文化放送

幸せ戦隊 ハピリー

ハピリー体操

玉川美沙 ハピリー

家族が一緒にリラックスし、笑い時には一緒に悩み話し合える時間をお届けします。

podcast
ハピリーとはmail

タイムテーブル

7:00 オープニング
7:10 ニュース
7:12 天気 交通情報
7:15 ハピリー 今日の一つめ!
7:35 天気 交通情報
7:40 ハピリーくらしっく 宮川彬良
8:00 ニュース
8:02 天気 交通情報
8:05 片山右京・玉川美沙 Radio Koguuu!
8:20 ハピリー 今日の二つめ!
8:30 天気 交通情報
8:35 ハピリー 今日の三つめ!
9:00 ニュース
9:02 天気 交通情報
9:05 ハピリー 今日の四つめ!
9:20 今日のメモ
9:30 天気 交通情報
9:35 神保美喜の Tea Lounge
9:50 エンディング
※生放送のため、タイムテーブルは時間が若干前後する場合がありま す。
  • 大切な人の大切な日に花を贈ろう!
  • 横浜ゴム
  • DHC Presents 神保美喜のTea Lounge

ハピリー最新情報

2018年1月28日

1/27 Radio Koguuu! レポート!

レーシングドライバー、登山家、自転車大好き! 片山右京さんの登場です。

 
右京)おはようございます。


玉)おはようございます。そして今月のゲストはアスリート、鈴木徹さんです。よろしくお願いします。


鈴木)おはようございます。よろしくお願いいたします。


右京)先週の最初は重かったけど、高校3年生で日本代表を目指していたときに、アルバイトして寝不足からくる交通事故を起こしてしまってね。傍から見たら想像できない心境だよね。


玉)右足を失ってしまって、その当時にやっていたハンドボールは諦めざるを得ない状況となり、その後、別の競技で日本代表になるにはどの競技がいいか・・・。選んだのは「走り高跳び」だったんですね。


鈴木)そうですね。


右京)何が見えるんですか?変な言い方だけど、ハンドボールの時に事故で違う道に行ったけど、世界を目指している競技の中で走り高跳びって成功するかがわからない競技じゃないですか。失敗する確率が「99.9999999%」位でしょ。それでも何度も何度も飛んで立ち上がってやると何が見えるんだろうってね。


玉)未知の領域ですね。


鈴木)1cmというのをどう生み出すかが面白いんですよ。意外だと思うんですが高跳びを飛ぶのって1週間に一回あるかどうかなんですよ。


玉)えっ!?毎日飛ばないんですか!?


鈴木)そんなに飛ばないんですよ。学生の頃でも週に2回くらいしか飛ばないんです。例えば100mの桐生君だって練習では100mはそんなに走っていないんです。高跳びで言うと最後の踏み込みの時に体重の10倍が足に負荷がかかってくるんです。僕が今体重が64キロなので640キロの負荷が一瞬ですけど足にかかってきます。それが1回ではないので故障してしまうんです。だから使いすぎもよくないので僕らは「バネを溜める」という表現を使います。


右京)なるほど!衝撃の事実。


鈴木)ハンドボールからきて陸上の練習が楽だなと思ったのが、休養が記録に繋がっていくんですよ。チームスポーツだとたくさん練習してチームワークを高めますけど、陸上は数センチとか数秒の勝負ですから休養をうまく取り入れることが大事です。


右京)思い出した。それでおじさん達はダメなんだ。面白くなってくるとついやりすぎちゃって腰を悪くしたりしているからね。


玉)世代的にド根性世代でしたからね。


鈴木)ですから最後の一回というのは止めるようにしています。若い頃は追い込んでいましたけど、そのあと一回をやって怪我に繋がることもあったので、次の日にやろうと決めていますし、今日は危ないなと思った日は休養を入れるようにしています。


右京)今37歳でしょ?次の東京大会は40歳になるわけだ。


鈴木)そうですね。自分が若い時の37歳のイメージは凄いおじさんなんですよ。でも自分がなってみると最近スポーツやっている人は右京さんもそうですけど年齢の割に若い人が多くなってきた気がするんですよね。


右京)何言ってんだ!37歳は赤ん坊だよ!おじさんなんてもうすぐ赤いちゃんちゃんこだよ(笑)


玉)笑っていいのかわかんないです(笑)


鈴木)イチローさんだったり葛西さんもご活躍しているので年齢で片付けちゃいけない雰囲気がでていると思うんですよ。


右京)はっきり言って37歳はまだ全然現役です(笑)


鈴木)そうですか(笑)40になってもできそうな気がしますし、やりたいなという気持ちもあります。


玉)しかもご自身の中でピークは上がってきているんですよね。


鈴木)そうですねその年齢として。


玉)それだけ記録も抜かれないわけですし。


鈴木)自己新を出したのも去年でした。


玉)若い選手にとっては「鈴木さんそろそろ引退してくれないかな」くらいの存在ですよね(笑)


鈴木)言われますね(笑)でも記録を抜かれないとできないですね。


右京)そりゃそうだ。


玉)お前らがもっと上がって来いよと言う立場でもありますもんね。


鈴木)あと我々は道具を扱いますので義足の扱い方で記録に影響が出ますね。オリンピックはまた違うんですけど、僕らは義足や車椅子うを使いますのでその扱いが上達してくると記録の伸びが期待できるということもおっきいと思うんですよね。


玉)義足そのものの進化もありますしね。


鈴木)義足の進化と我々の進化もありますね。道具だけが先に行くのもダメだと思います。扱うのは人間ですから。


右京)そうだよね。僕たちが年齢を重ねて身体がついていかなくなった時に「攻殻機動隊」みたくハイブリッドな機具を使ってスポーツにもう一度チャレンジできるようになったら、もう一回自分たちを元気にしてくれるかもしれないしね。


鈴木)あくまでも補助的なものですからね。


玉)例えば鈴木さんのように競技で義足と付き合っている方が得るデータが一般の方にフィードバックされていることもあるんですか?


鈴木)あると思いますね。


玉)そう考えると鈴木さんのような存在の方が担っている物は非常に大きいですね。


鈴木)僕らがどんどん義足を扱っていけばデータも増えますからね。実は海外製の物のほうが先を行っているんですよ。日本のメーカーも段々力を入れてくれていますので、日本人にあった物ができていくと思います。でも実は高跳び用の義足ってないんです。短距離用の物を高跳びや幅跳びに使っています。自転車用のも義肢装具士さんが自分たちで考えて作っているんです。日本のアイディアや選手たちのアイディアがそこに盛り込まれていきます。


右京)それだけ最先端をやっていけば、それだけ取れたデータすべてが色々な人に伝わって進歩しているよね。
そこはモータースポーツと一緒だね。


玉)鈴木さんが走っている姿や飛んでいる姿を見てね。


鈴木)そうですね。見ていただいて頑張っていただきたいですね。あとは義足を付けたらやりたいことが若い方には多いですからね。


右京)1cmを大切にするというね。凄いよね。


鈴木)それを生み出すのがまた冒険と言いますか、筋力を生み出すのか、それとも高跳びの技術で生み出すのか、走るスピードで生み出すのか。答えがないので。


玉)そうやって考えると、自分の人生の中であと何回640キロという負荷をかけてまで飛ぶんだろう。そんなにたくさんあるわけじゃないじゃないですか。


鈴木)本当に限られた回数だと思うんでね。逆に飛ばない日が一か月、二か月ありますからね。


玉)ということはあのジャンプができるのがそんなにたくさんではないと考えると一回一回がすごい大事ですよね。


右京)頭の中では何億回と飛んでいるだろうけどね。


鈴木)凄く僕の中で大事にしていることがあって、「カンガルーってなんであんなに飛べるのかな」って思っていて、ノーアップでなんであんなに飛べるのすごいなって思うんですよ(笑)動物で肉離れしているの見たことないじゃないですか(笑)


右京)ないね(笑)


鈴木)そういう風に段々なってくるんですよ。子供と動物園に行ってもそういう目線で見てしまうんですよね(笑)


右京)でもペットだとフローリングで怪我とかもしちゃうからあんまり甘やかしちゃだめだよね(笑)
自然の中で鍛えないと。


玉)オーストラリアとか行ってカンガルーのももをじーっと見ていたりして(笑)


右京)そのうち人類史上最強とかになるかもね(笑)


鈴木)ノーアップで試合に出てみようかとかチャレンジしているんですよ。でも実際ほとんどアップしないで2m飛んだこともあるんですよ(笑)


玉)ついにカンガルーに近づいたじゃないですか(笑)


鈴木)近づきました!


玉)いつかカンガルーを超えるかもしれない人がここにいました(笑)


鈴木)無駄をそぎ落としていくことが大事かなと思って。


右京)ワイルドだな(笑)


玉)是非2020年の東京オリンピックではついにカンガルーを超えたということを見せてもらいたいです。


右京)次から鈴木さん見るときそのことばっかり頭によぎりそうだ(笑)


玉)これからも楽しみにしています!最後に一曲リクエストをお願いいたします。


鈴木)ももいろクローバーZで「走れ!」をお願い致します。ライブの時に5万人の前で飛んだことがあるんですよ。
みんなが僕に注目してスポットライトを浴びていたので試合の時より緊張しました。


右京)凄い(笑)飛べた?


鈴木)飛べました。一番難しいことを言われまして「失敗しないでください」と言われました(笑)失敗したらダメなのでバーは少し下げましたけど世界パラよりも緊張したイベントでした。昨年の一番の思い出ですね。


右京)尊敬する。俺そういうの絶対外すから(笑)


玉)想像するだけで緊張ですね(笑)
今週も片山右京さん、ゲストの鈴木徹さんありがとうございました。


右京&鈴木)ありがとうございました。
 

 
番組では皆さんからの質問を受け付けています。
自転車に関すること、健康やエコに関すること、チャレンジしたいこと、チャレンジしていること、右京さんに相談したいことなど何でもOKです。
メールの方は、 tama@joqr.net
ハガキの方は、〒105-8002 文化放送 【玉川美沙ハピリー Radio Koguuu】までどうぞ!
 
 
今週の一曲 

M  走れ!    /  ももいろクローバーZ  

« 2017年12月 | メインに戻る >> | 2018年2月 »

2018年1月27日

スパイは好きですか?

「さむいさむいさむい~~~」って、口々につぶやきながらスタッフ&玉川さん集合。
浜松町の文化放送、9階のスタジオフロア、
6時から本日のミーティングが始まりました。

台本の確認や音のチェックなどがひと段落したタイミングで、
ちょうど朝陽が昇りました。(この瞬間が、いつも大好き)

日の出20180127.JPG

今日のテーマは『ドキドキハラハラ スパイ大好き!』。

スパイと言えば、どんなイメージ?
街の声でも周りで聞いても圧倒的に多かったのが「007!」。
やっぱりね^^。
そしてスパイについてはほとんどみんなが「好き」って思っていることもわかりました。

8時台のゲストは、
映画評論家の添野知生さん。

添野知世20180127.JPG

スパイ映画がなぜこんなにも人気なのか?
その背景や理由などを語り合いつつ、
映画評論家の添野さんならではの深くマニアックなスパイ映画評も飛び出して...
『その映画観てみたいっ!』とラジオの向こうで叫んだ方も多かったのでは?
スパイ映画の歴史を変えた「ボーン・アイデンティティー」、
おススメの「裏切りのサーカス」、
明るいスパイ映画「キングスマン」などなど、みなさんもぜひ!

添野2 20180127

9時台には東京工科大学の落合浩太郎先生をお招きして、
"リアルな"スパイ像についてお聞きしました。
「映画や小説に出てくるスパイと実際のスパイって似てますか?」という質問に
「がっかりさせてしまいますが......、全く違います!」とキッパリ。
007は実際にいたら、初日にクビになってたでしょうね(笑)とのことでした。

落合浩太郎20180127.JPG

スパイの実像がほとんど知られることがないのは、スパイが沈黙を守っているから。
「真実を知るものは語らず、真実を知らないものが語る」
という格言を教えて頂きました。

DSC_0085落合2.JPG

そうそう、落合先生が教えて下さったのですが、
公安調査庁のHPで「インテリジェンス・スキルズ・チャレンジ」という適性診断ができるそうです。
自分は「情報収集担当者(=スパイ)」向きなのか、「情報分析担当者」向きなのか?
気になる人はチェックしてみて下さいね。

『2018 宮川彬良まつり』まであと22日に迫った宮川先生、
今日は「あと残り9回のくらしっくのコーナーで何をやるか何をやらないか」の公開会議を開催。
コーナーの終盤には、ダイナマイトしゃかりきサーカスのKWANIさんに電話をつないで、
最終回の生出演の約束を取り付けることに成功!

宮川彬良20180127.JPG

ハピリーもくらしっくも、
いろいろな企画、まだまだたっぷり考えてます。
どうぞお楽しみに~。



« 2017年12月 | メインに戻る >> | 2018年2月 »

2018年1月21日

1/20 Radio Koguuu! レポート!

レーシングドライバー、登山家、自転車大好き! 片山右京さんの登場です。


 koguuu2018-01guest.jpg
右京)おはようございます。


玉)おはようございます。今週からはゲストをお呼びしております。今月のゲストはSMBC日興証券に所属しているアスリート、鈴木徹さんです。よろしくお願いします。


鈴木)おはようございます。よろしくお願いいたします。


右京)2m以上飛んでいるのはパラリンピックでも2人しかいないんですね。


鈴木)そうですね。義足だと二人ですね。


玉)あの綺麗なジャンプ!見ましたか?息子に何回も見せちゃいましたよ「見ろ!この綺麗なジャンプを!」って(笑)


右京)僕、最初に正直に言いますけど、飛ぶとかは苦手なんですよね。一応昔陸上部にいて、遊びで走り高跳びとかもやってたんですよ。でも失敗するとバーが背中に食い込んで痛いし、元々背中も固いから苦手なんですよね(笑)


玉)右京さんは地上にいらっしゃる方ですもんね(笑)


右京)そもそもなんで走り高跳びにたどり着いたんですか?


鈴木)元々小学校の頃にミニバスケットボールをやっていて、そこでジャンプ力がついていたんですよ。学校の授業でも走り高跳びをやったりしていて、僕の出身の山梨県は「校内陸上記録会」という陸上大会がありまして、そこで成績が良ければ「市」の大会や「県」の大会に出場できるんです。その中で市のチャンピオンになりました。それで中学校に上がって背面飛びを覚えたところ記録を伸ばし続けて、県で2位になるまでになったんですよ。


右京)才能があったんですね。


玉)でもその頃は専門でやっていらしたのは「ハンドボール」だったんですよね?


鈴木)そうです。なので陸上部に駆り出される形一緒に出ていました。


玉)かっこいい!


鈴木)背面飛びができたからこそだと思います。大人になってからだと背面飛びは怖さが出てしまいますから、小さい頃にやっていたからこそこの道に進めていたと思います。


右京)いきなりでできるスポーツじゃないからね。


鈴木)義足になる前にやっていたからこそ出来たというのはすごく大きいですね。怖さもなかったですし。


玉)交通事故にあわれたのは高校生の時なんですね。


鈴木)そうです。高校3年生の卒業式の1週間前ですね。ハンドボールで全国3位になりまして大学にスポーツ推薦が決まっていました。ちょうど気持ちが緩んでしまう時期だったんですね。


玉)輝ける未来を見ているときですもんね。


鈴木)山梨県なので車がないと移動ができないということで、免許をとって1か月後の事故だったんですけど「居眠り運転」でした。


右京)ありゃりゃりゃ。


鈴木)その頃は自分で車を運転して移動できるというのが楽しくて仕方なくて、バイトをしながら寝る間も惜しんでずっと運転していたら、いつの間にか眠ってしまって目を開けたら目の前がガードレールという状態でした。


右京)そういう事故だったんですね。


玉)自分の中で前途洋々たる未来が輝いていたその時だったんですね。今はこうして淡々とお話をしていただけていますけど、それが十数年前の話でもその当時はもう


鈴木)そうですね。小さい頃やっぱり「日本代表」というものに憧れていたんですね。それがまだ種目が決まっていなくて、高校生の時に全国3位になって「おそらくこの種目だろう」と思って、大学で活躍できれば代表の夢もあったんですよね。でも意外に義足になって道は変わったんですけど、日本代表という夢は変わっていないんですよ。自分としては大きな進路変更したわけではなくて、どうにかして日本代表の道を歩みたかったので、ジャンプも好きでしたし結果的には充実しているなと思います。


玉)鈴木さんのお話を伺うと、「夢を失った」という感じにはならなくて「夢の種類が変わった」という感じで、競技を変えただけでご自身の人生設計は変わっていないですよね。


鈴木)変わっていないです。ちょっと横にスライドしたくらいの感覚です。種目は違えど小さい頃のスポーツ経験は凄く活きていますからね。


玉)簡単な言い方かもしれないですが、気持ちの切り替えが我々には想像できない速さと確実さでそこにたどり着かれたという感じです。


鈴木)なんというか自分としては障害を乗り越えたという感覚もないですし、切り替えたという意識もないんですよ。日本代表になるためにはどうしたらいいかなと思って探したところパラリンピックの陸上でした。実はパラリンピックでは義足を使ってやる競技って少ないんですよ。「自転車」と「陸上」と「トライアスロン」しかないんです。どうしても自分の足でやりたかったので「車椅子バスケ」は選択肢に入らなかったですね。たまたま高跳びをやっていたということがそこに活きましたね。


右京)それでも今振り返っているからという部分があるけど、事故を起こした瞬間、一週間、一か月って乗り越えてくる間に僕たちが想像できない凄い時間が絶対あったはずなんだよね。


鈴木)事故から一週間が一番大事な時間だったんですね。足が残るかどうかの時で、複雑骨折をしていたんですけど一回足をつなげてはいたんですよ。一週間以内に血管に血が流れれば足がある状態で生活がおくれる状態で、流れなければ切断しますというふうに言われたんですけど、スポーツで骨折と言うと2か月くらいで戻るのかなと思っていたんです。でも段々状況が変わって来まして、足先が壊死してきてしまって冷たいし固いし動かないという状況で、段々「危ないな」と感じてきたんですよ。人間は動けないと何もできないんだなと感じた瞬間でもあって、あとは薬の力しか借りれないので願うことしかできなかったですね。いざ無くなるとショックとかそういうレベルではなくて「仕方ない」という感じだったんですよ。命か足しかなかったので「あと一週間待ってください」ということが言えないんですよね。あと一週間、二週間遅らすと膝が残らなくなってしまってさらに障害が重くなってしまうんですよ。知り合いの方から「ひざは絶対にあったほうがいいから、なるべく早い判断がいい」ということで自分の中で気持ちを決めていました。もちろん完璧には受け入れてはないんですけど、可能性を義足に託したいなという気持ちに変わってたのは大きかったですね。


右京)高校生の時にそういう決断ができるっていうのは、本当に「アスリート」なんだね。フィジカルだけじゃなくて強さも持っているんだね。


鈴木)スポーツでの経験もそうですし、自分が運転手だったのもよかったですね。同乗者もいたんですけど、自分が一番怪我が大きかったのですごくよかったなと。あとは自分で納得すればいいのかなと思ったので。


玉)常に選択肢を自分で置いて、その先には日本代表になるためにはというものが消えずに来ていたんですね。


鈴木)そうですね。常に日本代表になるためにはを考えていましたね。


右京)そのまま世界だもんね。


玉)そこから17年ずっと第一線でやるアスリートになったわけですからね。


鈴木)ちょこちょこ怪我はありましたけどね。


右京)そうやって乗り越えて他のアスリートが出てきて超えられるはずなのに、君臨し続けているから強いんだよね。
どうしたら飛べるようになるんですか?やっぱり太ってちゃダメなんだよね?


鈴木)そうですね。体重のコントロールは常にしています。ハンドボールはコンタクトがあるスポーツなので身体を大きくしろと言われていたんですけど、陸上はなるべく脂肪を少なくしたほうが早く走れたり、高く飛べますからね。


右京)鈴木さんは背が高いですし、もちろん背が高いほうが有利なんですよね。


鈴木)そうですね。僕179cmあるんですけど、小さいほうなんですよ。192cmくらいの身長の方もいるので、日本人は比較的小さいほうに入りますね。あとはどこで勝つかとなると走るスピードだったり、技術ということになりますね。


右京)大林素子さんみたいに5m位あったら倒れるだけで2mくらいは飛べそうだよね(笑)


鈴木)大林素子さんにお会いしたことあるんですけど僕より身長高かったです(笑)


玉)バレーボールは縦には高そうですけど高跳びは飛べなさそうなイメージですけど(笑)


右京)全部踏んずけて行くからね(笑)


玉)これ以上言うと怒られちゃいます(笑)来週も引き続き鈴木選手にお話を伺いたいと思います。今週来週は鈴木さんに曲を選んでいただきたいと思います。


鈴木)僕からは清貴さんの「MY VICTORY」お願いいたします。


玉)パラリンピックの応援ソングですね。


鈴木)実はこの清貴さんとも面識があって、リオオリンピックで惨敗してしまったときにメッセージを込めてこの曲を作っていただいて、いつもこの曲を聞いて奮い立たせています。


右京)かっこいい!


玉)片山右京さん、鈴木徹さんありがとうございました。


右京&鈴木)ありがとうございました。
 

 
番組では皆さんからの質問を受け付けています。
自転車に関すること、健康やエコに関すること、チャレンジしたいこと、チャレンジしていること、右京さんに相談したいことなど何でもOKです。
メールの方は、 tama@joqr.net
ハガキの方は、〒105-8002 文化放送 【玉川美沙ハピリー Radio Koguuu】までどうぞ!
 
 
今週の一曲 

M  MY VICTORY    /  清貴  

« 2017年12月 | メインに戻る >> | 2018年2月 »

2018年1月20日

『2018宮川彬良まつり』ついでの鉄活

ハピリーくらしっくでお馴染み、宮川彬良先生の誕生日に行われるコンサートまで
今日を含めてあと29日!!
浜松で行われる宮川彬良まつりを玉川美沙と一緒に東京から見に行こう!ついでに鉄活もしながらね。

実施日・・・2月18日(日)
    
集合時刻・・・朝8時 東京駅 東海道新幹線 18番線 
      品川寄りの端にて文化放送のオレンジ色の紙袋を持った人の所に集まれ!!
                   ※乗車ホームは変わる可能性があります。
参加資格・・・宮川彬良まつりコンサートチケット 所持

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
プランA

東京駅 8:26発 こだま639号 
     ↓
静岡駅 9:04着 バスに乗り換えます。
静岡駅前        9:23発 しずてつバス 11番乗り場
     ↓
日本平ロープウェー 10:05着
東照宮拝観・博物館見学など
     ↓
久能山を12時頃に出発し静岡へもどります
ランチ・おでんの購入

静岡駅 14:21発 3・4番線 JR東海道本線 浜松行
     ↓
浜松駅 15:32着

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
プランB ※荒天時

東京駅 8:26発 こだま639号 
     ↓
静岡 or 掛川で乗り換え 
     ↓
金谷駅 10:50までに到着予定
     ↓
大井川鉄道 金谷駅 11:04発 大井川鐵道本線 千頭行
     ↓
新金谷駅 11:09着
11:52発のSLを見る

ここから金谷にもどり東海道本線にて浜松へ向かいます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
プランA、プランBともに交通費は往復でおよそ17,000円になります。
プランは前日2/17(土)のハピリーの中で確定します。

« 2017年12月 | メインに戻る >> | 2018年2月 »

今夜はお鍋でぽっかぽか!!

1月20日は二十四節季の大寒。今朝7時00分過ぎの浜松町の気温は5.8℃。

0120気温5.8度.JPG
















平年並みの気温でしたが、曇り空で薄暗い一日のスタートでした。
DSCN7013.JPG
















大寒ということで、今日のテーマは「今夜はお鍋でぽっかぽか」。
実はこのテーマで行こうと決まったのは12月中で、
まさか野菜がこんなに高くなっているとは予想できませんでした。

寒いから鍋にしたいけど、野菜が高いとからお鍋はちょっとと
二の足を踏んでしまうところですが、
リーナブルで、おいしい鍋を今夜の献立にしてもらえるな内容でお送りしました。


まず、8時台のゲストは近茶流宗家(きんさりゅうそうけ)料理研究家の柳原一成さんを
スタジオにお迎えしました。

0120近茶流宗家柳原一成.JPG

















柳原先生は、柳原料理教室で日本料理を教える一方で、野菜を育て、魚を釣り、
日本全国の食材を訪ねて回るなど、食材そのものの研究にも力を注いでいます。
柳原先生は、大学での専攻が造園学だったという事もあって、
植物の分類の考え方を応用して、先代と一緒に「柳原式鍋の分類」といういうものを
考え、系統立てをしました。
鍋ものは汁の特徴によって、1.汁に味を付けない「水煮系」
2.汁に味を付ける「汁もの系」3.濃い味の汁で煮る「すき焼き系」の3つのグループに
分けられます。
「水煮系」は鰹節のだしを使わずに水、もしくは昆布だしで炊くもの。
「汁もの系」は「さわ煮属」「八方汁属」「味噌煮汁属」「牛乳属」など
だしの濃淡の味をつけた鍋で全国の鍋がほとんどこの「汁もの系」になるそうです。
最近は「外来汁属」という項目が増えて
「トマト鍋」「火鍋」「キムチ鍋」「カレー鍋」「シチュー鍋」といった鍋が含まれるそうです。
そしてしっかりした味に作った割り下や味噌だれで煮るのが「すき焼き」になります。
この柳原式の鍋の分類を参考に、作りたい鍋の性格を把握することが出来るので、
すっきりとした味の鍋を作ることが出来るそうです。
この「柳原式鍋の分類表」は紀文のホームページの載っているので、
気になる方はご覧下さい。

https://www.kibun.co.jp/knowledge/nabe/history/rekishi/

そんな柳原先生は息子の尚之さんとの共著で池田書店から
「美味しい暮らし 季節の手仕事 春夏秋冬 日々を楽しむレシピ帖」という本
を出しています。
さらに柳原尚之さんは青春新書社から「世界一美味しいご飯をわが家で炊く」という
本を本日出しました。ぜひ書店で手に取ってみて下さい。

0120 柳原一成先生との2ショット2.jpg












9時台にはハピリーの準レギュラー、3年連続3度目の出演、料理芸人のクック井上。さんが
来て下さって、実際に鍋料理を作って下さいました。
現在、NHKの「グッと!スポーツ」の中で「アスリート飯」を作っているクック井上。さん。
急なお願いでしかも野菜が高いので、野菜も使いながら、リーズナブルで美味しい、なおかつ
再現性の高い鍋を教えてほしいとお願いしたところ、ちゃんと答えてくれました。

現在料理中.JPG





























今日スタジオで作ってくれた鍋は、台湾の「酸菜白肉鍋(スワッンツァイパイロウグォ)」を
参考にした白菜の漬物を使った鍋。
材料は
乳酸発酵の白菜の漬物1袋
豚バラ肉150g
豆腐1丁
はるさめ少々
粉末の鶏だし
干しエビ少々

クック井上のお鍋.JPG

















お鍋に水を入れ、火にかけ、粉末の鶏だしを2つまみ入れ、そのに適当な大きさに切った
豚バラ肉、豆腐を入れます。
次に適当な大きさに切った乳酸発酵の白菜の漬物を入れます。
この時、漬物の汁も一緒に入れて下さい。これで下味は出来上がりです。
灰汁を取りながら、鍋が煮立つ直前に干しエビをお好みの量を入れて
最後に食べられる量のはるさめを入れて、火を止めて出来上がりです。

0120クック井上さんとの2ショット2.jpg













白菜の漬物は生野菜のように高騰しないので、リーズナブルですし、実に簡単です。
まず、漬物の汁を入れた時点で味見をしただけでも美味しいのですが、
干しエビを入れると味に深みが出ます。
お好みで、食べる時に七味やラー油をかけて食べるのもOKです。
是非お試し下さい。
クック鍋制作中.JPG

















そんなクック井上。さんが監修したお肉専用ソース「レモニオンソース」が
ドン・キホーテや信濃屋などで販売しています。

今日20日、21日に穂の国とよはし芸術劇場で
ミュージカル『ナイン・テイルズ ~九尾狐(クミホ)の物語~』が上演されるので、
今日の「ハピリーくらしっく」は、宮川彬良先生は豊橋から電話での出演になりました。
ミュージカル『ナイン・テイルズ』の直前というで、2月18日(日)に
アクトシティ浜松で行わる「2018宮川彬良まつり」どころじゃないのですが、1か月切りました。
残り29日になりました。
チケットも残り少なくなっているようです。
行こうかどうか悩んでいる方は、2018席限定なので、一緒に行きましょう。

来週は「ハラハラドキドキスパイ大好き」というテーマで「スパイ映画」の特集です。
お楽しみに。

« 2017年12月 | メインに戻る >> | 2018年2月 »

2018年1月14日

1/13 Radio Koguuu! レポート!

レーシングドライバー、登山家、自転車大好き! 片山右京さんの登場です。

 
右京)おはようございます。片山右京です。今週も噛まないで読めました(笑)


玉)おはようございます。よろしくお願いいたします。大事なことですよね(笑)初心わすす、、、


右京)初心忘れるべからずね(笑)本職でしょ(笑)


玉)噛んでしまいました、、、


右京)年も明けて、はや2回目になりましたね。チームの事ばかりやっていて、自分のトレーニングとかがあまりできていないんですよね。


玉)結構メール来てましたよ。「片山右京さん個人としての目標はなんですか?」という質問結構来てました。


右京)困るねー。そういうのが一番ね(笑)順番から言ったらどうしても自分のことより他人の事を考えているんだよね。
この前、今中大輔と会って少し話したんですけど「俺たち今年も富士ヒルクライムやるじゃん?いつまでやる?」という話になって、とりあえず「90歳まではやろう」といけそうなリアルな数字で目標を定めました。今年は自分の漠然とした目標として「山に登ろう」とか「自転車をこごう」とか「サーキットで走ろう」とか考えていて、そのためには身体を鍛えたいなと思っています。


玉)それ全部やるためにまずはもう一回身体を鍛えるんですね。


右京)身体を鍛えるためには、心を鍛えなきゃいけないでしょ。だから「優しくなりたい」「優しくしたい」「優しくしてほしい」活用法みたいだね(笑)


玉)360度全部やさしさで包まれたいんですね(笑)


右京)でも強くなるということは人の為に色んなことをやるということだし、責任もあるから続けていくために身体を鍛えている。でも何よりも絶対にぶれない自分自身を持って、自分の人生もあるから、先を見据えて身体と心を鍛えないとなと正月くらいは言っておこうかな(笑)


玉)皆さん大体1月に同じようなこと言って、4月くらいにもう一回思い出したようにもう一回言いますね(笑)


右京)いつもトークショウで言うことがあるんだけど「1年前に感銘を受けた本とか憶えてます?」っていうと意外と皆憶えてないんですよ。もちろん憶えている方もいるんですけど、小さい頃に頑張った記憶とか身体に染み付いた記憶は忘れないじゃないですか。だから身体を使いましょうねと言っています。それが財産にもなるからね。


玉)今年はしっかり身体を動かす時間を上手く捻出できることを願っています。右京さんはそこが本当に難しそうですからね。


右京)頑張ります!


玉)ということは先ほど話に出た「富士ヒルクライム」と「ツール・ド・沖縄」には出場するということですか?


右京)本当は出たいんだけど、実は「ツール・ド・沖縄」は出場できないことが決まっているんですよ。レースと重なっているんですよ。環境がすごくいい所だから出たいんだけど、でもあれはトレーニングをしっかりしていかないとダメなレースだから出れないですね。


玉)富士で今中さんとのバトルを楽しみにしています。





今週のお便りのコーナー


所沢市の女性 RN「まこちゃん」さんからのお便り


右京さん、おはようございます。寒い日が続きますね。
私は、菜園に行くときに自転車で行くのですが、冬は富士山がとても綺麗に見えます。山頂は雪で真っ白に輝いています。まあ、見える日はラッキーなんですが。富士山って最高ですよね。




 
右京さんのお答え


玉)その他、富士山に関するメールではなく富士ヒルクライムでの今中さんとのバトルのメールが多数来ています(笑)


右京)去年言いすぎたね(笑)富士山と言えば、毎年相棒たちに会いに真冬に登るんだよね。
話変わるけど「堀 雄登吉(ほり おときち)」さんという俺のレースの師匠が他界しちゃってね。お別れの会をやったんだよね。この人が名前からして 「雄登吉」だから豪快な人でね、この人がいなかったら元F-1ドライバーの片山右京はいなかった。雄登吉は「男とレースは"うどんこ"だ!」て言うのよ。


玉)踏んで踏んでってことですか?


右京)違う。運と度胸と根性を縮めた物よ(笑)「怪我と弁当は自分持ちだ!」って今の時代だとブラックだよね(笑)


玉)そうですね。ブラック企業みたいですもんね(笑)


右京)アナログだけど、こんなに科学が発達している今にも通じることがあるよね。頑張るということはそういうことでもあるからね。最後に日本GPで勝った時の師匠の車をサーキットで運転させてもらえたの。それまで馬鹿話して大笑いしていたのに、師匠の見ていた景色を見て急に涙が出てきちゃったの。エンジン自体のパワーがないからスピードが出ないなとか思いながら寂しくなってしまった。だから一日一日を大切にしなきゃと余計に思ったよ。


玉)そういう方のことを思う場所ってありますよね。いつでもどこでもとかではなくてね。


右京)そうだね。日々追われたりして大切なこととか忘れがちだけど、一瞬一瞬を大切にしないとね。そういう意味でも今中大輔には負けません。


玉)我々にとっては天気がいい日に富士山を見て拝みたくなる感じではありますけど、右京さんにとっては「打倒!今中大輔」を思う風景なんですね(笑)


右京)練習しかないですからね。コソ練しかない!


玉)富士ヒルクライムは何月ですか?


右京)毎年6月に開催します。


玉)たしか梅雨前でしたね。是非皆さん期待していてください。


右京)あんまり期待しないでください(笑)力入ってしまいますので。


玉)右京さん半年切っていますからね。


右京)早いねー


玉)冒頭でも言いましたが、身体を鍛える時間を捻出できるようお祈りしています。


右京)遠い昔にそんなことも言っていたね。


玉)ついさっきですよ(笑)片山右京さん本日もありがとうございました。



 

 
番組では皆さんからの質問を受け付けています。
自転車に関すること、健康やエコに関すること、チャレンジしたいこと、チャレンジしていること、右京さんに相談したいこと、右京さんに是非聞いてほしいリクエスト曲など何でもOKです。
メールの方は、 tama@joqr.net
ハガキの方は、〒105-8002 文化放送 【玉川美沙ハピリー Radio Koguuu】までどうぞ!
 
 
今週の一曲 

M  100 LOVE-LETTERS    /  原田知世  

« 2017年12月 | メインに戻る >> | 2018年2月 »

2018年1月13日

ノリノリ東京湾

今朝は特別に寒かったですね!
そういえばスマートフォンを持つ手が痛かった。。。
03℃0113.JPG

さすが大寒波が居座ってるだけのことはありますね。
センター試験に挑んでいる若者諸君。がんばれ!

今日のハピリーくらしっくは
大発見「終止形 主和音と属和音
「チャンチャン♪」これはⅤの和音からⅠの和音に解決する終止型。
Ⅰの和音=主和音、tonic。Ⅴの和音=属和音、dominant。
この関係は「主」「属」の関係から主従関係がⅠが主役でⅤが脇役なんて思っちゃいますよね?
ところが!?英語での意味はというとtonic(整える)dominant(支配する)
この意味から考えると、、、主役は脇役に支えられるではなく支配されていた!!
宮川彬良20180113.JPG
dominantの和音をならせば、必ずtonicの和音につながる。
鍵はdominant、黒幕が握っていたのです!

そうですよね、旦那は奥さんに支配されている。
世の中の力関係が実は音楽理論の中に隠されていました。

今日のテーマは「ノリノリ東京湾」
まずは文化放送から見える海、東京湾についておさらい。
そこで気になったのが、東京湾に浮かぶ「島」。
自然島なのか、人工島なのか。無人島であるのかどうかとか。
目の前に広がる狭い範囲の中でも様々な色をもった島がたくさんありました。

そして8時台にはNPO法人 海辺つくり研究会・理事の森田健二さんをお迎えしました。
DSCN6983.JPG
回は森田さんが手がけている東京湾での海苔づくりについてお聞きしました。
子供たちを海辺に近づけたいと始まった海苔づくり、今年でなんと13年目を迎えました。
美味しい海苔を作るには人の手を加えなければならず、その作業なんと夜中にあることも!
最初は一人で黙々とやっていたのが、いまはたくさんの方が参加してくださるようになりました。
そんな海苔づくりに参加することが出来ます!!
2月3日(土) 午前9時から 海苔の摘み取り、板海苔加工ができます。
当日、港区立お台場学園にて受付。お子さんを連れて是非ご参加を!
森田さん.jpg

9時台には絶対に魚を釣らせてくれるこの方、
東京海洋大学客員教授・フィッシングカレッジ主宰 奥山文弥さんをお迎えしました。
奥山文弥0113.JPG
釣りは、1に場所、2に道具、3に運、4に指導者、5に技術。
まだまだ釣りを経験したことがないという方は4を大事に探してみて下さい!
そしてすでに経験者の皆さん!初心者の方には最初は楽しい釣りを教えてあげて下さいね。
さらに経験者の皆さんには、東京湾で今話題のサメなんかも狙ってみて下さい!
奥山.jpg
魚の話聞いてたら、食べたくなってきた。。。

~『2018宮川彬良まつり』ついで鉄活情報~
ハピリーくらしっくでお馴染み、宮川彬良先生の誕生日に行われるコンサートまで
今日を含めてあと36日!!
浜松で行われる宮川彬良まつりを玉川美沙と一緒に東京から見に行こう!ついでに鉄活もしながらね。

2月18日(日)
8時26分 東京発 こだま 639号 乗車予定

集合時刻・・・朝8時 東京駅18番線 
      品川寄りの端にて文化放送のオレンジ色の紙袋を持った人の所に集まれ!!
                   ※乗車ホームは変わる可能性があります。
参加資格・・・宮川彬まつりコンサートチケット 所持
      
細かな詳細は来週発表します。お楽しみに!!

« 2017年12月 | メインに戻る >> | 2018年2月 »

2018年1月 7日

1/6 Radio Koguuu! レポート!

レーシングドライバー、登山家、自転車大好き! 片山右京さんの登場です。
右京さんと玉ちゃん.jpg
 
右京)おはようございます。新年1回目だから、明けましておめでとうございますですね。


玉)おはようございます。今年もよろしくお願いいたします。


右京)でも去年のクリスマスくらいもそうだったし、年末もそうだったけど、30日まで普通に仕事でした。


玉)おぉ。普通にそのまま仕事していたんですね。


右京)大晦日の日だけ唯一自分のことができました。でも2日から仕事の付き合いで出かけなきゃいけなかったからね。


玉)本当に年越しの2日間だけお休みがいただけたんですね。


右京)クリスマスとお正月が楽しみなのは子供の頃だけですね。毎年毎年新しい目標に向かって頑張らなきゃいけない責任もありますからね。


玉)年末の年の瀬を迎える前に「チームUKYO」の新体制のお披露目があったので一区切りにはなっているとは思うんですけど。


右京)去年はアジアにUCIでチャンピオンを獲ったり、日本チャンピオンを獲ったり、GTまで獲れたから今年も同じようにやろうという気持ちもあるんだけど、もっと大切な目標があります。今2018年で2年後には東京オリンピックが始まります。そこに向かって2つ大きな目標があって「グラン・ツール」に出るために一歩ずつ駒を進める。それと同時に今年チームに入った選手は東京オリンピックに出す。もし出れたら前を走らせるために強い日本人を育てなくてはいけない。そう意味では粛々とやるだけ。
コースも大体出来上がってきていて、登りが凄いコースなの。うちの合宿所の近くも走るから、毎日練習する超地元のコースも走ります。他にもゴール付近の富士スピードウェイはその周辺もアップダウンが激しいから今はとにかく「登れ!登れ!」と言っています。今年チームに入った3人の選手とか去年からいる徳田 優選手なんかは20代前半だからね。


玉)現時点で23歳が3人、24歳が1人いますもんね。


右京)世界で日本人と外国の選手の絶対的な差がある部分は「登り坂」なんだよね。トラック競技を見ても進歩しているように見えるし、スプリンターは駆け引きがあってもしかしたらという部分はあるけど、ロードは距離は長いし登り坂の実力差があるともうどうにもならないからどうやって練習させようかなと。炎上して怒られちゃうかもしれないけど、すごい登り坂の上に千円札でも置いておこうかなと(笑)


玉)地味に金額的にもリアルな金額ですね(笑)


右京)でも10回登ったら日当位にはなるし、毎日登ったら基本給くらいにはなるでしょ。


玉)いい感じですね!私も登ろうかな(笑)


右京)例えがリアルすぎてボケにならなくなってきたな(笑)でもそれで選手として頑張ったら賞金も入るし、ポイント獲ったらインセンティブも入るからね。


玉)あとは個人的に自分のモチベーションを上げるアイテムもあるでしょうしね。全てが具体的に発表していかなくてはいけない時期になりましたね。


右京)スケジュールも段々出てきたしね。でもまだアシストをしろという時期ではないので、どんどんパフォーマンスをしてもらって「俺がエースになるんだ」というアピールを絶賛見せてもらいたいですね。


玉)やっぱり競技でも場数を踏むってことは大事ですもんね。


右京)特に今年の選手たちは、ある意味でエリートではあるけど、小さい頃からコツコツとやってきたという感じじゃないんですよ。マンガみたいに「2年前に自転車を始めました」とかで「1年間やってすぐにジャパンツアーで勝ちました」という感じで才能はあると思うんですよ。でも戦っていてヨーロッパの実力もあるしパワーもある人達に気持ちで負けてはいけないから「戦う」という経験が必要だよね。


玉)持っている才能をただの才能ではなく、確固たる自分の力にするために場数を踏んでもらうわけですね。


右京)かわいそうだけどそこでやられちゃうようだと世界では戦えないからね。だから正念場だね。


玉)楽しみですね!


右京)土壇場、修羅場、正念場で磨かれていくから。言ってることがおっさん臭いな(笑)


玉)いやいや!春には輝いてくれるでしょう!



今週のお便りのコーナー


栃木県佐野市の46歳の「プレミアムるいこ」さんからのお便り


右京さん、おはようございます。こう寒くては、全く自転車に乗れませんね。
数年前のこの時期「ブリッツェンを破って、日本一を目指して下さい!でも簡単には渡さないよって広瀬GMは言ってましたよ」と勝手にチーム右京の総括メールを読まれたオッサンライダーです。あれからわずか2年で日本一のチームからアジアナンバーワンに。夢に向かってステップアップしてゆくチーム右京。そう夢はグランツール出場!数年前は日本一なんてまだ無理でしょうって思っていましたが、スミマセンでした。強くなるにつれて、どこか遠くへ行ってしまいそうな寂しさもありますが、今季も微力ながら応援させて頂きます。(個人的には特に畑中キャプテン)



 
右京さんのお答え


右京)そういうこともありましたね。超上から目線(笑)今僕大林素子ばりの上から目線でしたね(笑)


玉)登ってきた山の上から言いましたね(笑)今年も大林素子さんよろしくお願いいたします(笑)


右京)全然アジアチャンピオンなんか獲っても、この先の事を考えたらやらなくてはいけないことがありすぎて、全然そういうことにこだわっているわけではないんですよ。真ん中にある核は何だろうと考えた時にもちろん競技も大切なんだけど、何度もこの番組で言っているようにお母さんたちが子供たちを乗っけて電動アシストでも安全に走れる道作りとかね。自転車がモビリティとして子供たちが免許もなくて最初に乗る車なんですよ。そこでマナーとかモラルも身に着けてもらって、その先で競技で世界と争う厳しさを知ったりしてもらうことが本当に必要な、みんなが「ハピリー」になってもらわないとね。


玉)それもすべてひっくるめて「チームUKYO」がいろんなものを見せてくれていると我々は思わないといけないですね。


右京)それをやるために、経済効果があったり、みんなが潤ったり、自転車が前に進むためにはそういうことも必要だし作らないといけないからね。


玉)まずは皆さんにこっちを向いてもらうことから入らなくてはいけないですからね。


右京)僕らが勝って目立つというのは本当に入り口。自転車が自分の力で登ったりもできるし、健康にも環境にもいいから、最後は周りの人にも優しくなっていてほしいなと思います。


玉)本当に広い意味での「自転車」「バイク」というツールをみんなに感じてもらえるように環境づくりっていうのはこれからも引き続きやっていきたいですね。


右京)そのためには「ヒーロー」や「スター」が必要ですから、今年も八王子出身チームUKYOキャプテン「畑中選手」には頑張ってもらわないと。これだけのメンバーにアシストしてもらって勝てなかったら、来年から俺の代わりに用務員になってもらわないと(笑)


玉)はっぱかけられてる(笑)畑中さん頑張ってください!応援しています!


右京)皆さん楽しみにしていてください。来年用務員になるか、今年の全日本で光り輝くか(笑)


玉)皆さんから畑中選手はじめ「チームUKYO」の選手たちへの応援メッセージも送っていただけると嬉しいです。
片山右京さんでしたどうもありがとうございました。


右京)ありがとうございました。
 

 
番組では皆さんからの質問を受け付けています。
自転車に関すること、健康やエコに関すること、チャレンジしたいこと、チャレンジしていること、右京さんに相談したいことなど何でもOKです。
メールの方は、 tama@joqr.net
ハガキの方は、〒105-8002 文化放送 【玉川美沙ハピリー Radio Koguuu】までどうぞ!
 
 
今週の一曲 

M  灰色と青    /  米津玄師&菅田将暉  

« 2017年12月 | メインに戻る >> | 2018年2月 »

ハピリー、とことこ街道をゆく

ハピリーは今日が2018年最初の放送。
新年最初の日の出をご覧ください。

1515264921529.jpg
でも2018年6回目の日の出でした。


新年ぽいテーマということで今回は街道の話。
街道というと・・・

中央と地方、また町と町とを結ぶ、行政上・交通上の主要な道路
※結ぶ先は神社・寺院であることも多い

とのこと。日本橋を起点とした五街道(東海道・日光街道・奥州街道・中山道・甲州街道)をはじめ、
海外ではシルクロードが有名ですが、
あなたの近所にある街道と名のつく道路もれっきとしたルーツがあるかと思います。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------

8時台は世界中の道を歩くことをライフワークにしている福元ひろこさんをお迎えして、
ヨーロッパの巡礼について詳しくお話を伺いました。

1515264981112.jpg

福本さんはスペインのサンティアゴ巡礼路約1000キロを2か月かけて歩いた体験をお持ちの方です。

サンティアゴはキリスト教の十二使徒の一人でスペインの守護聖人でもある聖ヤコブの遺骸があるとされている街で、
イェルサレム・バチカンと並びキリスト教の三大巡礼地であり、世界遺産にも登録されています。

その他、南フランスから地中海沿いを歩いてローマまで歩いた経験もあるそうですが、
こっちは巡礼路として有名ではないので現地の方に不思議がられたとのこと。

巡礼路を歩く魅力は整備さえた大きな道であれ名前もない細い道であれ、有名な街と街が繋がっていて、
その道を歩いて辿れることだそうです。

聖書や世界史に出てくる人物が実際に辿った経路や所縁のある名所を自分の足で歩いて訪れることも
大きな魅力と語ってくださいました。

サンティアゴ巡礼の目印は聖ヤコブの象徴であるホタテの貝殻。
巡礼の道順を示す看板にも描かれていて、貝殻を身に付ける事で巡礼者と一目で判り、
同じ巡礼者同士の交流のきっかけにもなるそうです。

今日は実際にお持ちいただきました。

1515264915561.jpg

来月からは新しくウエブサイトでコラムの連載も始まるそうです。
1515264971332.jpg


-----------------------------------------------------------------------------------------------------

巡礼の旅といえば日本では四国八十八か所を巡るお遍路があまりにも有名ですが、
定年退職後挑む方が多いように、おいそれとは行けません。

そこで9時台はイラストレーターの松尾たいこさんをお招きし、
東京でも巡る事ができるお遍路についてお話しいただきました。

1515264936304.jpg
昨年5月に「東京お遍路ゆる散歩」を出版された松尾さん。
実際に八十八か所巡った松尾さんのおすすめは品川駅近くの高野山別院で御朱印帳を購入してスタートすること。

四国ほど険しいルートもなく、休日を利用して一日数か所を巡る事もできるので
散歩の延長で楽しみながら取り掛かれるのが魅力だそうです。

とはいえれっきとしたお寺を巡るお遍路ですので
弘法大師さまと一緒に歩いているという気持ちをもって歩くことが大切です。

1515264945509.jpg

-----------------------------------------------------------------------------------------------------

ハピリーくらしっくは新しいテーマ「和声法は作曲の作法」

メインメロディに合わせ、異なるメロディを組み合わせると和音が調和して聴こえるというお話。

♪ ミ  レ  ド   と
♪ ド  レ  ミ   を合わせると。あら不思議、調和してくる。

これはもやは機械的な法則ではなく、演奏者同士を思いやる作法なのでは?というお話。
他にも ♪ レシド と ♪ファソド などいくつもパターンがあるそうです。
1515264928984.jpg

下の告知にもありますが、2月18日の 宮川彬良まつりもチケット発売中です。
皆さまぜひ参加してみてください。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------

サンティアゴ巡礼のお話を聞いていて、ヒッチハイクでユーラシア大陸横断したり、
アニメキャラのコスプレした芸人さんが日本やヨーロッパを横断するテレビ番組を思い起こしていました。

テレビの企画じゃなくて実際に歩いて巡礼する方もいらっしゃるとは・・・貴重なお話でした。


元日から今日の番組内でも流れた宮川彬良まつりの宣伝などを作っていたので(実績アッピール)
まだ初詣にも行っていません。

ちょっと遠くまで行ってみようかな、ロードバイクで。(歩かない)




では来週もお楽しみに。

« 2017年12月 | メインに戻る >> | 2018年2月 »

2018年1月 6日

2018宮川彬良まつり

2018年2月18日2018人のお客様を迎え2時間18分のコンサート!

2月18日生まれの宮川彬良先生、渾身のコンサートが
アクトシティ浜松で開催されます。

出演:宮川彬良
井上芳雄、大山大輔、JKim、緑川まり、米良美一、今井学、
加藤宏隆、高畠伸吾、水船桂太郎、加藤恵利子、鈴木玲奈、
田上知穂、趙知奈、中島実紀、
INSPi(杉田篤史、北剛彦、大倉智之、渡邊崇文、吉田圭介)
※奥村伸二は療養中のため、5名でのパフォーマンスとなります。
ダイナマイトしゃかりきサ~カス(たろう、ゆうき、KWANI)
宮川知子、宮川安利、宮川大典、アンサンブル・ベガ、平原まこと
浜松フィルハーモニー管弦楽団、浜松(B.J)市民合唱団、ジュニアクワイア浜松


S席5000円
A席3000円
学生(大学生以下当日指定)1000円
※未就学児不可

チケットは

チケットぴあ
℡.0570-02-9999[Pコード:345-488]

アクトシティチケットセンター(店頭販売のみ)

で取り扱っています。

主催
公益財団法人 浜松市文化振興財団
053-451-1151

« 2017年12月 | メインに戻る >> | 2018年2月 »

ページトップへ