文化放送

幸せ戦隊 ハピリー

ハピリー体操

玉川美沙 ハピリー

家族が一緒にリラックスし、笑い時には一緒に悩み話し合える時間をお届けします。

podcast
ハピリーとはmail

タイムテーブル

7:00 オープニング
7:10 ニュース
7:12 天気 交通情報
7:15 ハピリー 今日の一つめ!
7:35 天気 交通情報
7:40 ハピリーくらしっく 宮川彬良
8:00 ニュース
8:02 天気 交通情報
8:05 片山右京・玉川美沙 Radio Koguuu!
8:20 ハピリー 今日の二つめ!
8:30 天気 交通情報
8:35 ハピリー 今日の三つめ!
9:00 ニュース
9:02 天気 交通情報
9:05 ハピリー 今日の四つめ!
9:20 今日のメモ
9:30 天気 交通情報
9:35 神保美喜の Tea Lounge
9:50 エンディング
※生放送のため、タイムテーブルは時間が若干前後する場合がありま す。
  • 大切な人の大切な日に花を贈ろう!
  • 横浜ゴム
  • DHC Presents 神保美喜のTea Lounge

ハピリー最新情報

2016年7月30日

7/30 Radio Koguuu! レポート!

レーシングドライバー、登山家、そして自転車大好き!
そして、ある動きにひとこと言いたい片山右京さんの登場です。


オリンピックに向けて、国や大きなメーカーを中心に日本にプロコンチネンタルチームを作ろうという動きに、右京さんはモヤモヤしているようで...


右京)(こういう流れは)本当はいいことなんですよ。でも「(チームUKYOから)選手とかを出して下さい」って言われたり。これって独占禁止法に引っかかるんじゃないのって思ったりするけど、トラブルを起こしても仕方ないし、「もちろんですよ」って言いつつ、でもしばらく落ち込んで、心が一瞬やさぐれたりしてね。冷静に考えたら誰が一番なんてって思うから。
だから僕たちは何故最初にそこを目指そうと言ったのか。何をしたいのかって。オリンピックも大事だけど、それがすべてじゃないし。やっぱりツール・ド・フランスだったり、若い人たちが夢を見ることだったり、可能性も含めてだから。自分たちは自分たちの、大きな会社じゃないし、小さなチームだから。
でもF1行ったときみたいに、砂漠を走ったときみたいに、ル・マンやったときみたいにじゃないけど、自分たちでまた頑張ろうって言うのがね、この1日2日でまた小さな芽がぽこっと出てきたね。
最初からやれたんじゃない、お金があれば。でも僕たちみたいなプライベータ―が勝つと、言い方は悪いけど、日本のチームUKYOが、ツアー・オブ・ジャパンを10何年振りに勝ったっていうのは、メーカーの人から見れば面白くない。だからやろうって。それで僕たちが火をつけたならいいのかもしれないし。
でも最後はやっぱりお金かとかってなるけど、そういう風には認めたくない。うちはいつも反体制じゃないけど、大きなところからクビになったような選手たちが集まってやってきているから。若い人たちを育てて、違うやり方で結果出して勝とうってね。


今週のお便りコーナー

水戸市 65歳 男性 山田さんからのメール


(先月の)サイクルカッパは暗いカラーのモノばっかりで雨の日は見にくいので、背中に反射テープを入れるとかしてもらえませんかというこの番組を偶然聞きました。
私、全盲の男性です。一昨年、妻が亡くなり、単身生活者になりました。
私が住んでいる水戸市は歩行環境がすこぶる悪いです。
先日、安全のための蛍光タスキ、蛍光腕輪を買いに片道3キロのホームセンターに行きました。しかし、途中点字ブロックはおろか、音響信号機は一つもありません。
私は道路を横断する時、交差点を渡る時に「渡っていいですか?」「信号は青ですか?」「誰か手伝って下さい」と大声を出して道路を歩かなければなりません。
そこで、お願いがあります。ちょうど扇子のように使わない時にはたたんで、リュックサックに簡単に収納できて、使う時にはそれを開いて、頭上に掲げられる、例えば蛍光で遠くからでも見えて「HELP ME」と書いてあるようなものを作っていただけないでしょうか。点字ブロックも音響信号機がないような交差点や方向が分からなくなってしまった時に大いに助けになると思います。



右京さんのお答え

右京)わかった!うちのHPに書いてください。俺が手作りで作る。
そのぐらいのことはね。「誰か助けてくれないか」って言ったらすぐにできることだから。そういうアシストがいないとね。
もちろん「これもやってください」「あれもやってください」って言われても、できることとできないことがあるけど、「HELP ME」と蛍光でわかりやすく書いてあるものを作ろうなんて言うのは、すぐできることだし。

玉)なんらかのヘルプを必要としている人の合図って、どれだけ浸透しているんでしょうか。

右京)何よりも絶対に大事だよね。

玉)扇子とかがいいんでしょうかね?

右京)合図を発信してくれれば、「どうしました?」って僕たちも声をかけやすいし、意思表示にもなるし。声を出すのって勇気がいることでしょ。

玉)合図を見かけたら「困っているのかも」って思うのが大事で、見かけたら声をかけてあげると、助けを求めている方かもしれないので。

右京)そのサインも僕らはわからないから、「お手伝いを必要としています」とか、そういう伝わりやすいものを全国的に一つの目印としてわかるようなことができればいいね。



番組では皆さんからの質問を受け付けています。
自転車に関すること、健康やエコに関すること、右京さんに相談したいことなど何でもOKです。
メールの方は、 tama@joqr.net
ハガキの方は、〒105-8002 文化放送 【玉川美沙ハピリー Radio Koguuu】までどうぞ!

今週の一曲

M やさしさで溢れるように 
 / JUJU      


« 2016年6月 | メインに戻る >> | 2016年8月 »

梅雨明け、ホンビノス貝漁に行ってきました。

今日は土曜日の土用の丑の日。ここ3年ほど鰻には全くお目にかかることはありません。 でも梅雨明けして暑い夏を乗り切るのはスタミナをつけたいと考えていますが、...。

青空0730.JPG



















梅雨明けして暑い日差しがスタジオに差し込んできて、宮川彬良先生もちょっと暑そうでした。
今朝のハピリークラシックは、ここ数か月の仕事から「俺の昭和」と題して、特にオチのない昭和話をしました。
小学校1年生の時に学校から帰ってきたら、家で当時の大スター、植木等さんがソファーで寝ていた話とか、
引っ越しばかりのマンションでパーティがあり、森進一さんや沢田研二さん、木の実ナナさん、
そして先週まで取り上げていた安井かずみさんが来た話。
先月亡くなられたザ・ピーナッツの伊東ユミさんが昨年3月の宮川彬良のせたがや音楽研究所の楽屋に顔を出してくれて、
なぜ歌うことをやめてしまったのかを話してくれた話とか、徒然なるままに話してくれました。


宮川彬良0730.JPG


東京スカイツリー0730.JPG



































今日のハピリーは、昨日行ったホンビノス貝漁取材の中心に「海・川の疑問」に答えていきました。 梅雨明けして天気にも恵まれ、市川塩浜駅から市川市行徳漁業協同組合の澤田洋一さん、時田さん、 先月ゲストでスタジオに来てくれた遠忠商店の宮島一晃さんの協力を得て、 高橋船長が操縦する市川貝蔵くんというネーミングの船に乗って、ホンビノス貝を獲っている場所へ連れて行ってもらいました。 ホンビノス貝漁は、「大巻」という船を使って、錨を海底に下して、 ウインチを巻きながらホンビノス貝を爪のついた駕籠で海底をひっかきながら獲っていきます。 その後、かごの中から死んでしまった貝や小さい貝を取り除いて選別していきます。


市川貝蔵船0730.JPG


高橋船長0730.JPG


ホンビノス漁0730.JPG


大城さん0730.JPG















































































ホンビノス漁を見学した後は、市川市行徳漁業協同組合の会議室で、みなさんから頂いた「海・川の疑問、質問」を答えて頂きました。
「どこからが海で、どこからが川」かという境界線は、海に一番近い場所に架かっている橋、
「第一橋」が境界になっているそうです。
澤田洋一さんの専門外の疑問、質問、
例えば「サメが血のニオイをかぎつけて寄っていると言われていますが、海の中でニオイはどう伝わるのか」という質問は、
海のハンター展で、玉川美沙さんが調べてきました。
サメはまず、音を感知し、次にニオイを感じてその方向へ泳ぎ、目標の10メートル手前でようやく目で確認するそうです。
そしてとりあえず、食べれるかどうかかじってみてから、食べることが出来るのかどうかを判別するそうです。
血のニオイの伝わり方は、海水に溶け込んだ物質がサメの鼻に入るとそれを嗅細胞が感知し、脳がニオイを判別するそうです。
その他の「海・川の疑問、質問」についてはハピリーのポッドキャストを聴いてみて下さい。


海のハンター展0730.JPG




















« 2016年6月 | メインに戻る >> | 2016年8月 »

2016年7月23日

7/23 Radio Koguuu! レポート!

レーシングドライバー、登山家、そして自転車大好き!
そして、チャレンジスクールの校長先生でもある片山右京さんの登場です。


玉)来月8月の10~12日に、相模原市緑区のふるさと体験の森「やませみ」で行われる「片山右京チャレンジスクール」、今年は再開しますよって先月お伝えして、応募された方も多いんじゃないかって思うんですけど。

右京)応募は多くてやることはやるんですけど、ひとつ困った事態が出てきて・・・それが熊。
つい最近、3件も熊が近くに出て。昼間でたくさんの人数が登山ルートを歩いていたら、普通は鈴とかつけるのと同じように、熊は逃げるよねとは言っても、人のお子様を預かってのことだから万が一ということも考えて、奥深いところの道は修正しています。
それでもチャレンジすることは基本的に変わらないし、普通の家ではできないようなプログラムを自分で努力してやってみようってのは変わらないから。チャレンジすることは生きることなんで。いつも言っているように「少年よ、おじさんよ、道は前にしかない」ってね。

玉)子どもたちが自分たちで色々考えてやっていくようなチャレンジスクールになるって、先月言ってましたもんね。

右京)そうしたらとにかく応募が多いのが、ジュニアリーダーやりたいって子。楽しい参加型よりも、リーダーとか企画とかそういうスタッフとして携わりたいっていう方がね。今の子たちは意識が高くてしっかりしてるんだなあって思います。



今週のお便りコーナー

相模原市 47歳 男性 「トラドラ」さんからのメール

右京さん、玉ちゃん、おはようございます。
ロードバイクを買って1年が経ちました。
この1年、色んな所に行って、自分がどんな自転車乗りになるのかと、暗中模索の1年でもありました。
尾根幹をぶっち切るロードレーサーを目指すのか、はたまた軽量に軽量を施し、タイムを競うヒルクライマーを目指すのか。でも1年経って分かりました。
私はパン屋さん巡りが好きですし、温泉が好き、そして海も山も好きです。自転車でどこへ行こうかと計画を立てるだけでワクワクします。
例え、一日中自転車をこぎまくって、へとへとになって帰ってきたとしても、その充実感と達成感が大好きです。
自転車乗りには色々なタイプがいますが、自分がどういう方向を目指すのか、自転車を買って、乗ってみてから決めるのも、「アリ」ですよね。




右京さんのお答え

右京)でもこれは当然ですよ。
僕も富士ヒルクライムみたいなのは瞬間芸でやっているけど、それはライバルがいるから。
でもね、5年経って、10年経って、やっぱり自分を探すのもいいし、変わってくるのは当然だと思う。
変化していくだろうし、新しい自分と付き合うのもいいしね。
若い時から実業団みたいにやり続けるってことは自分で無理だってわかっているから。
自分も今はね、瞬間芸でヒルクライムをやるけど、一番ホットなのは温泉ライダー。
テレビの番組とかで芸能人の人がやっているみたいに、男連中で旅をして箱根行ったりね。そしてみんなで汗をかいて、着いてすぐ温泉入って、上がって乾杯して、美味しいもの食べて・・・。
次の日またサイクリングしながら、星の王子さまミュージアム行って、おじさん4、5人が甘いもの食べて、帰って来てまたねっていう旅をしたり。
でもその普通は無理でしょっていう長い距離を走破したり、そういう風に速く走るよりも楽しむっていうように変わってきているから。
同じかなっていう気がしますね。


番組では皆さんからの質問を受け付けています。
自転車に関すること、健康やエコに関すること、右京さんに相談したいことなど何でもOKです。
メールの方は、 tama@joqr.net
ハガキの方は、〒105-8002 文化放送 【玉川美沙ハピリー Radio Koguu】までどうぞ!

今週の一曲

M  また明日 / JUJU  
    


« 2016年6月 | メインに戻る >> | 2016年8月 »

夏休み突入?

世間的には夏休み!
世間的にはポケモンGO!
気を付けて楽しくポケモンマスターを目指してくださいね。


今日のハピリーくらしっくは作詞家 安井かずみの歌詞の世界を
現場検証してしまおう!というお話。
160723B.JPG

沢田研二 の「危険なふたり」と郷ひろみの「よろしく哀愁」を検証。
大ヒットしたこの2曲。
歌詞をちゃんと読んでみると歌詞に登場する女性像がぼんやり見えてきたりします。
よろしく哀愁は愛欲だらけ!?
若き日の郷ひろみさんはいい意味でこの歌詞の内容を
よくわからないまま歌っていたのかもしれませんね。
160723A.JPG



たまコレの時間は「薬味のチカラ」に注目。
これから暑すぎて食べたくな~いなんて時の強い味方「薬味」
みんなは「薬味」を、何を食べる時に、どんなものを、どんなふうに使ってますか?


そもそも薬味とは欧米ではハーブやスパイスと同じに考えられていて、
料理界では
食欲増進!肉や魚の臭みを抑える!
食中毒予防!彩りアップ!
見た目を良くして食欲増進!食材との相乗効果で風味アップ!
という効果があるものはすべて「薬味」にと考えられるそうです。

たとえば、薬味の主な用途は「そば」「うどん」「そうめん」そして「冷奴」!
皆さんは冷奴に何の薬味を付け加えますか?

冷奴に香りをプラスしたかったら...しょうが?わさび?

彩りをプラスしたければ...ネギ、しそなどの青みを。

栄養をプラスするのであれば...栄養価抜群のネギの青い部分やゴマなどもオススメです。

そして風味もほしいなぁ~なんて時は...かつおぶしや海苔なんかもいいですよ!

さらに、疲れている時やリラックスしたい時は...

スダチを絞ってクエン酸をプラスするのもいいですね!


「味の好み」「香りの好み」と「栄養価」、そして様々な「効能」、

これからは薬味を選ぶ時に、ちょっと意識してみてくださいね!



160723C.JPG


たまスペの時間は、現在開催中の親の子のカタチ展のイベントにも出演する、

BE THE VOICEのお二人をスタジオにお招きしました。


お二人がやっている「名入れソングス」のハピリーver,を特別に作ってもらいました!

お二人の活動についてはBE THE VOICEの公式サイトをご覧ください!


160723D.JPG


「親子のカタチ」展~「親子の日」連動イベント~は、

渋谷東急本店3階 イベントサロンで入場無料です。

開催期間は7月22日(金)から7月27日(水)までです。

ハピリーのコラボ企画 「こどもの素朴な質問ツリー」への質問もお待ちしてまーす!




« 2016年6月 | メインに戻る >> | 2016年8月 »

2016年7月16日

7/16 Radio Koguuu! レポート!

レーシングドライバー、登山家、そして自転車大好き!
富士ヒルクライムを見事走り切った、片山右京さんの登場です。

玉)「富士の国やまなし 第13回マウント・富士ヒルクライム」(6月12日開催)お疲れ様でした。

右京)私にとって、この前の富士ヒルクライムは青春でした。
夏休みの少年のように、今中大介少年と25キロ弱走って、タイム差、コンマ12って(笑)

※右京さんは1時間13分29秒02、今中さんは1時間13分29秒16というタイムで完走。

玉)台本ですか(笑) ホントにそんなドラマが起こるんだぁって思いますよ。

右京)出走8000人以上いるちゃんとした大舞台で、僕と今中さん2人きり。
これは作戦失敗したんだけど、集団で走った方が風とかないから、そういう風にして、ちゃんと50代の年代別のところで、2人でやれば、同じくらいのペースで行けたの。
僕 がスタート直前、今中さんに、選別されたチャンピオンクラスに交じって行こうって言って、速いペースで一緒に行って頑張れば、前半に貯金できるか ら。タイム稼げるし、そうしたら、今中さんが「ええ~」っ言ったんだけど、スタートした直後に2人きり(笑)

みんな速すぎてついて いけないって思って。これじゃあ練習のときに2人で合宿みたいにして走ってたのと同じってなって。
風は受けるわ。でもそこから気持ちを切り替えて、「よ し、(今中さんを)ちぎってやろう」ってなって。
サプリメントの体内に酸素を運びやすいやつを今中さんに内緒でとっててね。終わってから今中さん に、「お前汚いぞ!」って言われたけどそこは勝負だから。
途中まで30秒くらい離して、「よしよし」って思ってたら、残り1、2キロのところで総合優勝したハ シケン(橋本謙司さん)って言うやつが、今中さんを連れて引っ張って、後ろから来ちゃったの。それで捲られて先行っちゃったの。こっちは足つりそうだし、 いっぱいいっぱいだから「くぅ~」って思ったけど、ゴールの旗が見えたときに、もう一回もがいて、ゴールの1m前で差し切ったと思ってガッツポーズして、 抜き返したと思ったら、手を上げている瞬間、今中さんがもう一回横からハンドル投げてきて(笑)
もう1mくらいタイヤの幅くらい。写真判定で見た ら2人とも肩がぶつかりそうで。ハンドル2人とも投げてて、1cmくらい負けてたの。
でもタイム見たら、今中さんがス タート地点での計測が早くて、僕のほうが後にスタート計測していたからタイムは100分の12秒、僕が勝ったの。

玉)レースとしてはどっちが勝ったことに?

右京)まあ目くそ鼻くそ(笑)
でも本当に楽しかった。その瞬間だけ仕事も関係ないし、その日の夜何食べようかも関係ないし。、本当に少年に戻って体が、すべて心に反応して真っ白になって。こんなに楽しいことってあるのかっていうね。




今週のお便りコーナー

さいたま市 男性 RN「ねこ印乳業」さんからのメール

右京さん、タマちゃん、おはようございます。
先日、自転車に乗っていて、信号待ちしている時に、自分の足元が揺れている感じがして、「地震かな」と思ったら、自分が震えていました。
あわてて、日陰で休んで、スポーツドリンクを飲んだのですが、自転車に乗っているだけでも、熱中症あるんですね。
これからの季節、お互いに気を付けましょう。



右京さんのお答え

右京)逆に自転車に乗ってる時の方が熱中症になるの。風を受けちゃってるから喉が渇いているのに気が付かないの。
涼しい感じで、実は発汗の方が早いから水分が全然足りてなくて。夏は本当に気を付けないと・・・。

プロでも夏の暑い中だと、毎日毎日、4~6時間とか走るでしょ。だから今日も会議とかで話したんだけど、夏のレースの前にね、体中ずっと氷で冷やしておかないと危ないから、ストッキングを家から持ってきてくださいとか。それに氷を入れて、後頭部やらを冷やしたりね。

玉)風を受けて汗が冷えて、体感温度が低くなっちゃってるから、自分の体が熱くなってることも水分が足りなくなっていることも気づけないっていうことですね。

右京)OS1とかそういうの半分くらい入れて吸収効率を高めてね。水にしても14度くらいのちょっと冷やしめにしてね。
それくらいが体内の吸収が一番いいから。
スポーツドリンクも濃すぎると血液に浸透が少し遅くなるから、3分の2くらいとか半分ずつにして、水と混ぜたりね。
後はジャージとかでも、最近はチタニウム素材とかで、汗を掻くと逆に冷やしてくれるとか。少し値段もいいんだけど、そういう素材のジャージとかも出てきてるから。ありとあらゆる暑さ対策をしてください。


番組では皆さんからの質問を受け付けています。
自転車に関すること、健康やエコに関すること、右京さんに相談したいことなど何でもOKです。
メールの方は、 tama@joqr.net
ハガキの方は、〒105-8002 文化放送 【玉川美沙ハピリー Radio Koguu】までどうぞ!

今週の一曲

自転車では、ここでも気をつけて下さい。

M 奇跡を望むなら / JUJU  
    


« 2016年6月 | メインに戻る >> | 2016年8月 »

歌が呼んでる~♪ 夏が呼んでる~^^

曇り予報の東京でしたが、
少し明るい日差しがさしてきました。
今日も暑くなるのかなぁ?

そんな日にぴったりの今日のたまコレ^^。
『夏の肌トラブル』の傾向と対策!!
日焼け・あせも・虫刺されの三大トラブルに注目して、
その原因や予防法、対策や気を付けたいポイントなどをご紹介しました。
詳しく知りたい人はぜひポッドキャストを聞いてね!

それから、放送での順序とは前後しますが、
とにかくスペシャルな話題満載の今日のハピリー!
一部ピックアップしてご紹介。

まずは、ハピリーくらしっく。
な・ん・と!八神純子さんがゲストにお越しくださいました!
というのも、宮川先生と一緒に来週24日にコンサートを行われるという事で、
このところ、お二人はすっかり「蜜月」(先生・談。笑)なんですって。
それもこれも、音楽の趣味が同じだから!
イントロを聞いて「はーい、はーい!!」と大好きアピールをするお二人。^^

071601

おしゃべりをしながら、いろんな曲を口ずさんでくださった八神さん。
流れるように口をついて出てくる素晴らしい歌声に、玉川さんもスタッフもうっとり~。

コンサート、ぜひ行ってみたい!!ですよね。

【ご案内】
『八神純子 シンフォリズミックコンサート ~歌が呼んでる』
編曲・指揮 宮川彬良
管弦楽 東京ニューシティ管弦楽団

7月24日(日) 午後3時開演(午後2時半開場)
会場は、武蔵村山市民会館(さくらホール)大ホール

★ハピリーリスナー限定で、チケット料金が500円割引になる!
(一般6500円が → 6000円になります!)
本日(16日)夜9時まで限定の特電受付を行っています。
042-565-0226
「ハピリーを聞いた」と、必ず伝えてくださいね。

お待ちしています!
071602


そしてもうひとつ、ハピリーも参加する楽しいイベントをご紹介。

★「親子のカタチ」展~「親子の日」連動イベント~
 Presented by Have some fun! featuring Bruce Osborn

開催日時:7月22日(金)~27日(水) 午前10時から午後7時(最終日は午後5時まで)
場所:渋谷東急本店3階 イベントサロン 
*入場無料
企画:Have some fun!(代表・筒井貴志)
特別ゲスト:BE THE VOICE 23日(土)午後1時45分よりイベントあり。玉川さんも参加します!
(この話は来週のハピリーでも詳しくお知らせします)

もともとは、玉川さんが「これってすごい良いアイデア!」「これ、好き!」と思ったグッズを製造・販売しているのが
Have some fun!だったというのがご縁の始まり。
たとえば、
・引っ越しできる柱のキズ me-mori
・くるくる巻ける柱のキズ me-mori roll
・親子の心を結ぶ 親子ペア"Tie"シャツ などなど・・・
魅力的なものがいっぱい!なんです。

071605

イベント会場にはこれらのほかにも写真展があったり、ビー玉ころがしで遊べるコーナーがあったりしますので
みなさん、ご家族でぜひお出かけくださいね!

071603

ちび鉄太郎くんも、おおはしゃぎ!

me-moriは、こんな感じですよん。

071606

今日も、みなさん、
たくさんのメッセージやツイッターでのご参加、ありがとうございました!
来週もお楽しみに☆
ニコニコ元気な三連休をお過ごしくださいね!






« 2016年6月 | メインに戻る >> | 2016年8月 »

2016年7月10日

7/9 Radio Koguuu! レポート!

レーシングドライバー、登山家、そして自転車大好き!
選手を語るときにはお父さんの目になる片山右京さんの登場です。

IMG_2525.JPG

明日はいよいよ参議院選挙。
選挙権年齢が「18歳以上」に引き下げられたということもあり、今回は「チームUKYO」の若い選手のお話に...

玉)チームUKYOのメンバーの中にも、若くして活躍しているメンバーがいますからね。

右京)客観的なパフォーマンスから見たら、「もうちょっとだな」っていう親目線で見ちゃうけど、そこで楽しいのは未来の可能性を感じれるところ。
結果を出してきた、住吉選手とか平井選手とかを見ると、3年前の彼らと違って、イランとか韓国で身体の大きい外国人選手に交じって、先頭に立って引っ張ってるのを見ると、鳥肌が立つというか、うるっとするというか。この勇気はどこから出てきたんだろうって。
もっと嬉しかったのは帰ってから「あいつヒーローなんですよ今」って言われたのは、確かに外国のプロ選手と比べたらまだまだ力がないから、先頭に立っても、長い時間いれないから、スピードが落ちてきて戻ってきちゃうんだって。そうすると外国人選手はなんだよって思って、また前に出るでしょ。でもまたすぐに先頭に出てコントロールしようとする。それを毎日毎日やっていると、「お前面白いな」とかって外国の元プロ選手とか、リーダージャージを着ている強い選手たちが、「お前160センチくらいしかないのにすごいな」「日本人凄いな」「勇気あるな」とかって。
うちのジョンとかも最初はあてにしてなかったのが、最終ラップの位置取りで、最終コーナーで前に入ってくれたり、そういう風にしてくれたら、熊野とかでもまさかの総合優勝。表彰台で肩車して「俺の弟だ」とか言ってるのを見ると、勇気に国境はないなって。

玉)選手たちの認め合うとか、リスペクトし合うって瞬間っていうのは鳥肌立ちますね。

右京)何よりもそいつらが伸びてくれるのは、やっててよかったなって思わせてくれるよね。




今週のお便りコーナー

川口市 48歳の男性 RN「タツオ」さんからのメール

右京さん、「ツアー・オブ・ジャパン」優勝おめでとうございます。
新聞の写真で右京さんが満面の笑みのオスカル・プジョル選手の隣りで、気のせいか
泣いた後のような目が印象的でした。今後のますますの活躍を期待して、応援してます。
ところで、ランス・アームストロングの半生を描いた映画『疑惑のチャンピオン』の予告編を見たのですが、実際のレース映像も使われていて、面白そうでした。栄光から挫折、そして、復活、ドーピングによる優勝はく奪など、波乱万丈のアームストロング選手、いろんな意味で興味深く楽しみです。



右京さんのお答え

右京)まずは「ツアー・オブ・ジャパン」。まさか勝つとは思ってなかったから。でもオスカルが勝ってくれてね。本人に聞いたら、毎年毎年、チームをクビになって、去年も体調悪くて、ワールドツアーのチームにいたのにクビになって。自分の中で年齢もあるし、モチベーションがなかったけど、信じてくれていたから恩返ししたかったって言ってくれてね。
それで朝、富士山で総合トップに立つときも、「見てろ、俺、今日勝つからな」って言って出ていったんだよね。途中で「4キロポイント。オスカル選手、アタックしました」って聞いたときは持たないよって思ったけど、そのままぶっちぎって勝ちましたってときに、ポロっと信じられないけど涙が出た。
そういう中で、7回もワールドチャンピオンを獲ったランス・アームストロングのときには、僕たちもテレビで観てたりして、ガンになって撲滅運動したりして、それで生き残れってメッセージがあって、それで勝ってくれるのが頑張ることの象徴だったから。でもそれが組織的に国でってなったら、白か黒かで言ったら黒だからやっぱりダメだよって。
だけど個人的には、生死の境を彷徨ってやってきた姿は本当のところ、映画じゃ伝わらないと思う。日本の映画のプロデューサーにも話を聞けたんだけど、映画全体の雰囲気で正直に言うと、映画は面白いけど関係者から見たら辛いって。ドキュメンタリータッチで、事実だけを白か黒かでしか言えないから。その意味では客観的に受け止めなきゃいけないですよって。
でも個人的に大事なことは、それは過去だから。白か黒かで言ったら、今度は白で、もう一度夢とか希望とかをやらなくちゃ。道は前にしかないんだから。
でもそういうことがあったけど、とにかく俺はランスは好きです。



番組では皆さんからの質問を受け付けています。
自転車に関すること、健康やエコに関すること、右京さんに相談したいことなど何でもOKです。
メールの方は、 tama@joqr.net
ハガキの方は、〒105-8002 文化放送 【玉川美沙ハピリー Radio Koguu】までどうぞ!

今週の一曲

自転車では、ここでも気をつけて下さい。

M ワタリドリ / Alexandros


« 2016年6月 | メインに戻る >> | 2016年8月 »

2016年7月 9日

浴衣ででかけよう!

1週ぶりの放送。
先週はハピリーのない土曜日の朝を皆さんどう過ごしましたか?

今日のハピリーくらしっくは
60年代、70年代を代表する日本の作詞家「安井かずみ」を聴こう!
宮川先生が今読んでいる「安井かずみがいた時代」という本は
時代の勉強にもなるが「作詞」の勉強になり、
改めて「歌謡曲の詞」というものを考えさせられたそうです。
作詞というと『自分の感じたこと、思ったことを直接書く』か
『みんなが思っていることを代わりに書く』とか思うけど
「そうじゃない」ってことがわかったそうです。
曲が先にあったのにピッタリ合う歌詞。
京都生まれではないのにあふれ出る京都感
「雨」とは言わずに雨の情景を思い浮かばせる
安井かずみの作詞にはそんな魅力が詰まっているんだそうです。

安井かずみを聴こう!はまだ続くのですが
コーナーの終わり際に宮川先生から
「来週は八神純子"に"きいてみよう」という
聞き逃せないワードが飛び出しました。
来週のハピリーくらしっくはいつも以上に聞き逃せません!



たまコレ・たまスペの時間は「ゆかた」のお話。
今年の夏は、ゆかたでお出かけしてみませんか?
せっかくなので、ゆかたで放送!
ということで放送中に玉ちゃん生着替え!
160709A.JPG

じゃーん!
160709B2.JPG
別角度からもう1枚
160709B.JPG
そしてゆかたで放送!
実はワカゲノイタリーもコッソリ着ていたりします。
160709C.JPG
なぜこんなに簡単に着替えられたかというと...

一般財団法人 民族衣装文化普及協会
主任講師の斎木ひろみ先生に着付けをしてもらったからです!
という事で、たまスペのゲストは
斎木ひろみ先生と八木菜緒アナ。
160709D.JPG
帯の結び方にも注目!
玉ちゃんは、ほおずき、八木アナはあさがおの帯結び。
160709E.JPG

実は八木アナは先月行われた
「和ごころおもてなしプロジェクト in 箱根」に参加して
斎木先生に着付けをならって来ていました。
160709J.JPG
参加した方は「不安だったけど参加してよかった」「コツがわかった」
「いつもは自分流で着ていたから勉強になった」とコメントしていました。
160709G.JPG
160709H.JPG
160709I.JPG
こちらが八木アナのあさがお結び。
バッチリきまってます!

ゆかたの着方を覚えたい!という方は、
こちらは講座料5,400円でレッスン3回、
受講者にはもれなく「ゆかた&帯」をプレゼント!
斎木先生によると着付けは3回で覚えられるし
着方だけではなく着崩れた時に
どう直せばいいかを教えてもらえます!

そして着方を覚えたら、
こちら全国グランプリに輝くと地中海クルーズにご招待されます!
目指せグランプリ!ライバルは八木アナ!


今年の夏は自分でゆかたを着て、
「和」な気分でお出かけしてみてはいかがでしょうか??

« 2016年6月 | メインに戻る >> | 2016年8月 »

ページトップへ