皆さんもレースが終わったら、今度は違うレースに出場するために世界をあちこち飛び回っている感じですね。

 

右京)そのまま移動じゃなくて、コースによっては誰と誰がエースで、上りのアシストが誰でとかシャッフルしたりマネージャーとかメカニックも全部レースごとに違います。それが書いてある紙が事務所に貼りだされていて1か月くらいの移動スケジュールが書かれているんだけど、僕は怖いからそれを見ないようにしていたんですよ。そしたら「手が足りないので、インドネシアとヨーロッパの一つと中国を行ってください」と言われました。


玉)監督自らの采配が出るわけですね。


右京)それの一個一個が大事だし、それと同時に俯瞰で見てレースごとに一喜一憂するんじゃなくて、2年後とか5年後の線路にはめて、自分たちの目的地とか運行表のようなロードマップを作って、応援してくれる人たちに向けた事業書を見せなきゃいけないです。さっきの話では無責任に聞こえるかもしれないけど今頭がこんがらがっています。


玉)変な話ですが実は右京さんは本日4月1日と4月2日は栃木にいます。


右京)はい(笑)4月1日ゴールしたらすぐに戻ってこないと、その夜にフォーミュラEメキシコがあるから、朝の8時まで徹夜して解説した後、栃木で監督カーを運転しようと思っていたけど、コンプライアンス的に良くないから他のスタッフにお願いしました。それで僕は違う仕事に就きます。


玉) 寝る間もない右京監督です。ここで「ツール・ド・栃木」の説明をさせていただきます。

栃木県全域を舞台にした初の国際サイクルロードレースで、今回が第1回大会。3/31は「日光だいや川公園」がスタートで「足利市総合運動公園」がゴールの115キロ。4/1は「グリーンパークもてぎ」がスタートで「道の駅那須高原友愛の森」がゴールの102キロ。4/2は「矢板市役所」がスタートで宇都宮市の「清原中央公園」がゴールの103.5キロというスケジュールです。


右京)栃木でジャパンカップとかの国際レースはやっていたけど、どんどんこういうレースが増えてきましたね。ツール・ド・フランスに行くためにはアジアのツアーもしっかりやらないといけない。アジアでチャンピオン獲る目標があるから、俯瞰で見て今後を見すえると若手中心の日本人メンバーで行きます。ぜひ応援よろしくお願いします。


  

今週のお便りのコーナー

 

栃木県芳賀郡の女性 RN「太陽の子」さんからのお便り

 

ヒャッホウ!!

3/31の開幕戦に行ってきます。栃木は自転車王国で、美味しいモノがたくさんあるよ~。

 


右京さんのお答え

 

玉)うれしいだけのメッセージでした(笑)

 

右京)本当にそれだけのメッセージですね(笑)

 

玉)こういうメールはうれしいですよね。

 

右京)どうせ「ブリッツェン」とか「ブラ―ゼン」とかの栃木のチームしか応援していないんでしょうね、、、

 

玉)大丈夫です!チーム名は書いていないんでチームUKYOですよ!


右京)ヒャッホウ!!うちも応援してもらえると嬉しいですね。

 

玉)こうやって地元の方が当たり前のように見に行くレースになってほしいですね。


右京)本当にね。この番組が始まった時なんて、自転車のぴちぴちの服着てコンビニは入れたけどレストランは入れなかったからね。ずいぶん変わりましたね。


玉)ありがたいことですよね。レースが終わったら感想をお願いします。ちなみに2月に頂いたメールにはゴールとなっている「足利市運動公園」の入り口にあるパン屋さんがおススメで、佐野ラーメンもおいしいそうです。


右京)楽しみです。


玉)1年間頑張ってトレーニングとか練習していた方たちの途中経過もお待ちしていますよ!


右京)暖かくなってきたのでそろそろお願いします。



 

番組では皆さんからの質問を受け付けています。
自転車に関すること、健康やエコに関すること、右京さんに相談したいことなど何でもOKです。
メールの方は、 tama@joqr.net
ハガキの方は、〒105-8002 文化放送 【玉川美沙ハピリー Radio Koguuu】までどうぞ!

 

今週の一曲 

M   青空   / ブルーハーツ  

« 2017年3月 | メインに戻る >> | 2017年5月 »

2017年4月 1日

地図は"読み物"です^^

冷たい雨の降る朝でしたが、
4月、始まりましたね!

今日のハピリーはエレファントカシマシの『四月の風』でスタートしたのですが、
メッセージでもツイッターでもたくさんの「好き!」「うれしい!」をいただきました。
反響あると嬉しいんです。ありがとうございます。

そうそう、
ニュースアナウンサーの粕谷広瀬さんが
雨空を吹き飛ばすような春らしいカワイイワンピースだったので、
写真を撮らせてもらいました。
(・・あ、でも...柄がよく見えない。。。カワイイ笑顔で許してください)
玉川さんは一見薄着に見えるけど、
オープニングで話してたように、中には極厚のヒートテックを着ているんですよー。笑
040100

宮川彬良さんのくらしっくのコーナーは、
今日は(も)大阪からのご登場。
半年に一度の「先生のお仕事帳」をシラトリーレポートでお送りしたあと、
今回のレポートの「めだま」であった「いっぺんにどーんときちゃった作曲の仕事」について
貴重なデモテープ音源を聴きながら、
お話を伺いました。
4月3日からいよいよ「ひよっこ」(NHKの朝の連続ドラマ)、始まります!
作曲家・宮川彬良の音楽を、
ドラマと共にお楽しみくださいね。

たまコレとたまスペの時間は、
地図バナシ。
「過去一年の間に地図を使ったことがある人は9割以上」というアンケート結果があるのですが、
みなさんはどうですか?
ちなみにわたし(あ、今日はシラトリ―が書いております)は初めてどこかに出かけるときには、
必ず地図を使います!

040102
たまスペの時間は住宅地図で有名なゼンリンから広報の山村尚志さんをお招きして、
地図作りの現場の話などをじっくり伺いました。

東日本大震災のあと、会社としてなにができるかをみんなで考えに考えて
「平時も有事も変わらず地図を作り続ける」という結論にいたったと語る山村さん。
とても素晴らしいエピソードもお聞かせいただけたので、
ポッドキャストやradikoのタイムフリーでお聞きいただけると嬉しいです。
040103

そうそう、ツイッターでご質問のあった「ゼンリンってどういう意味?」ですが、
「善隣友好」という言葉がもとになっているそうです。素敵な言葉ですね。

今日が最終回だった「土曜日の本棚」コーナーでは、
高村幸太郎の『道程』を玉川さんが朗読。

"僕の前に道はない
僕の後ろに道はできる"
(後略)

ハピリーはこれからもみなさんと共に
「楽しい」「わくわくする」面白い」「ほっこりする」「うれしくなる」「ニコニコ・笑いいっぱいの」道を
いつまでも後ろに長く長く作っていきたいなぁと思います。

新年度もよろしくお願いいたします!













« 2017年3月 | メインに戻る >> | 2017年5月 »

ページトップへ